人気ブログランキング |

タグ:モンテグラッパ ( 7 ) タグの人気記事

猫太郎(仮)くんの「モンテグラッパ チーム」

明けましておめでとうございます!
本年も宜しくお願い致します。 服部産業 堺です。

昨年12月に友人が愛息・猫太郎くんにと「モンテグラッパ チーム」を買ってくれました。
購入は家から近く信頼できるお店!ということで大阪の某ショップさんで。お世話になりました。

f0367991_14254730.jpgf0367991_13273626.jpg
中学3年生の猫太郎くん、175㎝と背が高く、脚も長い! 身長が低い(164㎝)私は羨ましい限り…


f0367991_13274313.jpg
買われたのはMサイズですが、すぐに買い替えが必要かも? 猫太郎くん、ツール・ド・フランス さいたまクリテリウムでは羨ましい体験を!
コンタドール元選手が肩をたたいてくれたそうです。他にも…羨ましい
買われてから、舞洲背割提勝尾寺と父上様に引き摺り廻されているそうです。
今までは野球を。これからは自転車で頑張るらしいので、近い将来には立場が逆転するでしょうが(笑)



















@服部産業株式会社
by hattorisports2 | 2019-01-09 20:00 | 私たちの出会ったウィリエール

2018イタリア便り④

テストライド2日目~ってウィリエールからのスケジュールを見ると2日目は自転車に乗る予定が無い~!!!
ここまで来て昨日のテストライドで終わりなのですかぁー?
ウィリエールさーん!
f0367991_13523832.jpg

こんなにすてきな山があるのに…ジロ・デ・イタリアでも有名なモンテグラッパ峠…ウィリエールのモデル名にもなっているのに…
みんなの願いがかなえられ、優しいウィリエールのスタッフは急遽日本グループのためだけに片づけた自転車をホテルまで持ってきてくれました!
ただし…全員まとまって走れ!モンテグラッパの頂上まではダメ!下りは飛ばすな!等々条件付き
f0367991_13551169.jpg

誓約書も書きます。
それでもうれしー(みんなの声)
f0367991_13595394.jpg

車種は昨日と同じチェント1HY(E-Bike)です。
f0367991_14030246.jpg

うれしいことにウィリエールからスタッフ2名サポートカー1台のサービスも用意されました。I LOVEウィリエール
f0367991_14025044.jpg

走りだしはみんな元気!中にはアシストの電源を入れない人も
f0367991_14041808.jpg

さすがはモンテグラッパ峠!登り口から10%前後のつづら折りが続きます。
f0367991_14050510.jpg

数々の名勝負を生んだ名物つづら折りが延々と…
f0367991_14033191.jpg

景色の良いところで休憩です。
f0367991_14034449.jpg

E-Bikeでも楽ではありません。やはり全員がE-Bikeならペースも早い!
f0367991_14262261.jpg
f0367991_14390974.jpg
f0367991_14392376.jpg

補給食を食べる?違うカメラだよ!
f0367991_14545194.jpg

約11㎞上り獲得標高870m。
峠の半分より少し上の地点で時間の都合上、折り返しました。
f0367991_14323994.jpg

それでも皆さん満足です!
f0367991_14365604.jpg

下りは安全第一で下り、無事下界へ降りてきました。
貴重な経験です!
f0367991_14055385.jpg

夕食までしばしまったりな時間。プールで過ごしたりビールを飲んだり(デカ過ぎ!!)優雅なひと時です。
f0367991_14061828.jpg

夕食は有名な自転車選手やサッカー選手も訪れるピザ屋さんに。
f0367991_14465996.jpg

ビバ・イタリア~と夜は更けていきます。帰国と言う現実から逃げ出したい楽しい日々…


















@服部産業株式会社

by hattorisports2 | 2018-06-21 00:00 | Rosso Wilier

2018イタリア便り③

今日はモンテグラッパ峠の麓町、ボルソ・デル・グラッパに来ています。
f0367991_13363264.jpg

テストライドの日です。ついに自転車の登場!
f0367991_13395392.jpg

モデルはチェント1HYです。見た目は通常のロードバイクに見えるが…
f0367991_13421181.jpgf0367991_13423598.jpgf0367991_13424972.jpg

