人気ブログランキング |

カテゴリ:軽量おぢちゃん( 225 )

グルメライド2019 ピザ編

4月のグルメライドです。
先月(3月)は雨天の為にラーメンライドは中止でした。
(有志のみで自動車でわざわざ和歌山(打田)までラーメンを食べに行ったようです)
今回は以前から計画していた「ピザライド」です。
主催者であるサイクルショップ「カワハラダ」の店長が食べたい!
長きにわたり叫んで(?)いたのが実現しました。
元々、1月に「うどん」を食べに行った時は「ピザ」にしたかった様なのですが
予約しないといつも満席だという事で~参加人数を早くから決める為にちゃんと
募集して今回の開催にこぎつけました

奈良方面へのサイクリングが最近メインになっていて、行きたいなぁ~と言って
いたお店がなんと我々が計画していた日に限って「臨時休業」!
もう一軒行きたい所があったので、急遽予約先を変更したと店長から聞きました。
f0367991_08414632.jpg



朝10時に柏原リビエールホールに集合!総勢8人が集まりました~
天候も良く、予報では22度まで気温が上昇するとあり食後のデザートは店を
変えてジェラートを食しに行く予定です。
f0367991_08414851.jpg
f0367991_08415079.jpg

リビエールホールから河内国分方面へ走り大和川を渡り、府道27号線に入り南下して
南河内グリーンロードへ入ります。
f0367991_08415202.jpg
しばらくアップダウンを繰り返して太子IC前で香芝太子線に下り、穴虫峠を越えます。店長と初芝でBARを営むマツムラさんです。
f0367991_08415554.jpg
穴虫の交差点から国道165号線入り、五位堂方面へ~築山駅の手前を左折して
「みささぎ台」へ、500mほど走ると左側にお店が見えてくるのです。
f0367991_08415781.jpg


目指すは~ Pizzeria HARU さんです。
f0367991_08414436.jpg
f0367991_08414124.jpg
f0367991_08465861.jpg

ランチメニューはピザ一品にドリンクとサラダがセットになっております。
私は「ビスマルク ビアンコ」を注文しました~
玉子がのっているのに惹かれたのです。
f0367991_08465622.jpg
f0367991_08465479.jpg
f0367991_08465270.jpg
f0367991_08465068.jpg
f0367991_08464896.jpg
f0367991_08464617.jpg
f0367991_08464371.jpg
f0367991_08464137.jpg
食後は丘の上(?)にある ラッテたかまつ さんへ向かいます。
f0367991_08463835.jpg
数年前に長居に店を構える自転車屋の店主から聞いていたのですが、こんな不便な
所に誰が行くねん!と思っていましたが、ついに訪問する時がきました~
f0367991_08485070.jpg
f0367991_08485252.jpg
f0367991_08485419.jpg
ピザの後に冷たいデザート!満たされて大阪に戻ります。
f0367991_08485610.jpg
f0367991_08485755.jpg

次回は鍋谷峠開通記念で四郷カフェへ行く予定です~スケジュールが合えば
是非参加したいですね!?
f0367991_08485958.jpg




@服部産業サイクリング部












by hattorisports2 | 2019-04-19 09:00 | 軽量おぢちゃん

クロモリとアルミ④

「クロモリ」モデルについて書けるところを書きます(?)
左が最初の頃に作成したサンプル車です~ヘッドラグのボリュームが少し気になった
ので右の様にシャープな物へ変更しました。これで少しは軽量化もできているはず?
見た目はかなり良くなったと社内での評価がありました。
f0367991_08405675.jpgf0367991_08405478.jpg

リヤエンドはロストワックスで成形された物で個人的にはかなり気に入っています。
f0367991_08405238.jpg

フロントエンドは最初のサンプルでは至って普通の物だったでリヤエンドと同じようなデザインへ
変更しました~
f0367991_08405021.jpgf0367991_08404783.jpg

BB下のワイヤーリードはシフトインナーが脱落しないようにトンネルを設けました。
格好良いでしょ! ロストワックスだからこそできる形状なのです~
f0367991_08404509.jpgf0367991_08404389.jpg

フォーククラウンも変えました~ブレーキを取り付けた時にヘッドパーツへ干渉しない物を探し当てた
のです~「R付座金」も必要なくなりました、この手の問題で苦労したクロモリオーナーは結構いるはずです。
f0367991_08404188.jpgf0367991_08403954.jpg

アウターギヤ46Tが取付可能です。このタイプのクランクセットはインナーギヤが30Tなので
上りでは、かなり有効だと以前から思っていました!
こんなクロモリバイクでヒルクライムに参戦してみたいですね~結果を出すというより、長い
上り坂を楽しみたいのです。
f0367991_08403716.jpg
ロングケージにしなくても現行の「105」であればローギヤが30Tまで使えます。
インナー×ローのギヤ比が「1:1」になるので嬉しい~けど富士山くらいじゃ
必要ないかもしれませんね?





