人気ブログランキング |

JENA(ジェナ)②

JANA(ジェナ)からお読みください。
魔改造された「JENA」が一応完成しました!
ペダルとボトルケージを外した状態で実測「7815g」に仕上がっています!
見た目はもうマウンテンバイクですよね!
軽さはロードバイクですけど・・・
身長180cmのライダーが乗るサイズでこの軽さは上りで大きな武器になる
はずです!!!!
実走テストが楽しみになってきました~
f0367991_08545546.jpg

タイヤはマキシス社のマックスライト27.5×2.0!カタログ値340gの優れものです。
前回書いたようにメーカーのカタログから消えています~流通在庫のみですね!?
チューブは同社のウルトラライトを使っていますがフライウエイトに交換すれば
50g以上軽量化できます~回転部(ホイール外周)ではこのくらいの数値でもかなり
軽さを体感できるのです!
f0367991_08545188.jpg

「JENA」の素晴らしいところはロード用のコンポーネントを使えるのです!
マウンテンバイク用のクランクだと「Q-ファクター」が広くなってしまいますよね!
以前から気になっていた部分です~
フロントディレイラー台座の位置は最大アウターギヤ53TまでOKで、最少は46Tまで
対応しているので最近はやりのアドベンチャーギヤも使えるのです!
f0367991_08545466.jpg

マウンテンバイク用ホイールを使っていますが、フリー本体はロード用11Sを
インストールしています~ここが「魔改造」なのです。
それにより左右のオーバーロックキャップの寸法を調整(自作)しているのです。。。
ロード用のスプロケットが嵌るのでクロスレシオを有効に使えます、吉野大峰では
14~28Tを用意しているのです。
(無理な改造なので良い子はマネをしないように)
最初からロードハブで組み立てたら、こんな苦労は必要ないんですけどね~
f0367991_08544925.jpg

ブレーキはメカニカル式のフラットマウントを使用しています~
出先でのアクシデントに対応しやすくした結果です。
実はこのバイクで輪行サイクリングも考えているので!走るフィールドが
広がります。
f0367991_08544680.jpg



@服部産業サイクリング部





# by hattorisports2 | 2019-04-08 10:15 | セノー日記

Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線② アワイチ編

「アワイチ」に行ってきました。
走行距離は150km!
月間1,000kmを目指して走っておりますが、ほとんど通勤のため、実は1回の走行距離が100kmを超えるライドが初めてでした。
結果、皆様とバイクのおかげで何とか完走できました!

前半は平坦、中盤は登り、後半はアップダウンと、全部盛りの楽しいコースでした。
Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)は路面からのストレスに対して強い!
道路からの衝撃が非常に滑らかに感じられます。
100kmを超えたあたりから急に体が重くなり、余計にバイクの快適さを感じました。
他のバイクでは完走できなかったかもしれません?
力が逃げないのもまた特徴!
登りになるとすぐに置いて行かれそうになるので、ダンシングを多用して頑張ると、しっかりと進んでくれる!
どちらかというとバイクが「もっと走れ!」と後押ししてくれるような感覚です。
衝撃を吸収するのではなく、衝撃による変形を素早く元に戻すというCento10NDR(チェントディエチエヌディーアール)譲りの設計が、硬さと快適性を両立してくれているのでしょう。

今回はアスリートショップたかやんさんに便乗させていただきました。
いつもながら、販売店様のサポートには感心させられます。
私は普段一人で近所を走ることが多いので、いろいろなコースを教えていただいたり、他の方と一緒に走ったりするだけで感動モノです。


f0367991_07561971.jpg
補給も用意していただいていました。
こういうサポートがいかに大切か後でわかりました。
なかったら完走できていなかったかも?


f0367991_07563209.jpg
淡路島のコンビニにはサイクルラックが設置されていて、休憩や集合ががスムーズです。


f0367991_07563699.jpg
ウィリエールに乗っていただいている方も数名~すべて撮ることができませんでした申し訳ありません!
TWINFOIL(ツインフォイル)とCento1Air46(チェントウノエアー46)です。


f0367991_07564633.jpg

f0367991_07565128.jpg
山から海が近いのは島ならでは~海岸沿いを走るのも島ならでは~疲れを忘れるほど気持ち良かったです~ウソです大変疲れて写真を撮る余裕がなかったです。


f0367991_07565615.jpg
道の駅で名物の「焼きアナゴ丼」をいただきました。


f0367991_07570177.jpg
無事に「アワイチ」完走できました。
ありがとうございました!


















