吉野大峰ヒルクライム

5月13日(日)に奈良県の吉野でヒルクライム大会が行われました。
地元(?)のあまがささんから画像を頂きました~

心配された雨はなんとか持ちこたえたみたいですね!?
大阪から参加のアカサカさん、昨年末に買ったゼロセッテでは初参加の
大会になりました。
チェントウノエアーも持っているとのことです。
f0367991_22301006.jpg



同じチームから参加のカメダさんです。
今年から東大阪の高校に入学しました~服部産業から結構近いので暇があれば
帰りに寄って下さい????
チェントディエチエアーは入学祝?
f0367991_22301067.jpg



アカサカさんは昨年より2分半短縮して、クラス別で4位になりました。
もう少しで表彰台!来年は優勝を目指して頑張りましょう。
ゼロセッテ効果! だと本人は喜んでいます~
次回は乗鞍へ行く予定~初参加らしいです。目標は1時間5分切り?
f0367991_22301092.jpg




@服部産業株式会社





[PR]
# by hattorisports2 | 2018-05-14 22:48 | 軽量おぢちゃん

ウィリエール2019 ✖「R7000系」105

シマノ社の新しい105~R7000が入荷しました!
といってもカタログ撮影用のセットのみですけど・・・・
よりエルゴノミックになったSTIのレバーデザインは少々悩ましさを
感じます???
f0367991_14472437.jpg



取り付け方法に最初は戸惑いがありましたが、コレに慣れるともう今までの
フロントデイレイラーは取り付けが面倒くさくも感じます~
他メーカーもマネをしてくるかと思いましたが「C社」は見送ったみたいです。
f0367991_14472594.jpg


デザインは賛否両論?
かなりコストダウンの努力の跡が見られますが、性能はピカイチです!
SSでローギヤが30Tまで対応~一昔前のGS並みのキャパシティーで、GSだと
34Tが可能、ロードバイクでも必要になってきたンですね?
f0367991_14472407.jpg


大きな変更点は見受けられませんが、迫力のあり
ボリュームが増したクランクアーム!
f0367991_14472321.jpg


手で持つとずっしりとした11Sスプロケット!
軽いギヤ(大きなローギヤ)を求めた代償なのでしょうか?
f0367991_14472436.jpg


見た目がしょぼくなったブレーキキャリパー
でも操作力の軽さは極上!驚きです~是非使ってみて下さい。
f0367991_14472377.jpg


これで2019モデルを作成していきます!



@服部産業株式会社

6月にウィリエール販売店向けの早期展示会を開催します。
一般のお客様はご覧になれませんので、新製品についてはお近くの
ウィリエール販売店へ行ってこっそり教えてもらって下さい。

当日用意している2019ニューモデルは
①TTモデル(既にプロレースでデビューしているのでチェックしてください、ディスクブレーキがついています)
②ハイエンドロードモデル(ツールでディレクトエネルジーが乗ります)
③チェントウノの新型(キャリパー&ディスクブレーキ対応)
④チェントウノレンジのアドベンチャーモデル(ロードクランク仕様で2.0クラスのタイヤが装着可能)
⑤クロモリロード(極秘です)
⑥GTR-TEAM(マイナーチェンジ+ディスクブレーキ仕様追加)
⑦そのほか展示できませんがニューモデルの説明があります。
現状で、これだけ多くのニューモデルをリリースできるのはウィリエールだけだと思います。

2019はウィリエールにご期待下さい。






[PR]
# by hattorisports2 | 2018-05-14 00:00 | 軽量おぢちゃん

グルメサイクリング③

5月のある日、またもやカワハラダの店長から「昼飯」を食べに行こうと誘われました。
今回は総勢で7人です。
「そうめん」を食しに行く!らしい・・・10時出発。
f0367991_14531130.jpg



「けやき通り」を北上します。
今日はいつもよりゆっくりペースになります。
f0367991_14531239.jpg



大和川沿いに出てひたすら東へ向かいます~
8時ごろまで雨が降っていたのでスッキリした天気ではありません。
f0367991_14531207.jpg



降り続いた雨にせいで大和川の水面はかなり上昇しています。
f0367991_14531353.jpg



これから行く方面は雲がかかってどんよりしていますね・・・
少々心配してしまいます。
柏原で最後のメンバーと合流して「大神神社」を目指します!
f0367991_14531149.jpg



