タグ:チェント ( 2 ) タグの人気記事

ウィリエールの活躍(2018シーズン)

追記(5/7)
ジロ・デ・イタリアの第2ステージでウィリエールトリエスティーナ-セッレイタリアのヤコブ・マレツコ選手がステージ2位に入賞しました。
ポイント賞にも2位に入り、序盤からの活躍に興奮が止まりませんね。

追記(4/8)
ついに始まりした!!パリ~ルーベ2018。
まだパレード走行ですがディレクトエネルジーは気合十分で先頭でポジション争いを行っています。
ハラハラドキドキです。









追記(3/26)
ツール・ド・ランカウイ最終ステージ。
ルカ・パチオーニ選手は3位でゴールし見事ポイント賞3位を獲得しました。
チームも見事総合優勝を果たし素晴らしい結果を残しました!!!!!!!


追記(3/26)
ツール・ド・ランカウイ第7ステージ。
エルゲルト・ズパ選手が2位でゴールしました。
ルカ・パチオーニ選手はポイント賞3位を維持して、なんとチーム総合成績でウィリエールトリエスティーナ-セッレイタリアが
首位に浮上!!
残り一日間ハラハラドキドキですーー!


追記(3/24)
マレーシアで開催されているアジア最大のステージレース「ツール・ド・ランカウイ
その第4ステージでウィリエールトリエスティーナ-セッレイタリアのルカ・パチオーニ選手がステージ優勝しました!!!!!!
ルカ・パチオーニ選手は今季2勝目で、ポイント賞でも3位にアップしています。


追記⑤(3/16)
隣国の台湾で開催されたツールド台湾。
その最終ステージでウィリエールトリエスティーナ-セッレイタリアのルカ・パチオーニ選手が優勝しました!!!!!
動画


追記④(3/14)
ドキドキのティレーノ〜アドリアティコ最終ラウンド。
ジャコポ・モスカ選手はポイント賞でマルセル・キッテル、ペテル・サガンをおしのけ見事優勝!!!!
更には山岳ポイントでも2位に入賞しています。
ジロデイタリアに向けていいスタートですね。

ジロデイタリアまでの間でのビッグレースはパリ-ルーベにディレクトエネルジーが出場します。


追記③(3/11)

サガン、ニバリ、キッテル、バルデ、アル、フルームなど各チームのエース選手が出場しているティレーノ〜アドリアティコ。

このレースには冠チームのウィリエールトリエスティーナ-セッレイタリアが出場してます。
現在、ジャコポ・モスカ選手がポイント賞トップ、山岳賞2位と大活躍しています!!!


追記②(3/9)
パリ~ニース第5ステージではモジャヒゲが素敵なジェローム・クザン(チェントディエチ エアー使用)がステージ優勝を獲得しました!!
チームとして2勝目です!!更には山岳賞も獲得して水玉ジャージに袖を通しています。


追記①(3/7)
強豪チームが集う「パリ~ニース」第3ステージではディレクトエネルジーのジョナサン・イヴェールがステージ優勝を獲得しました
もちろん機材はチェントディエチ エアーです。
ポイント賞では3位、チーム総合成績では僅か1秒差で2位に入っています。
生で見たいぞーーーーーーーーーー。


3/2
ベルギーで行われたワンデイレース「ル・サミン」でチェントディエチ エアーに乗る
ディレクトエネルジーのダミアン・ゴダン選手が見事3位に入賞しました!

今シーズンは面白くなりそうですね。

f0367991_09241989.jpg


































@服部産業株式会社

[PR]
by hattorisports2 | 2018-04-09 00:01 | Wilier(ウィリエール)

気になるモデル① Cento10 NDR(チェントディエチ エヌディアール)

2017年は何とか年間12,000km(月間1,000km)を走り切ることができました。
そのせいか?別のモデルにも乗ってみたいという欲が出てきたので、新しい自転車を検討しています。

気になるモデルその①

Cento10 NDR
チェントディエチ エヌディアール

2018年モデルで新しいハイエンドモデルとしてデビューした、Cento10NDR(チェントディエチエヌディアール)です。
レーシングバイクでありながら、アクティフレックスやジオメトリーで快適性も取り入れたという、贅沢なバイクです。
しかも!
ダイレクトマウントキャリパーブレーキ仕様とフラットマウントディスクブレーキ仕様の両方が使えるようになっています。
別売りのエンドとスルーアクスルを使えば、100×142スルーアクスル仕様にできるのです。
ディスクブレーキが注目されているとはいえ、まだまだ少数派・・・将来的に同じフレームでディスクブレーキにモディファイできるという安心感・お得感は、ポイントが高いです。
もちろん最初からディスクブレーキ仕様もOK!

専用のステム「ステンマ」とハンドル「バッラ」も付属しています。
Cento10 Air(チェントディエチエアー)のアラバルダ同様、シフトケーブルを内蔵する仕様で、エアロダイナミクス効果とビジュアルを両立しています。

魅力的です。

コチラも参照ください。

Cento10 NDR(チェントディエチ エヌディアール)
60Tカーボン+S.E.I.フィルム
カラー:マットブラック

フレーム(ステンマ、バッラ付) ¥500,000
デュラエース/WH-R9100-C40-CL ¥900,000
デュラエース/WH-RS11 ¥700,000
アルテグラ/WH-RS11 ¥585,000
(価格は税抜きです。)

マットブラック
f0367991_13461742.jpg

















@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports2 | 2018-01-29 23:59 | Wilier(ウィリエール)