カテゴリ:平ぱ~兄さん日記( 44 )

灼熱の伊勢サイクリング

先週のピークス蓼科ラウンドが中止になり、このために日々練習を重ねたのに~⤵
フラストレーションのたまる毎日。
そんなある日、S先輩から伊勢サイクリングに誘われました。
私、平ぱ~兄さんは愛媛から大阪に出て3年ほどなので、まだまだ関西に土地勘がありません。
以前に鈴鹿サーキットのイベントのついでに伊勢神宮は立ち寄りましたが、自転車で…約160㎞ほどとのこと
しかしピークスのリベンジではないですが最近練習もしているのでS先輩に勝負を挑めるのではないかと考え快諾しました。

7月14日 事前の天気予報は晴れ、猛暑に注意と…関西の暑さは愛媛では考えられないほど暑いのですが、そんな中走れるのでしょうか?
不安が募るなか暑くなる前に距離を稼ごうと柏原市のリビエルホールに6時集合
f0367991_16561816.jpg

朝の早い時間ですが、多くのサイクリストが待ち合わせをしています。気温はまだ25℃になっていません。

これから国道165号を走り竹ノ内街道国道166号に入ります。

まずは桜井市の女寄トンネル(めより)までの登り。
長い直線が続く辛ーい登りです。
f0367991_17073364.jpg

早々にかなりのダメージ!暑さのため気分が悪くなってきました。道の駅『大宇陀』で休憩します。無理は禁物
f0367991_17111712.jpg

久しぶりに『せんとくん』を発見!ここから車の少ない県道219号を走り再び国道166号に合流。
次の上り高見トンネルを目指します。すでに気温は30℃を越えています。
f0367991_17180395.jpg

天気は最高ですが、なんせ暑いです!
f0367991_17181073.jpg

高見の郷…お相撲さん⁈ しだれ桜の名所です!ココをすぎれば高見トンネルまでもうすぐです。
f0367991_17225642.jpg

トンネルを過ぎれば三重県ですがまだ半分もきていません。まだまだ先は長い
下りが終わり国道422号に入り、これから湯谷峠を目指します。
f0367991_08360811.jpg
f0367991_08362526.jpg


気温は上がりスピードは下がる一方。
f0367991_08362848.jpg
f0367991_08363688.jpg


頂上のトンネルを抜けて少し行けば水場があります。飲むことはできませんが水浴びで少し元気に。(本当に少しですが)
県道31号に入り国道42号の道の駅『奥伊勢おおだい』を目指します。
f0367991_08480053.jpg

ちょうど昼頃に『奥伊勢おおだい』に到着。食欲はないが、何か食べないと危険と思い無理やり食べます。
ここから伊勢まで残り40㎞弱は細かいアップ、ダウンが続きます。
登りはさっきで終わりと言ったS先輩を恨みながらパワーに変えて走ります。
果たしてたどり着けるのでしょうか…
f0367991_09193479.jpg
f0367991_09193982.jpg


気温は40℃になり、走って当たる風も熱風です。14時30分にようやく伊勢(赤福の五十鈴川店)に到着!!
f0367991_09195431.jpg
f0367991_09195967.jpg


ご褒美の赤福氷です~!抹茶かき氷の中に赤福が入っています。
酷暑の中は走ったおかげで、一口食べれば感動の涙が出そうな美味しさです。
S先輩がしきりに伊勢サイクリングに誘ってきた理由が分かりました。この美味しさをまだ知らない人に私も教えてあげたい!っと思いました。

お風呂でサッパリした後はご飯です!
帰りは宇治山田駅(京都ではなく伊勢にあります)から電車に乗るので、駅の近くにある
『まんぷく食堂』さんへ
f0367991_09294215.jpg
f0367991_09294856.jpg


名物のからあげ丼は630円でこのボリューム‼
暑さで食欲が湧かなく、完食できるか心配でしたが、見事にペロリといただきました。
f0367991_08392935.jpg

帰りはお約束の『麦酒』で締めくくります!暑かったのでサイコー‼

この日は温度計の最高気温が45℃になりました。
暑い中のサイクリングは、小まめな水分補給と休憩をし、決して無理はしないが鉄則ですネ!


