@服部産業サイクリング部









by hattorisports2 | 2019-04-11 09:15 | 軽量おぢちゃん

クロモリとアルミ③

前回からの続きです。
フロントフォークを取り付ける為に、先ずヘッドパーツを圧入します。
最近のフレームはインテグラルタイプなのでカートリッヂベアリングを
挿入するだけで済みますが、オーソドックスなクロモリフレームはこの
作業が必要になります。

今回はTANGEのレビン(アルミ)を使用します。
f0367991_08533095.jpg
リテーナータイプのベアリングは今となると懐かしさを感じますね!?
f0367991_08532823.jpg
ガタ調整はこの大きなスパナで上下のナットを締め合わせて行います~
ガタなくスムーズに動く様にするのが「プロ」による腕に見せどころです!
カートリッヂベアリングと違い、ガタが発生したまま使用を続けると
ボールレースが痛んでしまい(凹み等の発生)最悪は部品を全部交換する
事になります。
f0367991_08532637.jpg
ステムはアヘッドタイプではなくクイルタイプを使用します。
今回はデッドストックのこの商品を使います。
今は無き、吉貝機械金属株式会社製のニューグランコンペをほんの少し
モディファイしたものです~30年くらい前に活躍した逸品です。
f0367991_08532466.jpg

ハンドルはDEDA社の225もしくはZUNOW社の物(クスキ製)のどちらかに
する予定です。
f0367991_08532292.jpgf0367991_08531988.jpg



@服部産業サイクリング部






by hattorisports2 | 2019-04-09 09:00 | 軽量おぢちゃん

HTRのニュープロダクツ①

HTR」は2020年にかけて幾つかの新しいモデルを継続的に発売していきます。

今回は超軽量なシートクランプをリリースいたします!
φ30.0用です~アルミの削り出しによる大変美しい仕上がりの一品になっております。
f0367991_09130834.jpgf0367991_09130424.jpg
取付ボルトは削り出しのチタン製で六角穴も削り出し(切削加工)です!
面取り加工まで削り出しとは驚かされますね!?
f0367991_09131097.jpg

一般的なシートクランプの重量は実測で「30.9g」なのに対しHTR製はわずか「8.1g」しかありません。
約1/4の重量なのです。
重量的には自転車全体で考えるとわずかなのですが、シートクランプ単体で考えると凄いですよね~
f0367991_09135541.jpgf0367991_09135995.jpg

φ30.0はとても特殊なサイズのシートクランプなのですが、皆さんが気付いていないだけで、割と
多くの自転車に使われています。
クロモリフレームのラグレス、代表すると「TIG溶接」のフレームに使われているサイズなのです。
ウィリエールでも過去のモデルを含めると2機種使われていました。2020モデルでも2機種使われ
ます。(シートポストはφ27.2が使われているタイプ)
ウィリエール以外でも多くのメーカーで使われていて白いフレームは「アンカー」製です。
f0367991_09143602.jpgf0367991_09143337.jpgf0367991_09142865.jpg

@服部産業サイクリング部


こちらも見てね!
👇


More
by hattorisports2 | 2019-04-04 00:00 | 軽量おぢちゃん

今年に入って4000kmを超えました~


今年は目標がたくさんあるので、毎日走り続けていて
「雨」でも通勤ライドを楽しんでおります?
ブレーキの効きがおかしくなってきたのでチェックしました・・・

f0367991_11245723.jpg

見ての通り、ブレーキシューはすり減っていました~
いわゆる使い過ぎというやつですね!?

f0367991_11245633.jpg

減りすぎて、アルミ製のシューホルダーまで削れていました。
ここまで使うとリムにダメージがあるので注意しましょう!
「雨」の日の走行は通常よりブレーキングによる摩耗が激しいので
チェックを怠らない様にお願いします~

f0367991_11245663.jpg


@服部産業サイクリング部







by hattorisports2 | 2019-03-19 11:36 | 軽量おぢちゃん

プロロゴ・ニューバーテープ

プロロゴ製の新しいバーテープが入荷しました。

早速、チェントウノNDRに巻き付けました!!!!!!
仕上がりは通常のコルク製バーテープに比べ高級感があり、製品単品で見るより格好良いと
いうのが最初の印象です。
まだ実走テストは行っていませんが会社の前を少し流しただけで、コレは「違う!」と心の
中で叫んでしまうほどでした。

f0367991_10434908.jpg



ワンタッチ」の服部産業オリジナルモデルになります。(画像は素材サンプル)
ラバー調のBP(ブラックプレーン)パターンはハンドルを握った時に少ない力でも高いホールド力が
あります。
これから暖かくなりヒルクライムのシーンにおいてアップバーを握って坂を上る時に役立ちそうな気が
します~来月からヒルクライム3連戦があるので楽しみにしています!
(伊吹~吉野~富士山に参加予定です)
f0367991_10434721.jpg



