2017熊野古道ヒルクライム③

無事に完走しました~!
過去最高のタイムです ・・・(3回目ですが!?)
f0367991_15452491.jpg
練習量はこれまでで一番少なく、最近の週末は雨続きで不安がありました。
やはり自転車が軽いというのは大きな武器となることですネ。

ゼロセッテに万歳!!

那智海岸から大門坂駐車場までパレード走行し、ココから24.5㎞先の大雲取山頂を目指します。
f0367991_15485907.jpg

有名な那智の滝や世界遺産の熊野那智大社を通る、ロケーションも最高ですね。
f0367991_15460999.jpg

コースには名物のゴール前激坂以外のも、3か所の下り区間や平坦区間もあり変化に富んで走っていても楽しい⁉ですョ
f0367991_15475223.jpg

登坂力だけでなく、テクニックも問われますね。
雨や台風が続きコース状況を心配していましたが、道路の補修と清掃を徹底してして頂いてキレイでした。
道路が崩落していましたが迂回路を使います。大会関係者やスタッフに感謝です!
f0367991_15463923.jpg

気温が低く寒かったのですが、天気も良く山頂の景色はきれいでした。
下山までの待機時間には温かいコーヒーがふるまわれありがたいです。
f0367991_15472264.jpg

下山後は完走証をもらい、目はり寿司マグロ汁マグロくんがふるまわれました!
目はり寿司はボリュームがあり、温かいマグロ汁とマグロくんは体を暖めてくれます。
f0367991_15482265.jpg

小規模ですが第12回と長く続いている大会です。(途中、水害で開催できない期間がありました)
また来年も出たいと思える大会でした。




@服部産業株式会社







[PR]
# by hattorisports2 | 2017-11-09 00:00 | サイクリング

試乗会in九州



今週末11(土)12(日)に「イワイスポーツサイクル」&「ジン・ジン フクオカ イワイ」様が主催のオータムサイクルフェスタ2017に参加します。
試乗車は
2018ウィリエールのハイエンドモデル

f0367991_14132479.jpg



























2017から継続のハイエンドモデル
f0367991_14200691.jpg


























ゼロセッテの双子の弟みたいな存在


f0367991_14134766.jpg




























チェントウノ エアーがビッグマイナーチェンジした


f0367991_14140217.jpg





























チェントウノ エアー46がビッグマイナーチェンジした

f0367991_14141890.jpg



























をはじめ様々な試乗車を持っていきますので、購入モデルで悩んでいる方はぜひこの機会をご利用ください。
スムーズな試乗車の貸出のため、自身のサドル高を調べて申告していただけると非常に助かりますー。
安全走行のためヘルメット、寒くない格好でご来場くださいね。
12(日)は会場近くで福岡マラソンが開催されます。
もしかしたら、11日(土)の方が走りやすいかもしれませんーー。


試乗車リスト

・チェントディエチ NDR Msize
・チェントディエチ エアー Msize
・チェントディエチ エアー XSsize
・ゼロノヴェ  Ssize
・チェントウノ エアー 60T Ssize
・チェントウノ エアー 46T XSsize
・グランツーリズモR team Ssize
・ステッラ SL  XSsize
・ルナ カーボン XXSsize
・ルナ アルミ  XSsize



@服部産業株式会社







[PR]
# by hattorisports2 | 2017-11-08 21:15 | 平ぱ~兄さん日記

HTR パーツ 準備中③

「HTR」のチューブレスレディ・ロードホイールのフロントを組み上げました!
f0367991_08171418.jpgf0367991_08170744.jpg

気になる重量は「598g」、リヤが「769g」だったので合計重量は「1367gになりました!
f0367991_08170052.jpg

チューブレス対応のロードホイールでは超軽量!カーボンタイプでもこの軽さはなかなか
ないと思います~リヤホイールにタイヤ、チューブを取り付けても「1066g」しかありません!
f0367991_08165304.jpg

タイヤはたまたま持っていた、ヴィットリア社製でルビノプロの軽量バージョンです~
チューブも軽量なものにしたかったのですが在庫がなくて断念!
f0367991_08164671.jpg

マーキングはまだ検討段階のものです。ステッカータイプにするかレーザーエッチングにするか
コスト面の問題もありますので思案中なのであります?