@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports2 | 2018-07-23 20:00 | 平ぱ~兄さん日記

Mt.富士ヒルクライム出展社対抗ヒルクライム選手権!!

霧が濃くも雨は降っていないレース当日。
服部産業からは4名が出走します!
出展社対抗ヒルクライムというイベントもあります。
テンションMAXの営業Y氏はライバル達と記念撮影し戦場へと赴きました。

f0367991_09361744.jpgf0367991_09372734.jpg


スタート前にゴール地点(五合目)をバックに記念撮影です?
f0367991_09381664.jpg








さぁ、昨年のリベンジなるか!?

帰りの車の中では
「脚は言う事を聞かないし」
「膝は笑うし」
いい所がなかったようです?



@服部産業株式会社



[PR]
by hattorisports2 | 2018-06-10 09:40 | 平ぱ~兄さん日記

春だ!キャンプツーリングの季節だ!!②


アゾロをモデファイしていきます。
まずはフロントのアウターチェーンリングをいじくってみました。
標準では46Tのチェーンリングが装備されていますがカッコよさと平地でのスピードを考えて50Tのチェーンリングをチョイス。
手元にローターの楕円リングがあったので取り付けてみました。

ビフォー
f0367991_13082778.jpg






























アフター
f0367991_13083154.jpg




























ガラリと雰囲気が変わって格好よくなりました。
キャリパーブレーキもアップグレードします。
荷重が大きくなるのでより制動力の高い105をチョイスしました。
あとはキャリアーとサイドバッグを取り付けて完了です。
f0367991_16020303.jpg


























実行日は人が少なくなるであろうゴールデンウィーク明けに奈良方面に行こうかなー?と計画中です。
続く・・・

〈追記〉
5月は中途半端に予定が入ってしまったため実行は6月に延期ですー(泣)。















@服部産業株式会社

[PR]
by hattorisports2 | 2018-04-13 20:00 | 平ぱ~兄さん日記

春だ!キャンプツーリングの季節だ!!①

四月になりスギ花粉も多少はおとなしくなった今日この頃。
やっと、やっとキャンプできる季節がやってきました!
今期の某アニメの影響でゆる~いキャンプがずっとしたかった!!
ただ、冬は雪山装備が少し不足していたので行けませんでした。(雪山ってゆる~いキャンプか?という突込みはなしで・・・)

ということでキャンプツーリングを計画中です。
使う機材は久々の登場アゾロ。
f0367991_09393109.jpg

























ダボ穴が設けられているアゾロはツーリングにピッタリ。
荷物が多くなるキャンプツーリングにもばっちり対応してくれます。
車移動の手段もありますが、それではつまらない。
自然を満喫するんだったら自転車か徒歩(今回は距離的に無理)が一番!!!
食事は地元の名物を食べるのも魅力ですが、よりアウトドアを楽しみたいので自炊の予定です。
伝統のポテトサラダ+肉祭り丼?
一人BBQ?
それとも新しいレシピ?
キャンプファイヤーもして焼マシュマロ食べたい!
妄想が暴走中です(笑)
アゾロもこれから自分用にモデファイしていきます~。


















@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports2 | 2018-04-10 11:47 | 平ぱ~兄さん日記

高知ライド 準備編

5月に初ガツオを食べたいということで「高知ライド」を計画中です。
先にホテルを予約しましたが、この時期から予約は埋まりつつあるようで禁煙ルームは取れませんでしたー。
宿泊の際は自転車を館内に置かせてもらえるようなので街中でも安心です?