断面を見て頂ければ分かる様に、2重構造になっていてラバー調の表面の下にはコルク素材が
設けられているので路面からのストレスを軽減させ、長距離走行において快適性をアップさせます。
f0367991_10434517.jpg




@服部産業サイクリング部





by hattorisports2 | 2019-03-14 00:00 | 軽量おぢちゃん

クロモリとアルミ②

今回は2020モデルとして発売予定の「クロモリ」モデルについて書きます。
日本設計の一部を紹介しておきましょう~
フロントディレイラーの直付け台座を通常とは違った仕様にしています。
と言っても特別な形状になっているわけではなく、取付寸法を考え直した
のです。

通常のフレーム設計において、直付け台座の取り付け位置はBBの中心から148mmに
設置されている事が多いのです。
(手持ちのサンプルフレームを調べた結果によるもので多少の誤差はあるかもしれません。)
これはシマノが推奨するフロントトリプルの寸法が関係していると推測されます。

シマノのロード用フロントディレイラーではアウターギヤを52Tで設定した場合
145mmが目安になります(この寸法はシマノのテキストでも数年ごとに変化しています)
直付け台座の取付穴の寸法(長穴)にもよりますが一般的に148mmだと最小50Tで
ギリギリになり145mmでも48Tまでしか対応しないのです。
昨今「アドベンチャーギヤ」という46Tアウターギヤが増えてきていて、それに
対応するべく140mm位置に直付け台座を設ける事にしました。
これだと最大で52Tまで対応するのです。
f0367991_10435225.jpg
「クロモリ」というジャンルで考えた場合、46Tアウターギヤは魅力的かつ実際に
走行する上で有効的なギヤレシオを使えると判断しているのです。

それならバンド式のフロントディレイラーにすれば良いではないか?と思われる
でしょうが、外観を重視すれば直付け台座の方がスッキリします。
シマノのフロントディレイラーバンドはφ31.8に対応していてφ28.6に取付ける時は
樹脂製のアダプターを挟み込むので美しさに欠ける気がします?(個人的意見)

フロントのインナーギヤを30Tに出来るクランクセットも存在し、リヤスプロケット
のローギヤを大きくしなくても済みます。
ローギヤ30Tは魅力的なのですが、重量の増加と「MTB」みたいな外観なので美しさに
欠ける気がします?(個人的意見)
30T×25Tもしくは30T×28Tのローギヤの組み合わせは過酷な登坂にも対応できるはず~
それでも苦しい場合は無理せず、素直に自転車から降りて押しましょう~
(押した方が速い場合もあるという経験があります)
勿論、気にならなけらばローギヤ34Tを選択してもOKです!




@服部産業サイクリング部





さて、どんな「クロモリ」バイクが仕上がるか楽しみですね。

by hattorisports2 | 2019-03-13 00:00 | 軽量おぢちゃん

クロモリとアルミ①

2019モデルで「クロモリ」と「アルミ」のニューフレームをリリースする
予定でしたが、2020モデルにずれ込んでしまいました。。。              (画像は参考モデル)
f0367991_16432904.jpg
理由は単純な話であって・・・

日本市場に合わす為に「フレームジオメトリー」を日本で設計させてもらえる
様になったからです。

なかなかこの作業が難しく、思ったより時間がかかってしまい、先日やっと
生産工場からフレーム図面を頂き、チェックに入ったところなのです。

いずれも最新プロトタイプは4月ごろ仕上がる予定で「アルミ」モデルについては
Mt.富士ヒルクライムで最終テストライドを考えています。
ひとつ前のプロトタイプでテストライドを進めていますが、非常に相性の良い
オリジナルホイールを嵌めていて、そのホイールのリリースも視野に入って
きています~                                     (画像はプロトタイプ)
f0367991_16432957.jpg
現在「アルミ」モデルについては好印象なのですが、辛口の意見も多々あります。
しかしながらその意見をよく聞いてみると既存の「アルミ」モデルとの「差」を
言っているのではなく、「カーボン」モデルと比較しているのです。
「カーボン」キラーとまでは言えませんが、「アルミ」モデルを入門用と考えた時に
今回の「アルミ」モデルはかなりの高性能だと言えるでしょう。