@服部産業株式会社

# by hattorisports2 | 2019-04-08 00:00 | サイクリング

HTRのニュープロダクツ①

HTR」は2020年にかけて幾つかの新しいモデルを継続的に発売していきます。

今回は超軽量なシートクランプをリリースいたします!
φ30.0用です~アルミの削り出しによる大変美しい仕上がりの一品になっております。
f0367991_09130834.jpgf0367991_09130424.jpg
取付ボルトは削り出しのチタン製で六角穴も削り出し(切削加工)です!
面取り加工まで削り出しとは驚かされますね!?
f0367991_09131097.jpg

一般的なシートクランプの重量は実測で「30.9g」なのに対しHTR製はわずか「8.1g」しかありません。
約1/4の重量なのです。
重量的には自転車全体で考えるとわずかなのですが、シートクランプ単体で考えると凄いですよね~
f0367991_09135541.jpgf0367991_09135995.jpg

φ30.0はとても特殊なサイズのシートクランプなのですが、皆さんが気付いていないだけで、割と
多くの自転車に使われています。
クロモリフレームのラグレス、代表すると「TIG溶接」のフレームに使われているサイズなのです。
ウィリエールでも過去のモデルを含めると2機種使われていました。2020モデルでも2機種使われ
ます。(シートポストはφ27.2が使われているタイプ)
ウィリエール以外でも多くのメーカーで使われていて白いフレームは「アンカー」製です。
f0367991_09143602.jpgf0367991_09143337.jpgf0367991_09142865.jpg

@服部産業サイクリング部


こちらも見てね!
👇


More
# by hattorisports2 | 2019-04-04 00:00 | 軽量おぢちゃん

あわいち(淡路島1周)

3月末の日曜日
メカニックSです~
H氏から強引に誘われて、淡路島1周ライドに行ってきました!
勿論、チェントウノNDRのオーナーと一緒です~
関西に住んでおり、周りの人達には『アワイチに行ったよ!』と多く聞いていました。
念願の『初アワイチ』です!
服部産業サイクリング部からは合計3人が走りました(全員完走!)
f0367991_21192952.jpg
この日は大阪のウィリエールショップ『アスリートショップたかやん』さんのライドと同じ日になりご一緒させてもらいました。
っと言っても走行力の差もあり、少人数のグループに分かれて走ります。



f0367991_21304707.jpg
1周150㎞を目指し岩屋を7時出発。車への配慮もあるので少人数のほうがいいですね!



f0367991_21325674.jpg
途中はだいたい皆同じ場所で休憩が入ります!
淡路島は自転車ライドを積極的に応援しています。コンビニでも大型の自転車ラックを置いています。うれしいですね!



f0367991_21395018.jpg
立川水仙郷の上りを越え、下っていくとコレゾ淡路島な海岸沿いの道が続きます!



f0367991_21453550.jpg
福良の道の駅で昼食です!ここでちょうど半分走ったことになります。



f0367991_21481361.jpg
名物の『焼きアナゴ丼』を頂きました102.png
大量の焼アナゴが乗っており、ボリューミーですがアナゴがあっさりしているのでペロリといただけます!
お腹も満たされ出発です。



f0367991_22025848.jpg
この日は西風が強く秒速10mが吹いています。無理をせずにイーブンペースを刻み休憩をなるべく取らないように走ります。



f0367991_22061036.jpg
ようやく明石の町並みと明石海峡大橋が見えてきました。
ここまでくるとゴール目前!



f0367991_22103042.jpg
途中はパンクなどにも見舞われましたが、16時前には無事に走り切れました。
私たちが到着した時には、ほとんどの皆さんも無事に走り終えていました。
疲れました~!



関西にはアワイチと並びビワイチ(琵琶湖1周)なるものがあります。
15年以上前に一度しましたが、記憶にありません(頭悪い?)
次は久しぶりにビワイチでも考えてます‼



@服部産業サイクリング部





# by hattorisports2 | 2019-03-31 22:23 | サイクリング

Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線①

2019ウィリエールで注目モデルの一つ、「Cento1 NDR(チェントウノ エヌディーアール)」に乗れることになりました。
仕様はアルテグラDi2のハイドロディスクブレーキ、メカニックS氏とH氏が組み上げてくれました。
f0367991_14053095.jpg
早速100km(25km×2回+50km×1回)ほど乗りました。
最初の感想は~
カッチリしていて力が逃げない~早く走れそう!?
よく言われる「カタい」というやつか?
踏み込みに合わせてテンポよく進みます。
さらに後ろがスゴく落ち着いていて不快感が非常に少ない~以前にこのモデルに乗っていただいている某店長がおっしゃっていたのがコレか!?

よく進み、乗り心地が良いです。
今年はこのCento1NDR(チェントウノ エヌディーアール)でいろんなイベントに出てみようと思います。

Mt富士ヒルクライムとマウンテンサイクリングin乗鞍にエントリーしました!

3月は忙しく、ほぼ休みなしの状態!
26日から台湾出張へ行き、30日に帰国したところH氏から連絡が入り急遽大阪市内にあるショップのイベントで「淡路島一周」へ参加する事に
なりました・・・
31日早朝、昨日までの疲れが抜けないまま集合地点に向かう車のハンドルを握っていました~続きが後日

















@服部産業株式会社

# by hattorisports2 | 2019-03-31 20:00 | Wilier(ウィリエール)

JENA(ジェナ)

今日「JENA」の試乗車を組み立てていて気付いた~というか発見した
事がありまして・・・

グラベル系のハイエンドモデルで650Bホイールだと1.95インチまでは
OKという事で、一応考えがあって

「MTB仕様」で組み立てたのです!

