カテゴリ:サイクリング( 55 )

今シーズン4回目の山遊び(矢田MTB)です

こんばんは、今回もネタに困っている堺です。
ということで、冬場限定で走っているMTBのお話です。

f0367991_14192323.jpg
最近は集合場所の「矢田山遊びの森」までは約26キロを自走で移動
予報では寒くなるとのことでしたが、道中の気温は2℃。これくらいなら大丈夫! 問題なしです。


f0367991_14192960.jpgf0367991_14193863.jpg
「子ども交流館」前、いつもここから。長~いダブルトラックを上り尾根へ、ここから楽しいコースに入って行きます。


f0367991_14194462.jpgf0367991_14195753.jpg
写真ではわかりづらいですが、鋭角な右コーナーからの急勾配で滑りやすい上り! 上手く上れた方しくじった方


f0367991_14200951.jpgf0367991_14201510.jpg
もう一つの目的地。みたらし団子の美味しい「田村」! 会社同僚が幾度か訪れ、いつもお休みで撤退したお店です。
ごく普通の家の玄関先でやっているようなお店で注意していないと行き過ぎてしまうような店構えです。


f0367991_14201953.jpgf0367991_14202823.jpg
昼食後だったので、控えめに各自2本、3人で計6本を注文(4本?2本は手に取った後)。注文を受けてから焼いてくれます。
数分後、出来上がり。焦げあとも不思議と美味しそうに見えます。外は寒い、店内で食べれるようだったので早速頂きました~! 
奈良特有?甘くないみたらし団子。甘いのも良いけど、たまには。また、食べたくなる味でした。


by hattorisports2 | 2019-02-18 00:00 | サイクリング

積雪の中でもライド⁉(^^;)

こんばんは、服部産業の堺です。
ブログネタがないので、近々のライドの報告でも…
大阪は雪が積もることはありませんでしたが、近郊の山には雪が残ってて2週続けて、雪景色の中を走ってきました。

【1月27日】北摂~兵庫県三田方面 約162キロ Av27.3キロ

f0367991_10262557.jpgf0367991_10270694.jpg
川西市の集合場所で待っていると、北から来る車の屋根には雪が乗っかってました。
ダメ元で行けるとこまで行こう! と、走りだしましたが、路肩には雪が残ってます。
宝塚市と三田市の県境にある「大坂峠」はこんな感じ。
下りは用心が必要ですが、ここまではハネも上がらない程度のウェットで走り切れそうです。


f0367991_10282321.jpg
折り返しの千丈寺湖へ抜ける「見比峠」 この日は女性を含めて3名で。
集合場所には他にも来られていましたが、各自の判断でDNS・ショートカットでした。


【2月2日】奈良県天理市~柳生方面 約121キロ Av23.0キロ
翌日の2月3日がライド予定でしたが、雨予報だったので急遽お一人様ライドを決行~

f0367991_10263551.jpg
遺跡で有名な「巻向」から奈良のお山へ。雪が残ってるとは思わなかったのでビックリです。
愛車「Cento10 プロ」 ご厚意で「ロルフプリマ ヴィガーα」のレッドデカールが入手できたのでドレスアップ~!
本来は4か所貼り付けるようですが、個人的な好みで2か所だけに。以前のホワイトのデカールから比べるとフレームカラーにマッチ!


f0367991_10264219.jpgf0367991_10264616.jpg
「笠山荒神」の少し手前、県50のピーク地点。この辺りから日陰箇所は積雪、凍結があったのでビクビクと慎重に…
「大柳生」へ向かう途中の「中之庄トンネル」付近。脇道は完全に雪道、車道は路肩のみ積雪で用心しながらダウンヒル。


f0367991_10265558.jpg
大柳生から奈良市へ下りてきて西大寺方面へ。奈良市内に入ると車が多くなります。
途中の「平城京・朱雀門」で写真とトイレ休憩。穏やかな天気で山での積雪がウソのよう。
この後、「信貴山」を上り、「朝護孫子寺」で「バンジージャンプ」を少し見学してお家へ帰ったとさ。


















