人気ブログランキング |

タグ:ウィリエール ( 442 ) タグの人気記事

服部産業サイクリング部(2冊目)


フェイスブックページはコチラ
イベントのご案内はコチラ




新着ブログ



f0367991_16561660.jpg

8月25日③

   Zero.7(ゼロセッテ)を軽くしていきます。

f0367991_16393168.jpg

8月25日②

   Zero.7(ゼロセッテ)を考える

No Images

8月25日①

   恒例のイベントへ








これまでの記事はコチラ
これまでの記事(~2018年12月)はコチラ

これまでのブログ → 服部産業株式会社サイクリング部














@服部産業株式会社

by hattorisports2 | 2020-07-01 00:00 | その他

Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑦ サドル「プロキシム」編

プロロゴのサドル「PROXIM(プロキシム)」が調子良いです!
f0367991_06191139.jpg

f0367991_06191810.jpg

走っているときはしっかり安定していてオシリもズレません。
走り終わってもどこも痛くなりません。
軟らかくて力が逃げているような感覚もありません。
Mt.富士ヒルクライムもコレで走って全く問題ありませんでした。
あくまでもレーシングをベースにしながら走りを犠牲にせずに快適性を高めるところが、Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)に通じる気がして好きです。
大人気のディメンションがベースということで、ディメンションのCPCモデルやNDRモデルも気になるところです。



















@服部産業株式会社
by hattorisports2 | 2019-08-12 08:12 | Wilier(ウィリエール)

国道310号線『金剛トンネル』で見かけたウィリエール

梅雨が明けるとイッキに気温が上がり、蒸し暑さもMaxなこの頃です。
少しでも涼しい時間に走りたいと、朝早くから走り出します。
早朝にも関わらず多くのライダーと遭遇します。
みんな考えることは同じですね!

本日は国道310号線、大阪と奈良の県境にある『金剛トンネル』で見かけたウィリエールを紹介します。

休憩をしていたところを強引に撮らせてもらいました。
グランツーリスモRのブラック/グリーンにお乗りの匿名希望さんです!
f0367991_16393168.jpg

このグランツーリスモRが初めて買ったロードバイクです。
この日は大阪側から上り、奈良側へ下り、上り返して新千早トンネルへ向かい
ロープウェイ乗り場まで行く予定との事。

乗り始めて5年になりますが、ようやくバイクに慣れてきたと言っていますが、これは違いますね。
ガッツリ乗っておられると思います。
8月末に行われるミドルディスタンスのトライアスロン珠洲(すず)に向けてトレーニング中です。
得意な種目はスイムだそうですが、バイクもランも頑張ってください!
f0367991_17003657.jpg

ご本人は恥ずかしいと後ろ姿です!


もう一方
チェント10(ディエチ)Airのスペシャルカラーのオーナー様です。
f0367991_17031260.jpg

下っている途中で見かけて急いでUターンし、追いかけ、頂上付近で追いつき写真だけいただきました。
下りですれ違っても、すぐにわかるぐらい目立ってました。
名物社員キタさんと、以前にグアムロングライドで一緒に走ったそうです。
これからも楽しんで走ってください!

ウィリエールを見掛けたら強引に追いかけて、声をかけさせていただきます。
嫌なら全力で逃げてね124.png


















@服部産業株式会社
by hattorisports2 | 2019-08-05 00:00 | 私たちの出会ったウィリエール

2020 ウィリエール ニューモデル⑩

2020モデルでオススメなアルミバイク~
モンテ 4(クワトロ)」の(マット)ブラック×イエローです!(限定色)

今まではフロントフォークが違う物をインストールしていた画像しか
アップしていなかったので純正デザインを紹介するのは初めてになります。
f0367991_11023796.jpg

アッセンブリーも富士山スペシャルだったので、販売モデル(R7000)で組み上げた
のも初めてなのです。
ペダルレス、画像の状態で8.2kg台で仕上がっています。(Sサイズ)
量産ベースでは多少の誤差が出ると思いますが大きく変わる事はないでしょうね?
ただエントリーモデルのホイール&タイヤでこの重量なのですから、ちょっと
良いホイールセットにモディファイすれば7kg台はすぐに実現するはずです。
期待するところ~
今までのアルミモデルと違うところはヘッドのベアリングで下側が「1-1/4」から
「1-1/2」へ、BB規格が「BSCねじ切り」から「シマノ・プレスフィット」へ
モディファイされているところです。
f0367991_11023583.jpg