あとはルートです。
いくつか候補はピックアップしていますが絞り切れていません。
どのルートで行こうか楽しみながら悩んでいるところです~。






久しぶりに「The Peaks 長野ステージ」にエントリーしました。
大きな目標ができモチベーションが上がっているので、食事の量を少し減らしたり筋トレを始めたりしていますー。

















@服部産業株式会社

[PR]
by hattorisports2 | 2018-02-20 20:00 | 平ぱ~兄さん日記

アドベンチャーなバイク「ジャルーン」でぶらりサイクリング③

2017年末に以前から行きたかった場所に走りに行ってきました。その場所は十三峠・・・・・の脇道(ハイキング道)。
大阪に移住して初めて走りに行った場所が十三峠だったのですが、スタート直後から迷走した思い出深い道なのです。
(というかスタート地点から間違えていたような気もしますが・・・)
この時は「あの有名な十三峠って意外と道は狭いし薄気味悪いんだな~。」とアホなことを思っていました。
気づいたのは数百メートル走って「なんか雰囲気が怖いから引き返そう。」といったん引き返してグーグル先生に助けを求めたときでした。
どこまで行けるか分かりませんが、そこが冒険の醍醐味なのでとりあえずスタート。
f0367991_16400942.jpg
f0367991_16422256.jpg






































道中は心が折れるレベルの激坂の連続でした。休憩しながら乗れるところは乗ってなんとか水呑地蔵院に到着です。
苦しかったですが車道よりは楽しめました!
この日はボトルを忘れてしまい軽く脱水症状になっていましたが水飲み場があったので助かりました。
「生水飲んじゃダメ」と書いてましたが大量にコップが置いてあったので遠慮なくいただきました。

f0367991_16463132.jpg



回復できたので十三峠頂上まで行って横のオフロードにも挑戦してみました。
f0367991_16595647.jpg
f0367991_17000924.jpg

























道はオフロード区間は短いながらも適度なガレ具合・道幅で面白かったです。
車道と比べると風も弱いので下りでも暖かいのも嬉しいですね。

しかし、このルートは今年になって「危険走行禁止」という注意看板があって自転車で走ってはいけないみたいです(先輩からの情報)


[PR]
by hattorisports2 | 2018-01-26 00:00 | 平ぱ~兄さん日記

日帰り香川県うどんサイクリング③

うどんサイクリング最終ミッションの宇多津にあるオリーブサイクルさんに行ってきました。
f0367991_08303947.jpg


























店頭には貴重なZero.7(初期型)のゴールドカラーや世界に一台だけのCento10 Air プレミアムカラー(店長バイク)が鎮座していました。
ウィリエール好きにはたまらないラインナップですね。
f0367991_08441022.jpgf0367991_08453048.jpg


























店内で体を温めさせていただきながら会話を楽しんだ後、電車にて宇多津駅から高松駅に向かいました。

ちなみにこの日に乗ったバイクは試乗車としてオリーブサイクルさんに置かしていただいております。
・Cento10 NDR マットブラック Msize
・Zero.9 マットブラック Ssize
こちらのバイクの購入を検討されている方はぜひ店舗にご来店ください。
1/27日の試乗会まで先行で試乗していただけます~。

これにて全てのミッションが完了したので駅にて一杯~♪
f0367991_08462523.jpg
























高松駅から高松港フェリー乗り場(神戸行き)までは少し遠いのですが、船の出発時間に合わせ高松駅から無料バスが出ております!
うれしいサービスですね。
16:30神戸行きに乗ります。
更にフェリーの中でもグビグビと~~♪先輩はさらに沢山グビグビと~~♪
f0367991_13304884.jpg

























そして潰れる~~~。 (°∀°)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒゴッ!!!ゴホッ!ゴホッオエェェェー!!!
f0367991_13315958.jpg


























フェリー移動はこれができるんでいいですね。21:00神戸港に着きました。
久々に安心しながらサイクリングでき、充実した1日でした。やっぱり四国はいいですね。
先輩も喜んでくれました!
これで先輩も四国が決して行きにくい地域でないことが、分かってくれたのではないでしょうか。

春には高知初カツオライドを妄想中です~。




















@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports2 | 2018-01-19 00:00 | 平ぱ~兄さん日記