が・・・・
ディスクブレーキ専用設計でフラットマウント台座が設けられています~
なんとフラットマウントのディスクブレーキをリヤに直接(台座無し)取り付けても
ローターはΦ160mmを使用しなければなりません!
Φ140mmローターは取り付け出来ないのです!!!!
ちなみにΦ160mmローター専用設計の「JUIN TECH FLAT」と取り付けると
Φ180mmローターが必要になります!
ブレーキが効きすぎて怖いと思い使用を自粛しました~最初は取り付けるつもりで
組立をすすめていたけど、シマノ製にしました。

これで5月の「吉野大峰ヒルクライム」にチャレンジする予定です!
画像は完成するまで秘密にしておきますね!

アッセンブルしたユニパー製の650Bホイールは「JENA」へ取り付ける為に魔改造しています!
楽しみにしておいて下さい。

軽量MTBタイヤをユニパー製ホイールに嵌めようと探したンだけど、最近タイヤメーカー
は生産していないみたいで、いろいろなカタログを見たら総てスペックアウトしていました。
こうなると、問屋在庫に頼るしかありません。。。

ダメもとで「軽量おぢちゃん」に訊いてみると、マキシス社の「マックスライト」を
持っていました!素晴らしい!
「こういうのは無くなっちゃう物だからいつも買い置きしているのよ!」というお言葉も
頂きました~
650B×2.0だったけどフレームには干渉しません!クリアランスは狭いけどオフロードは
走る予定がないから大丈夫!
フライウエイトのチューブも持っておられましたが、パンクのリスクが高いのでウルトラライト
を勧められました~両方のチューブを持っているのも素晴らしい!
本番はフライウエイトにしようかな?と考えています。







@服部産業サイクリング部










# by hattorisports2 | 2019-03-30 20:19 | セノー日記

和歌山サイクリングフェスタ編②

和歌山サイクリングフェスタ!
スタート前&ゴール後にお会いしたウィリエールオーナー様、一気載せです!
極寒の中での急な声かけにも関わらず、すべての皆様に快く写真撮影にご協力いただきました。
ありがとうございました。
Cento1SR(チェントウノエスアール)です。
今も名前が挙がる名車!
f0367991_11253161.jpg



Cento10PRO(チェントディエチプロ)
最新のスーパーフラッグシップです。
f0367991_11253263.jpg



GranturismoR Team(グランツーリズモアールチーム)
マルチに使える人気のモデル
f0367991_11253461.jpg



Luna Alumi(ルナアルミ)
お二人で参加。
女性らしいカラー&コーデですね!
f0367991_11253658.jpg



GranturismoR Team(グランツーリズモアールチーム)
限定仕様のレッド
f0367991_11253705.jpg



GranturismoR(グランツーリズモアール)
運命のホワイト/ピンク
f0367991_11253950.jpg



ウィリエールのお二人
Granturismo(グランツーリズモ)
Luna Carbon(ルナカーボン)
f0367991_11254146.jpg



Izoard XP(イゾアールエックスピー)
仲間の皆様と
f0367991_11254218.jpg



Zero.9(ゼロノヴェ)
Zeroシリーズの人気モデル
f0367991_11254496.jpg



Cento1SR(チェントウノエスアール)
サイクルリーダーありがとうございます!
f0367991_11254553.jpg




f0367991_13480852.jpg

モンテグラッパチーム
グルメライドを満喫した少年ライダー!



皆様、和歌山と自転車を楽しんで無事に完走されましたでしょうか?
寒い中対応いただき、ありがとうございました!
また、お会いしましょう。


















@服部産業株式会社













# by hattorisports2 | 2019-03-24 11:11 | 私たちの出会ったウィリエール

和歌山サイクリングフェスタ編

和歌山サイクリングフェスタでお会いしたウィリエールオーナー様を紹介します。
f0367991_04061985.jpg
f0367991_04062063.jpg
f0367991_04062164.jpg

キヨちゃんです。
大阪のベックオンさんでお買い上げいただいたグランツーリズモRのホワイト/ピンクです。
昨年おそらく日本国内最後の1台を、2年越しの愛を実らせてお買い上げいただきました!
一生添い遂げる!!そう言っていただけるバイクは幸せものです!




f0367991_04062263.jpg
f0367991_04062328.jpg

コバヤシカツラ様です。
Cento1Air46(チェントウノエアー46)ステルスブラックです。
真っ黒ではない、フレームのステルスブラックをメインに、ホイールのブラック、コンポーネントのブラック、バーテープのグラデーションをうまく合わせておられます。
「このウィリエールを見かけたら声をかけてください」
f0367991_11534246.jpg

















@服部産業株式会社
# by hattorisports2 | 2019-03-24 04:05 | 私たちの出会ったウィリエール