E-Bikeです。多くのモータユニットがクランクに付いているのに対し、このバイクは後ろハブにモーターユニットがありバッテリーがダウンチューブに内装出来ます。
だから見た目にスマートなのですネ!
いよいよ出発。
f0367991_13493848.jpg

街中を抜け(こんな町並みで走るとヨーロッパのレースに出ているように見えませんか?)いよいよ山へ
f0367991_13501207.jpg

モンテグラッパ峠に…ではなく麓のアップダウンを走ります。
短いながらも10%を超える坂が連続して続きます。上りは楽々ではありません。
みんながE-Bikeであれば当然ペースが速い!!メリットが無いっということでは無いが同一条件だと恩恵が少ないです。
f0367991_13593765.jpg

1人だけE-Bikeであればヒーローです!
レースではないのでそれぞれE-Bikeを実感しながら楽しんでいます。
f0367991_13591575.jpg

バイクの詳細は後日…
ですが今のところ日本での販売はありません。
残念ですが日本には従来ある一般車(ママチャリ)電動アシストバイクの規格があり
E-Bikeも同じ規格となります。このままでは規格に合わなく公道を走ることが出来ないのです。
いつか日本で走れる日が来ることを願います。


















@服部産業株式会社

by hattorisports2 | 2018-06-20 00:00 | Rosso Wilier

2018イタリア便り②

イタリアに来たのに何もしていない⁉
遊んで呑んで食っているだけ~と思ているのでは…

そんなことはありません。
ここバッサーノデルグラッパはすぐ近くに山がたくさんあります。
休日になれば多くのライダーが山へ向かっていきます。
このような大規模集団から1人の人まで、本当にたくさんの人が走っています。
(日本と違って右側通行ですよ)
f0367991_13453758.jpg

さてイタリアと言えばワイン!ということでワイン工房にお邪魔します。
f0367991_14005027.jpg

ホテルから炎天下を歩くこと30分。ようやくたどり着きました(この日は30°以上です)
f0367991_14030988.jpg

工場を見学後はテイスティング!
f0367991_14042414.jpg

f0367991_14065979.jpg

この後は明日から始まるテストライドに向け移動し、夜はウィリエールの方々と晩餐。
f0367991_14125732.jpg

呑んで食って~だけではありま…

街中で見かけたウィリエール
バッチリ決めたチェント10Air
f0367991_14150015.jpg

ポンテベッキオで見かけたZero7
f0367991_14151250.jpg

クラシックバイクの集まりで見かけたウィリエールのモーターバイク 60年前のものだそうです。
f0367991_14144920.jpg

こんなものまで作っていたのですネ!
こちらでは本当に多くウィリエールバイクを見かけます。日本も早くウィリエールだらけにしたいものです!

















@服部産業株式会社

by hattorisports2 | 2018-06-19 00:00 | Rosso Wilier

モンテグラッパ①

ウィリエールの人気車種である、モンテグラッパを紹介させて頂きます。
モンテグラッパはロードバイクで基本になるモデルであり、その兄弟は多々存在するのであります。
①モンテグラッパ
②モンテグラッパチーム
③モンテグラッパディスク
④ルナアルミ
⑤ルナアルミチーム
⑥モンテグラッパチーム TT