@服部産業株式会社
by hattorisports2 | 2019-02-08 20:00 | サイクリング

平成最後の年末ヒルクライム

年末に鍋谷峠へ集まってタイムを計って順位をつけようと
2000年からやっている会があります。
初回は3人が集まって競いました~雨の中の走行だったので
誰が速いかというよりは、根性試しでした。

途中何回か雪で中止がありましたが、19回目を迎える歴史ある
大会です。
一時期、人数が増えすぎてしまい地域住民(?)に迷惑がかかっては
いけないと近年は募集をせず口コミというかあるのが前提で
毎年同じ時間、同じ場所でスタートしています。
10人程度がちょうど良いと思っております。

今年は平成最後の大会になりました~来年は20回記念大会になります。



なんたって寒いし、道は凍結しているし流石に今年は集まりが悪いだろうと

思っていました。


一応下見がてら集合時間の1時間前に現地入りして、走り始めたのですが

残り2kmくらいから道端に「雪」が目立ち始め、1kmを切ると雪道に・・・

気温があまり低くないのでバリバリに凍っていないのですが、大事をとって

ゴールを峠の1km前に設定しました。


途中出会った数人は峠まで上っていきましたが、怪我人を出したくないので
今回の判断になりました?


今年は総勢9人が元気に走りました、遠くは神戸からの参加です。


1位 16分24秒 アカサカ (ウィリエール ゼロセッテ)

2位 16分24秒 ツジムラ (ウィリエール ディエチプロ) 

3位 17分10秒 ミズナリ 

4位 17分10秒 イハラ

5位 20分00秒 らりるれ

6位 23分32秒 ちょーやん

7位 26分00秒 ヲイチャン (ウィリエール ゼロセッテ)

8位 27分00秒 カズヤ

9位 28分56秒 オクノ

順位は路面状況が悪い為、同一集団同タイムで

年功序列で決めました。



ちなみにカズヤは小学5年生です~結構速い!
途中雪道を歩いて押したのでクリートに雪が詰まり除去していたので
それが無ければ25分台だったかもしれません?





@服部産業サイクリング部





by hattorisports2 | 2018-12-31 23:59 | サイクリング

年末グルメライド

今年もいよいよ終わりな12月28日
寒風が吹く中、奈良県の三郷町にあるローソンに集合と会社のH先輩からメッセージが…
呼び出されのは私と腰痛に苦しむ平パー兄さん。

f0367991_04364490.jpg
この日は気温0度と強風で体感温度はかなり低いですが、出発~!
まずは當麻寺にある『中将堂本舗』へ(中将餅と言えばわかりやすい)
f0367991_04500854.jpg

寒いので草餅の「おぜんざい」を頂きました!体がぬくもり最高です‼
f0367991_04552137.jpg

家へのお土産もゲットします。草餅とあんこの組み合わせは最高です!
f0367991_04584288.jpg
f0367991_06094118.jpg


体がぬくもった所で次の店へ出発~!
f0367991_05040981.jpg

年末と言えば年越しそば、と言うことで広陵町にある『手打ちそば はやし』にやってきました。
混んでいてはいけないと思い開店の30分以上前にやってきました。幸い誰も並んでいいません。

時間つぶしにあたりを見回っていると、向かいにも気になるお店を発見!
f0367991_05121227.jpg

美味しそうな豆腐だったので、H先輩はすき焼き用に、私はおでん用に買っちゃいました。
お店に戻り開店を待ちます。豆腐を買っている間に1組待っており並んでいると、続々とお客さんが集まってきました。
早めに行って正解です。開店と同時に満席状態でした!
f0367991_05251890.jpg

季節限定のけんちん汁とそばのセットです!私は田舎そばを頼みました。
あったかいけんちん汁は体に沁み込みます。極太麺はそばの風味が存分に味わえる絶品です!
f0367991_05252985.jpg