カラーリングを決めるうえでモチーフにしたのが
チェントウノスーパーレッジェーラ ペッタキカラーだったのです。
シートチューブの「4」にフロントディレイラーのバンドが重なってしまい
残念感はありますが、スーパーレッジェーラでもインテグラルシートの
文字がシートマストで隠れる寸法の時もあったので・・・引き分けかな?
f0367991_11023185.jpg



@服部産業サイクリング部





More
by hattorisports2 | 2019-07-22 12:30 | 軽量おぢちゃん

Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑥ Mt.富士ヒルクライム編

Mt.富士ヒルクライムに参加したお話し。
今回の相棒は「Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)」
しなやかでありながら、登りで立ちこぎ(ダンシング)でもサクサク進んでくれました。
f0367991_16311295.jpg

年間走行距離12,000km(月間1,000km)を通勤メインで達成するには、継続的に乗り続けることが重要。
疲れすぎると途切れてしまうので快適さが大切です。
Zero(ゼロ)系やCento10(チェントディエチ)系は「カタい」と評判なのでこの「Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)」を選びました。
しかし!
さすがはウィリエールのCento(チェント)という名を冠するモデル。
リアの衝撃吸収性が優れているのは、単純に軟らかいという意味ではありません。
力が逃げるような印象はなく、しっかりと走るバイクです。
実際に私はカタいと感じています。
実力不足!!
乗鞍マウンテンサイクリングと大台ケ原ヒルクライムがあるので、少しでもタイムを縮められるように練習します?



Mt.富士ヒルクライムは当日は雨で気温も低く、ここ最近の環境では最も過酷だったかもしれません?
雨の下り・・・ディスクブレーキの本領発揮!?
同じスペックならディスクの方が重くて高い・・・
NDRならどちらにも対応できますよ!



















@服部産業株式会社
by hattorisports2 | 2019-07-19 20:00 | Wilier(ウィリエール)

HTRのニュープロダクツ 番外編 ⑧



雨天時の通勤バイクに取付けてみました。
まだ通勤一往復だけですが緩み等不都合は発生していなくて
良好です。
f0367991_15183100.jpgf0367991_15182939.jpg

フレームは90年代に生産されたクロモリ製です。
30年弱の歴史がある世の中ではヴィンテージと呼ばれる部類かも
しれませんが、ただの古いロードバイクです。
ブレーキはそれよりもちょっと古い吉貝製のロイヤルグランコンペ
刻印付きです~このブレーキは後にマークがパッド印刷になったので
値打ちあるかなぁ~?
ブレーキパッドはさすがにオリジナルではなく、シマノ製を取り付けて
あります。オリジナルはシューホルダー部分がアルミ鍛造で「ROYAL」
の文字が刻印されたとてもいかした物なのですが、現存しても劣化した
ブレーキシューは効かないでしょうね?
f0367991_15182763.jpg




@服部産業サイクリング部





スタンドを取り付けていても駐輪時のはつい壁にもたれかかせて
しまいますね



by hattorisports2 | 2019-07-19 15:45 | 軽量おぢちゃん

今日のお仕事(配達中)④

東永山園の「カワハラダサイクル」さんへ寄った時に納車前のウィリエール
チェントディエチPROを見かけました~「大安」に引き取りに来られる予定!
シルヴァン・シャバネルが乗っていた「ラマートカラー」に惚れ込んだ
お客様が注文した至極の一台です。
f0367991_16300960.jpg



52✖36Tのフロントチェンリングに男気を感じさせられますね!?
いつか一緒に走りに行きましょう~
f0367991_16300482.jpg




これとは別に「カワハラダサイクル」のオリジナルジャージを作る話も
聞きました~世界遺産記念で「古墳ジャージ」のデザインを見せて頂き
ました~結構イカしたロードジャージだったので出来上がったら、皆さん
で走りに行く時は是非誘って欲しいですよね~
その時の模様はまたココで紹介させて頂きます。




@woicyan





「KAWAHARADA」のRが前方後円墳になっているところに洒落がきいています~

by hattorisports2 | 2019-07-13 16:47 | 軽量おぢちゃん

2020 ウィリエール ニューモデル⑨

ウィリエールのエントリークラスで最軽量アルミフレームは「3代目モンテグラッパ」です。
10年以上前はアルミフレームの全盛期!スカンディウム製の「チームアル」は軽かったですね!?
何十万円もする高級品でした(エントリークラスではありませんので除外)
f0367991_19264845.jpg