@服部産業株式会社





[PR]
# by hattorisports2 | 2017-11-08 08:30 | 軽量おぢちゃん

HTR パーツ 準備中②

プロトタイプのロードバイクリムでホイールを組み上げました!

もちろん、ユニパーの「2:1 アレンジメントハブ」とのコラボです~
f0367991_11104251.jpg

リムの精度が高いおかげで組み立て調整がスムーズに行えました~
ユニパー製のリムに比べると若干重量増になりますが、それ以上の剛性が期待できる
感触なのです!
週末のレースに実戦投入する予定です~まだフロントを組まなければなりませんが・・・・・・
f0367991_11103541.jpg

組み上げてから、こうやって撮影するとリム(穴)がオフセットしているのがよく分かります。
センターから約1.5mmオフセットしているので視覚的には3mmの左右差が確認できるでしょう~
f0367991_11102976.jpg

タイヤ側から見るとニップル穴がオフセットしているのが確認できますね~
ギリギリの寸法設計です、これ以上はチューブレスタイヤのフック部にかかってしまうので
無理だと思います。
11速化によりリヤホイールのオチョコ量が増えて、ホイールの横剛性気になるところ
オフセットリムはこんな時に、もの凄く強い味方になるのです。
f0367991_11102340.jpg

あぁ、早く組み上げてテストライドに出かけたいです。




@服部産業株式会社




[PR]
# by hattorisports2 | 2017-11-07 11:50 | 軽量おぢちゃん

モンテグラッパ②~モンテグラッパチーム

②モンテグラッパチームは発売されて、2シーズン目を迎えました。新たにレーシングレッドカラーがラインナップしました。
f0367991_11080752.jpgf0367991_11081683.jpg

ハイドロフォーミング製のアルミパイプを駆使して、バックステーの造形カーボン並みに
仕上げられているモデルになっています。
f0367991_11075930.jpg

乗り味は従来のモンテグラッパに比べると、ガッチリ目でアルミらしい反応の良いモデルで
硬さを感じます。それが不快感にならないようにフルカーボンフロントフォークを採用して
ステアリング部への振動を和らげているのです。 (モンテグラッパはアルミコラムを採用)

ボトムブラケットはモンテグラッパと同じくBSC(JIS)ねじ切りタイプです。
ヘッド部がアヘッドの1/1/8インチ(上部)+1-1/4(下部)の組み合わせになり、ステアリング部の安定性が向上しています。
シートポスト径はΦ27.2になっております。
f0367991_11075089.jpgf0367991_11074316.jpg

モンテグラッパの同サイズで比べると、シートチューブのサイズ(長さ)は極端に短くはなくて「XSサイズ」で460mm
「XXSサイズ」は430mmになっております。カーボンモデルのGTRに比べると短めですね!?
モンテグラッパでは設定されていない「XXSサイズ」を設ける事により細やかなサイズ展開を実現しました。
エントリーモデルとして人気のある一台です。
f0367991_11073014.jpg


おすすめのモディファイはリッチー製のカーボンシートポスト(LINK-フレックスコントロールシステム)へ交換する事です。
各サイズ、短めにシートチューブ長が設計されているのでシートポストを長めに突き出す事ができ、細め(φ27.2)の
振動吸収に優れるカーボンシートポストを使用する事により走行中の路面からのストレスを軽減させます。
これはウィリエールの上級カーボンモデルでも採用されているテクノロジーなのです
f0367991_11071373.jpgf0367991_11070792.jpg
f0367991_11071959.jpg




@服部産業株式会社










[PR]
# by hattorisports2 | 2017-11-07 11:20 | 軽量おぢちゃん