日帰り香川県うどんサイクリング②

滝宮駅から金毘羅さんまでは10kmほどです。
向かい風の中走っていると、以前行った美味しいうどん屋を思い出し先輩を説得して立ち寄ることに。
レオマワールドのすぐ近くにある『サヌキのピッピ』です(うどん屋らしからぬ名前ですがセルフタイプのド定番な店)

f0367991_22091286.jpgf0367991_22100115.jpg


私は定番の釜玉うどん(大)400円とアジフライ100円とちょと贅沢な注文をしました。冬はこれが一番!?
先輩はかけうどん(小)200円です。
こちらのうどんは少し細麺ですが、しっかりコシがあり美味しかったです。
本当は更に2件ほど行きたかったですが、既に満腹の先輩に怒られそうだったので断念し金毘羅さんへ・・・。
f0367991_14453484.jpg
f0367991_14454811.jpg


























琴平では雪が積もっていて寒い!!この日だけはフルフィンガータイプのグローブを最後まで使用しました。
(通常は冬でも指切りグローブを使用します)
寒さのあまり走行中は口周りの筋肉が硬直してうまく言葉が発せませんでした。
f0367991_17084100.jpg
f0367991_17090046.jpg

























金毘羅山の石段+雪はSPDシューズでは歩きにくく苦戦しました。
下りは特に危険を感じます。
寄り道することなく往復しましたが45分かかりましたァ。降りてくるころには二人とも脚がパンパンです(笑)。
f0367991_17214753.jpg
f0367991_17225233.jpg


























御本宮でお参りして奥社まで行くつもりが道が閉鎖中。
「閉鎖しててありがとう!!」と思いながら降りていき最終目的地の宇多津で向かうのでした。
f0367991_17242585.jpg
f0367991_17243651.jpg

























続く・・・。


















@服部産業株式会社

[PR]
by hattorisports2 | 2018-01-18 00:00 | 平ぱ~兄さん日記

日帰り香川県うどんサイクリング①

2018年1回目の輪行サイクリング~!
愛媛出身の私は大阪に来て気になることがありました。
大阪の人は四国にあまり行きません。
会社の先輩に聞いたところ、海を隔てているので行きにくい。(交通費が高い)
そんな時ちょうど香川に行く用事が出来たので『日帰りさぬきうどんツアー』を考えましたァ!

金曜の夜(土曜午前1:00)に神戸を出発するジャンボフェリーを使います!
往復券を買うと3990円と片道2000円以下で香川の高松と往復できます。(出発日が土日や深夜でアップチャージがあり、往復最安値は3390円!)

先輩を無理やり誘い神戸のフェリー乗り場で落ち合います。
フェリー乗り場は三宮駅からバスが出ますが210円を浮かすため自転車で向かいます。(寒すぎる―!)
f0367991_18082411.jpg
f0367991_18082988.jpg

到着後は再び輪行し船内に自転車を手荷物として持ち込みます。そのまま持ち込みも出来ますが片道500円別に必要です(ここもケチります)
先輩を誘った手前、船内で良い場所をとるため23:30に乗り場に到着。誰もいません~
徐々に人が集まり搭乗出来たのは出発20分前ぐらいですが、そんなに混んでいませんでしたョ。
f0367991_18083475.jpg
朝5:15に高松へ着くので寝場所を確保しさっそく就寝します。先輩から寝酒の差し入れがありグッズリ睡眠できました!