「クロモリ」モデルはラグ、BBシェル、エンド、クラウンの形状から見直しが
入って、かなりの時間を要しています。
現在、台湾の方が溶接技術が安定していて(イタリアに職人が少ないせい)わざわざ
コロンバスのパイプをイタリアから送ってフレームを作成する様にしました。
生産が上がると出荷前に日本から工場に行き全数検査する予定です。
「クロモリ」モデルはかなりシビアな取り扱いになっているのが遅れの原因なのです。     (画像は初期モデル)
f0367991_16432864.jpg
ラグドスティールは奥が深い!

今まで国内のビルダーが造る、20本近いオーダースティールフレームに乗り継いできましたが
己でプロデュースするとなると想像以上に苦労しました。
フレームが完成したら好みの部品で組み上げて、ゆっくり長距離サイクリングへ行きたいと考えて
いる今日この頃です。

こちらも間に合えば、Mt.富士ヒルクライムで展示したいと思っております。



by hattorisports2 | 2019-03-09 00:00 | 軽量おぢちゃん

グルメライド2019 ラーメン編

2月某日、堺の「カワハラダ」さん主催であるグルメライドに参加してきました。
いつもならお店に前で集合するのですが、鍋谷峠を越えるということで参加者の
住んでいる所を考えると槇尾中学横のコンビニストアが都合がよい!となりました!
f0367991_08420423.jpg
先ずは鍋谷峠です。台風の傷跡がまだ残っています。
今月から通行止めにして補修工事が始まるようですが、この倒木も除去して
いただけるのでしょうか?
f0367991_08420324.jpg
和歌山側に下り始めると、シマノの人たちがいました~どうやらブレーキテストを
している様です。記念撮影をパチリ!
f0367991_08420039.jpg
そのまま下り切り24号線まで出て、左折し1kmほど走ると今日の目的地である
二軒目飯店」さんに到着です。
ちょうどお昼時で賑わっていて15分ほど待ちました~超人気店です。
f0367991_08415878.jpg
あっさり醬油スープのチャーシュー麺を頂きました。
和歌山といえば、こってりとんこつ醤油が主流なんですけどね!?
チャーシューが他店とは違いゴツい!食べ応えがある一品でした~
f0367991_08415547.jpg
お店の人気No.1は「ニラ炒め」です。他のテーブルを見渡すと多くの
お客さんが注文していました~注文するとすぐ出てくるから忙しい昼時
には、さっと作ってさっと食べられるメニューがいいんですよね!?
「ニラレバ炒め」ではなく「バラ肉」が入っているので「レバー」が
苦手な方にはよろしい一品だと思います。
これプラス「白ご飯」は最強の組み合わせなのでしょう!
f0367991_08415383.jpg
帰りは鍋谷峠を上り返す余力もなく橋本まで行き、紀見峠を選びました~
途中、マトリックスチームに方々に抜かれ「寒いねぇ~」と外国人選手に
声をかけられました?

さすがに鍋谷峠より低いといっても峠をひとつ越えると小腹がすきます。
河内長野のカフェで小休憩!
薪ストーブが暖かさを演出して趣のあるお店です。
f0367991_08414673.jpg
ふくちあん」特製のはちみつトーストセットです~トースト、ヨーグルト、サラダ、
リンゴジュースにワンドリンク(私はホットコーヒーにしました)がついています。
コーヒー単品にすこしだけプラスした価格なのでこちらを注文した方がお得だと思います。
f0367991_08414356.jpg
ゆっくり休憩しすぎたので日が暮れてきてここから足早に帰り始めます~
西高野街道から茱萸木経由で泉北ニュータウン方面へ向かい泉ヶ丘を抜けて
帰路につきました~

次回はどこの「ラーメン」を食しにいくのでしょうか?
「麺類」ばかりではなく「肉」も食べたい今日この頃です~



@服部産業サイクリング部





by hattorisports2 | 2019-03-01 10:05 | 軽量おぢちゃん

One.1 (ワン ポイント ワン)

プロトタイプ④ からお読みください。
次期アルミモデルの「One.1」です。
f0367991_16415502.jpg



軽量アルミロードバイク、完成車重量「6.8kg」を目指しております。
f0367991_16415682.jpg



プロトタイプを乗鞍で実戦投入したかったのですが、間に合いませんでした!?
これから、どこかのヒルクライムでお見せできるかもしれません。
f0367991_16415484.jpg





@服部産業株式会社








More
by hattorisports2 | 2018-08-31 21:37 | 軽量おぢちゃん