奈良県に入って三郷辺りにまで来ると御日様がさしてきて気温も上がってきました。
f0367991_14531298.jpg



王寺を抜けて南下します。
f0367991_14531394.jpg



初瀬川(大和川)を渡ります。
f0367991_14531338.jpg



潜水橋(沈下橋)を渡ります、自転車でも結構怖い!
水量も多いですし・・・
f0367991_14574645.jpg



昨晩あたりなら水没していたかもしれませんね!?
f0367991_14574619.jpg



路面の中央が盛り上がっているので、片手でデジカメを扱いながらの
走行はかなりスリルがありました・・・
f0367991_14574703.jpg



頑張って横を向いて撮影してみました!   その次の瞬間・・・
f0367991_14574831.jpg



おい!こんな所で止まるなよ!
f0367991_14574608.jpg



初瀬川沿いに南下します。
ここまでくると川幅はかなり狭いですよね~
f0367991_14574708.jpg



目的地はもうすぐそこです。
f0367991_14574749.jpg



じゃ~ん!到着しました。   ちょっと休憩~
塀には立てかけないでくださいね~ちゃんとこの駐輪場に移動しました。
f0367991_14574863.jpg



大神神社の参道にある「そうめん処 森正」さんです。
f0367991_14590204.jpg



駐輪場で記念撮影です。次回も誘ってくださいませ!
f0367991_14590278.jpg



本日のお土産は「三輪そうめん」の切れ端(ふし)です。
お味噌汁にいれると美味しい!
個人的にはふにゃふにゃまで煮込んで、それをおかずに白飯を頂くのが一番です。
f0367991_14590175.jpg





@服部産業株式会社






[PR]
# by hattorisports2 | 2018-05-14 00:00 | 軽量おぢちゃん

グルメサイクリング②

3月のある日、またもやカワハラダの店長から「昼飯」を食べに行こうと誘われました。
今回は総勢で5人です。
f0367991_14415381.jpg



金剛山を目指します~
309号線を南下します。
f0367991_14415274.jpg



3月の割に天気が良くて暖かに感じる絶好のサイクリング日和でした。
ただ、少し理由がありまして・・・
金剛山で食したパスタの画像はありません~
f0367991_14415145.jpg



帰りに富田林に地内町に寄りました~どうもパスタの量が少なくて
ここで再度エネルギーを補給する事になったのです?
f0367991_14415266.jpg



レトロ感を演出したインテリアのお店に入りました。
f0367991_14415213.jpg



おぢちゃんが幼少期に使用していたと記憶する古~い電話機もおいてありましたが
勿論、現役ではありません。
f0367991_14415116.jpg



3月という事なのかお雛様が飾っていましたが
もう3日が過ぎているので「娘さん」の嫁入りが遅れるよ!とみんなで
心配していました?
f0367991_14415186.jpg



平日なので、いつもは満員のお店もほぼ貸し切り状態です。
f0367991_14415258.jpg



ローストビーフサンドを食して帰ってきました~
こんなの食べるのは何年ぶりでしょうか?
次回のグルメサイクリングが楽しみです。
f0367991_14415382.jpg



@服部産業株式会社





[PR]
# by hattorisports2 | 2018-05-12 00:00 | 軽量おぢちゃん

Ritchey 2018 C220 ステム

Ritchey(リッチー)は、マウンテンバイク創始者の一人であり、元ロードレーサーでもあるトム・リッチーが興したブランドです。
自らのアイデアで開発・テストして生産される製品は、フレームからコンポーネントまで、多くのチームに供給され、多くの国々で愛用されています。
その品質の高さから、弊社ではウィリエールの完成車にも採用しています。

グレード紹介
スーパーロジック:最先端のカーボン技術を使い、強さ、軽さを備えたリッチーの誇る最高グレード。
WCS(カーボン、アルミ):WCS=ワールドチャンピオンシリーズというネーミング通り、レースを戦う人たちのためのグレード。
コンプ:より多くの人たちにリッチーの性能を体感していただきたいという思いから設けられたグレード。

(本国サイトhttps://ritcheylogic.com/
(ラインナップはコチラ



C220
(シーニヒャクニジュウ)
クランプを巻き込んでかかる力をより均一にするコンセプトと、使い勝手を両立したレーシングモデル
70mm~120mmとサイズが豊富で、シルバー仕上げのクラシックもあります。



WCSアルミ C220
(ダブルシーエスアルミ シーニヒャクニジュウ)

アルミ
角度:84° / 73°
クランプ径:31.8mm
コラム径:1-1/8
サイズ:70-80-90-100-110-120
価格:13,000円(税別)
f0367991_19023577.jpg

f0367991_19023957.jpg




クラシック C220
(クラシック シーニヒャクニジュウ)

アルミ
角度:84°
クランプ径:31.8mm
コラム径:1-1/8
サイズ:70-80-90-100-110-120
価格:9,500円(税別)
f0367991_19024284.jpg
















@服部産業株式会社

[PR]
# by hattorisports2 | 2018-05-11 20:00 | Ritchey(リッチー)