到着後は夜明けまでフェリー乗り場で時間をつぶし7:00ごろに出発します。気温は0度と泣けてくる寒さです。
f0367991_18204353.jpg
f0367991_18231512.jpg


朝ごはんの”うどん”を食べに向かいます。
ここは香川県庁のすぐそばにあり、5:30から営業している『さか枝』です。
f0367991_18245846.jpg
f0367991_18251455.jpg
香川のうどんは大阪に比べ安く、私は知っていましたが、先輩は驚きの表情です!!かけうどん中210円150.png
冷えた体には最高に美味しい少し太めのうどんです。ここは地元の常連さんと観光客が入り混じって7時過ぎにも関わらずたくさんのお客さんで賑わっていました!
f0367991_18251987.jpg
香川に来たらやはり定番の金毘羅さんに行くことに。30㎞先の琴平町に向けて出発します。
国道32号をですが側道が広く交通量が多くても気にならない!私はいまだに大阪の道路を走るのが怖くて中々、自転車を楽しく乗れません135.png

香川の景色は独特で山が独立してあるんですね!9:00になっても気温が上がらず1度です(池が全面凍ってます)
f0367991_21264097.jpg
f0367991_21425061.jpg

途中、電車好きに知られている高松~琴平を結ぶ『ことでん』の線路と並走して走る区間もありますよ。
私も綾川町にある滝宮駅(たきのみや)に立ち寄りました。
この駅舎は大正12年に出来た建物だそうです。ポップな色合いに塗りなおされていますね。
f0367991_21440481.jpg
f0367991_21443242.jpg
色々な路線で古くなった車両が『ことでん』で活躍しているそうですよ。
電車好きの人は色々調べて行ってみてはどうですか?

まだまだ続きます…



















@服部産業株式会社

[PR]
by hattorisports2 | 2018-01-17 00:00 | 平ぱ~兄さん日記

中将餅を求めて・・・。

クリスマスイブ前日、特に予定のない私(大泣)は会社の先輩方と一緒に甘味処サイクリングに行ってきました。
集合は定番のリビエルホール。
f0367991_15153821.jpg






























今回はチェント ディエチ エアー3台と前日に組み上がったスペシャルチューンのモンテグラッパ ディスクという豪勢な顔ぶれでした。
スペシャルチューンの制作日記は後日アップされる予定ですのでご期待ください。
f0367991_13030621.jpg





























中将堂本舗までは竹ノ内街道を走っていきます。
途中真新しい案内板前でパシャリ♪
f0367991_15170686.jpg






























うーん、ラマートがビカビカに輝いて最高ですねー。にやけが止まりません。
登りは軽やかな加速でグイグイ驀進していき楽しくてたまりません
f0367991_15175705.jpg









































竹ノ内街道は初めてでしたが所々に古い家屋があり面白いですねー。
地元には中々ない景観なので新鮮でした。
トイレ休憩のため途中の道の駅に寄った際、藁が150円で売っていて「お金になるの!!」と叫びそうになってしまいました。
実家に腐るほど(実際に腐らせていますが)転がっているので、持って帰ってこようかなー(笑)



そして、第一の目的地「中将堂本舗」に到着です。
今回は季節限定のぜんざいを注文。
f0367991_15193625.jpg







































絶品の味に感動し、持ち帰り用の餅を7個も買ってしまいました。

続いては「どっこい饅頭」へ。
パッキングに手間取り出遅れたので冷や汗をかきながら駐車場を出ると
たった100mちょっとしか離れていなくて唖然としました。
外はカリッと中身はホクホクの餡がギッシリ入っていて絶品でした。
f0367991_15195408.jpg

























糖分を十分(過剰?)に摂取したので穴虫峠経由で大阪方面に向けて出発です。
途中、初のどんづる峯に寄ってみました。
巨大な石灰の岩山は迫力満点で見ごたえ十分でした。
f0367991_15201096.jpgf0367991_15202292.jpg






































このあたりの登りからはペダルを踏んでも跳ね返されるような感覚が出てきました。
流石はレーシングフレームのチェント ディエチ エアー。
「もっとこのバイクの真価を発揮させたいなら修行してこい」と言われてるようでした。

石川の土手を走りながら以前にみんなで行こうと言っていた中華料理屋に向かいました。
味の方は・・・・・・。
気になる方はこちらのブログをご覧ください。


ここで甘味処サイクリングは終了です。
久しぶりに瀕死状態にならないサイクリングで楽しめました。
来年も新たな相棒とともに色々な所を走りますよー。



[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-31 23:59 | 平ぱ~兄さん日記