他の人はせいろそばのセットです。こちらのそばも美味しそう…次回はこちらを頂きたいです。
f0367991_05335473.jpg

蕎麦湯はとろろが入っており(多分)飲みやすくおいしいですよ!
けんちん汁のセットは10月~12月まで。次回は来年か…

食後はやはりデザートが必要っということで法隆寺方面へ向かいます。
f0367991_05372727.jpg

走っていると巨大かぐや姫を発見!「はしお元気村」なんの施設でしょうか?お店ではありません。謎です…
f0367991_05424958.jpg

法隆寺の近くの和菓子屋さん「田鶴屋」でデザートの苺大福白あんを買いました。
せっかくなので法隆寺でいただきます。
f0367991_05451692.jpg

右端の大福が妙に気になる形をしており誰が食べるかと大盛り上がり!…妄想しすぎ

本当は奈良の醤油辛いみたらし団子を食べるつもりでしたが目当てのお店が2件とも閉まっていたので次回持越しです。

寒かったですが、天気が良く絶好のサイクリング日和でした。

途中のコンビニで『北さん』への誕生日プレゼントもゲットできました!
f0367991_05595579.jpg


サイクリング男子(おっさんのサイクリング)の年末グルメライドでした。
来年もよろしくお願いいたします<(_ _)>

















@服部産業株式会社

by hattorisports2 | 2018-12-30 06:10 | サイクリング

12月23日 恒例! お早目の年越蕎麦(三田・山獲)ライド

こんにちは、服部産業の堺です。
今年も恒例になっている三田市の十割蕎麦・山獲さんへ年越蕎麦ライド(by少し早目)に行ってきました!

f0367991_10141786.jpgf0367991_10143096.jpg
いつもの集合場所に集まったのは16名。3名から始まり、有難くも年々増えてきました。定刻の9:30にスタート、川西市の街中を抜けて行きます。


f0367991_10143877.jpgf0367991_10144370.jpg
街中から川沿いに山中へ入って行き、1度の小休止を経て「山獲」さんへ11:10頃に到着!ここまで約30キロ。11:30開店ですが、すでに2組が待機中


f0367991_10145547.jpgf0367991_10145913.jpg
f0367991_10150757.jpgf0367991_10151282.jpg
開店まで暫く時間があるので、うり坊(3月には山へ帰すそうです)穴熊を見たり談笑しながら過ごします。
待ってる間にもお客さんが車で次々来るので、「人数が多いので、早く来て良かった~」と胸を撫で下ろしました。


f0367991_10430265.jpgf0367991_10152675.jpg
参加は16名でしたが2名は蕎麦アレルギーと個人的理由で近くの別のお店へ。14名が7名ずつに別れてテーブルに着きます。



f0367991_10153267.jpgf0367991_10153709.jpg
自転車、バイクで来たらサービスで頂ける猪肉1切れ、これが美味しく嬉しい。多くの方が注文した味噌仕立ての「猪そば」¥1300+「麦ごはん」¥150。冷えた体が暖ったまります。


f0367991_10155200.jpgf0367991_10155870.jpg
食後は次の目的、激坂「才ノ神峠」チャレンジ! 前日の雨で例年より難易度アップ! 通行不能の箇所を除き挑戦した10名中4名が成功! 私?後輪が滑って初めてしくじりました(泣)


f0367991_10160379.jpgf0367991_10162842.jpg
女性も才ノ神峠にチャレンジ。いつもはクリアするこの方も今年は濡れた路面に泣かされました。才ノ神峠をエスケープしたメンバーとコンビニで合流、帰路へ着きます。


f0367991_10163367.jpgf0367991_10163703.jpg
この頃から雨がポツポツと北部が危ない。
新名神の下を潜る新しく出来た道をを走り、一路南へ向かい解散場所へ。幸い大した雨に降られず14:30頃到着! 約72キロのライドでした。
皆さん、しばし談笑していましたが家まで距離(約40キロ)がある私は雨が心配なのでお先に失礼しました。お陰様で濡れることなく帰宅。



