アルミフレーム製のエントリーモデルでありながら優れた性能を発揮するロードバイクです。

①モンテグラッパは現在のモデルが発売されてから数年が経ちます。
10数年前に服部産業がウィリエールを販売し始めた頃にはなかった名称で、その頃のエントリーモデルは
エスケープ」!ガチガチのアルミフレームでした。
その他のアルミモデルは「ラヴァレード」や「チームアル」があり、中級から高級モデルだったのです。
まだアルミが全盛期だったのが分かるラインナップですね?
まもなく、エントリーモデルとしてリニューアルされた「ラヴァレード」が発売されました。
この頃はカーボンバックのアルミが主流で「ラ・トリエスティーナ」というモデルが爆発的な人気が
あり~服部に一台だけ展示車として残しています。
それ後、フルアルミにリニューアルした「ラ・トリエスティーナ」がアルミのエントリーモデルの代名詞になりました。
長い間その座を守り続けていましたが、2014年に「モンテグラッパ」が発売されたのです。(画像はフルアルミのラ・トリエスティーナです)
f0367991_09160513.jpg
この数年前にSORAで組み上げられた初心者用の「初代モンテグラッパ」が販売されていましたが同じ
ものではなく、どちらかというと現行のアゾロのドロップバー仕様でした。(画像は初代モンテグラッパです)
f0367991_09161361.jpg
2016年には、兄貴分のモンテグラッパチームが発売され~人気を二分しています。

モンテグラッパは軽量なアルミフレームで走り出しが軽く、ストレスの少ないとても乗りやすいロードバイクに
仕上がっています。
ボトムブラケットは標準的なBSC(JIS)ねじ切りタイプで緩みや音鳴りの心配が極めて少ない安心できる仕様です。
ヘッド部がアヘッドの1/1/8インチ、シートポスト径はΦ31.8になっております。
ウィリエールのカーボンモデルのフレームと同サイズで比べるとトップチューブ長さは大差ありませんが、シートチューブの
サイズ(長さ)は短く設計されていて「XSサイズ」でカーボンモデルは470mm、モンテグラッパは420mmになっており
ジュニアライダーにも乗りこなせると思います。(画像は現行のモンテグラッパです)
f0367991_09155484.jpg
105(5800)仕様で145000円という価格はイタリアンブランドでは考えられないくらいのお値打ち品だと
自信を持っております~限定品ではありますがSORA仕様が100000円で販売されているので店頭在庫をご確認
くださいませ。(いずれも税抜希望商品小売価格です) 画像は発売された当時のモノです。
f0367991_09052106.jpg


2018モデルは6月から販売が始まっていて、完売となったサイズやカラーが既に出てきております。
今期の追加入荷予定はありませんので、購入予定の方はすぐに販売店に行って相談して頂く事をオススメします。




@服部産業株式会社




by hattorisports2 | 2017-11-04 12:02 | 軽量おぢちゃん

モンテグラッパ( Montegrappa )

ウィリエール・トリエスティーナの2017年モデルを紹介いたします。

モンテグラッパ(Montegrappa)
ロングセラーのアルミロードバイク。

フレーム:6061 ダブルバテッドアルミ
フォーク:カーボン(アルミコラム)
サイズ:XS, S, M
カラー:マットブラック、ホワイト

105Mix/WH-RS010:140,000円
ソラ/WH-R501:120,000円
(表示価格は税抜きです)


マットブラック
f0367991_19311904.jpg



ホワイト
f0367991_19311856.jpg























@服部産業株式会社







by hattorisports2 | 2017-05-22 20:00 | Wilier(ウィリエール)

モンテグラッパ チーム( Montegrappa Team )

ウィリエール・トリエスティーナの2017年モデルを紹介いたします。

モンテグラッパ チーム(Montegrappa Team)
上位グレードのフォルムを引き継いだ新型アルミフレーム。フルカーボンのフロントフォークを採用。

フレーム:6061 ダブルバテッドアルミ
フォーク:カーボン
サイズ:XXS, XS, S, M, L, XL
カラー:シルバー、ホワイト

アルテグラ/WH-RS11:200,000円
105/WH-RS010:165,000円
ティアグラ/WH-R501:145,000円
フレーム:100,000円
(表示価格は税抜きです)


シルバー
f0367991_17501629.jpg



ホワイト
f0367991_17501991.jpg























@服部産業株式会社






by hattorisports2 | 2017-05-15 20:00 | Wilier(ウィリエール)