ちなみに「3代目モンテグラッパ」XSサイズで実測「1320g」です。(個体差は多少ありますので・・・)
「4代目のモンテクワトロ」はサンプル段階でSサイズが「1270g」~ヘッドチューブの寸法を変更して
いるので多少重たくなるかもしれません。。。
乗り味は断然「モンテクワトロ」の方が優れています~パイプの材質を少し変更したからでしょうか?
軽くて粘りがあります。
今月中には最終モデルが入荷する予定なのですが、どうでしょうか?
f0367991_19264390.jpg





@服部産業サイクリング部







by hattorisports2 | 2019-07-08 00:00 | 軽量おぢちゃん

2020 ウィリエール ニューモデル⑧

2020モデルで最注目の「Zero SLR」です!

「Zero シリーズ」のディスクブレーキ仕様で完全なるレーシングモデルです。
電動シフト&油圧ディスクブレーキ専用設計で、「トタル ディレクトエネルジー」
がツールで使用するバイク~
軽量モデルに位置付けされていながらリアルレースに投入できるのは、新しい
「HUSーMOD カーボン」と「リキッド クリスタル ポリマー」を採用している
おかげなのです。
「HUSーMOD カーボン」って「何トン?」とか訊いてみてもウィリエールからの
返事は「秘密だ!」としか返ってこないのです。
画像の「Sサイズ」小物・Fフォークなしで実測750g・・・発表会の説明では
カラーリングで重量が違います~このマットブラックが最軽量だという事です。
f0367991_09542617.jpg

フレームセットには専用の「Zero Bar」が付属します~他メーカーの様に別売りでは
ありません。
f0367991_09542574.jpg
専用のカムテールデザインのシートポストも付属します。
ヤグラはリッチー製のワンボルトタイプになります。
f0367991_10103945.jpg

フロントフォークのディスクブレーキを取り付ける側のブレードはボリューム
アップされているのが目視できますね!?
f0367991_09542264.jpg

一体型のハンドルはディエチの「アラバルダ」もありますが「Zero Bar
はステアリングコラムへの取付が「臼式」ではなくトラディショナルな
「クランプ方式」なので個人的には好ましく思っております~
f0367991_09541962.jpg

スルーアクスル専用設計のエンド部です。ダイレクトマウントではないから
手持ちの変速ユニット(電動)を組み付ける時に助かります。
f0367991_09541787.jpg

スルーアクスルは「マヴィック」社スピードリリースが採用されています。
操作は簡単で慣れてしまえばコレ以外は使いたいとは思えなくなる程です~
f0367991_09541506.jpg

カラーの展開はマットブラック以外に限定の「レッド(ベルベットレッド)」があります。
入荷量は極少なので気になる方は今から販売店に相談しておいた方が宜しいかも?です~
f0367991_09541355.jpg

一番人気の「ブルー」!
買うならやっぱり、このカラーかなぁ~
f0367991_09541018.jpg

日本にはまだ試乗車が存在しません。。。
イタリアで試乗会を楽しんでいる(?)ウィリエール販売店の方々と服部スタッフが
羨ましく思える今日この頃です。



@服部産業サイクリング部





by hattorisports2 | 2019-06-29 00:00 | 軽量おぢちゃん

チェントディエチ・プロ 特別仕様

チェントディエチ・プロのラマートカラーです。
カタログには載っていない仕様なのです~
イタリア本国でオーダーが通ってから一台ずつペイントする特別なフレームで
納期も長く、価格もレギュラー仕様に比べるとかなりアップします~
f0367991_11425332.jpg
このフレームは展示会用に日本からオーダーしたもので、既に嫁入り先も
決まっています~ラマートとクロームの切り返しが入荷ごとで微妙に違うから
面白いですね?(同じ時もありますが)
場合によっては自分だけのラマートカラーを所持できるかもしれません?
f0367991_11425123.jpg
このカラーが気に入ってどうしても欲しいという時は在庫で持っている
販売店を探した方が良いかも?ですね。
f0367991_11424878.jpg





@服部産業サイクリング部






by hattorisports2 | 2019-06-26 12:00 | 軽量おぢちゃん