@服部産業株式会社

by hattorisports2 | 2018-12-28 20:00 | サイクリング

クリスマス イブ ライド

数日前
高校の先輩(1歳上)S谷さんから一本の電話が…
『12月24日は空いてるか?知り合い数人とサイクリングに行くので朝9時に泉佐野に集合な!』
もちろん先輩の言うことは絶対っと体育会系特有の言葉に逆らえることはできません…ってその日はクリスマスイブでは…

そんなことで9時に泉佐野に行くと、先輩の先輩(私から見ると2歳上)のT安先輩も呼び出されていました。
私は会社の先輩を強引に誘いました‼

全員で7人!
もちろん男ばかりのクリスマスライドは泉佐野~府道64号線(雄ノ山峠)を越え、和歌山の紀ノ川へ

下りきってコンビニ休憩。見慣れないアイス『グリーンソフト』なるものを発見し購入!
和歌山市にある江戸時代から続く老舗お茶屋さん玉林園のアイスと会社の先輩に教えてもらいました。
f0367991_21500961.jpg
和歌山県民がこよなく愛する、さっぱりした抹茶味のアイスです。おそらく和歌山の一部のみで販売されていると思います。
そこから紀の川サイクリングロードを海側へ向かいます。
f0367991_22084966.jpg
総距離50㎞以上もあり、幅は広く、信号も無く、車止めも少ないので走りやすくオススメです。
加太(かだ)を経由し大川峠(峠は閉鎖されておりトンネルを抜けます)を越え再び大阪に戻り海岸沿いを走ります。
f0367991_22180493.jpg

海岸沿いは景色をを堪能しながら走ります。とっても気持ちが良いですよ!
途中の淡輪(たんのわ)でS谷先輩の知り合いが営むカフェ『べぁぱっぷ』で休憩。
f0367991_22274550.jpg

チーズケーキ
f0367991_22273459.jpg
コーヒーゼリー
f0367991_22275335.jpg
和風ガトーショコラ

f0367991_22242835.jpg
とても美味しいケーキとコーヒー(浅煎り・中煎り・深煎りと選べます)がいただけるオシャレなカフェです(やはり男ばかりなのが…)
スコーンがおいしいそうですが、あいにく売り切れでした。次回の楽しみに取っておきます。
お店のお姉さまもロードに乗っているそうですョ!

これで泉佐野に戻る約80㎞コース(走る前、S谷先輩は70㎞と他のみんなをだましていました)
今回のライドは初心者の「ワタナベ君」を初めての長距離ライドに誘うのか目的だったということが走り終わった後に判明!
(そのために少し短めの距離を言っていたのか~)
他の人がロードやTTバイクの中1人シクロクロスバイクでフラットペダルと不利な状況でしたが無事に完走‼
f0367991_22495343.jpg

しかもこの笑顔?です。とても楽しかったとのことですョ。(右がワタナベ君)
次のバイクは是非ウィリエールを選んでいただきたいものですね!

それとクリスマスイブに1日家を空けた様へのお詫びに、ケーキをワタナベ君の紹介で買いに行きました。

f0367991_22551277.jpg
泉佐野にあるアン・スリールです。
f0367991_22560921.jpg

夕食後に本日2個目のケーキ!前日は忘年会での暴飲暴食と合わせ、体重計に乗るのが怖い今日この頃…


















@服部産業株式会社
by hattorisports2 | 2018-12-24 23:59 | サイクリング

堺 界隈 名所 グルメサイクリング

グルメサイクリングin2018 最終月です。
今回は近場を攻めてみました~
まず、言わずと知れた「かん袋」です!
「くるみ餅」で有名で県外から来た人は「胡桃(くるみ)」が入っていないのに
ビックリします~
f0367991_13362487.jpg

一皿360円なり~いつもお客様でいっぱいのお店なんですけど、午前中(10時過ぎ)
のおかげで、空いていました。
お茶はセルフです~
f0367991_13362610.jpg


氷のかかった「くるみ餅」です~
赤福餅で有名な「赤福氷」はこの時期、販売していませんが「かん袋」では
食せます。ちなみの赤福では寒いときは「ぜんざい」があります。
f0367991_13362615.jpg


次に訪れたのは、お蕎麦で有名な「ちく満(ちくま)」です。
日本版ハウルの動く城みたいな(?)建物です・・・
南海地震がきたら、ひとたまりもないでしょうか?????
f0367991_13362588.jpg

ひっそりと外観からは、お蕎麦屋さんとは分からない入り口があるだけの
知る人ぞ知るお店なのです。
f0367991_13362574.jpg

店内に入るとメニュー表らしいものはなく、店員さんが「何にしますか?」と
突然訊きに来るだけ~
今回は全員「一斤半」を注文しました。
お椀に「生卵」をといて準備します。
f0367991_13362590.jpg


素手では到底持つことができない、熱々の出汁が入った徳利から
先ほどのお椀に注ぎます。
生卵にっすらと熱が入るのです~
f0367991_13365585.jpg


薬味を入れて、お蕎麦を付けて食します。お蕎麦はせいろに載っていますが
熱々です。
f0367991_13365507.jpg


せいろには「一斤半」を表すしゃれた刻印があります。
f0367991_13365611.jpg


食後は「スタバ」で珈琲を買い、道路の反対側にある「本家小島」で買った
「芥子餅」と「ニッキ餅」を頂きました。
「コジマヤ」で買わないのが「通」です?
f0367991_13365616.jpg


1個140円、2個で280円(税込み)でした。
芥子の小さなプチプチ感が楽しくも美味しい食感でありました。
ニッキとあんこって意外に合うものなのですね?
f0367991_13365672.jpg


千利休の生家跡を見て、今回のサイクリングは終了~この後は堺東に出て
「花鳥風月」で忘年会でした~
f0367991_13365504.jpg



@服部産業サイクリング部






by hattorisports2 | 2018-12-21 14:19 | サイクリング

12月8日 仕事から離れて矢田丘陵でMTB

こんにちは、服部産業の堺です。
寒くなってきてハイカーさん達も少なくなり、いよいよMTBライドの再開です。

f0367991_11001311.jpg
日頃のお仕事(Wilier)から離れて自転車(MTB)を堪能します。と、言ってもS尾氏はWilierのジャルーンで参加、愛社精神を見せてました。
メンバーは会社の同僚、S尾氏とH岡氏。そして私のライド仲間の3名。私を含め総勢6名で5名が集合場所まで自走
場所はいつもの矢田丘陵! スタートはここから。共生会の皆さん、いつもありがとうございます。


f0367991_11003613.jpgf0367991_11004265.jpg
曇りで寒くなるとの天気予報でしたが、良いほうに外れて、晴れ間も多く気温も穏やかな1日でした。左奥のほうにへばりかけて、座り込んでいるH岡氏の姿が…



f0367991_11004900.jpgf0367991_11005492.jpg
いつもは上らない展望台から写真を撮ってみました。結構、高いですね~。S尾氏と少しバテ気味のH岡氏。
「もう少しだから頑張れ!」「嫌だ!走りたくない…」と言ってたかどうか? 
会話を想像するのも面白いです。※この後、ちゃんと自走で帰って行きました。



f0367991_11010504.jpgf0367991_11011092.jpg
帰りには榁ノ木峠にあるパン屋さん「308」でお土産用にパンを購入~。ここのパンは手作り感満載のハード系。
小さいので持ち帰りには都合良いですがお値段は高めか? お土産は「山ぶどうクリームチーズ」「黒糖」「じゃがいも」の3個。じゃがいもは食べてしまった…

次はいつ行こうか? 皆さんと相談中です。


















@服部産業株式会社
by hattorisports2 | 2018-12-17 20:00 | サイクリング

11月17日 紅葉の小豆島寒霞渓へGO~!

こんにちは! 服部産業の堺です。
昨年も企画し雨で中止になった「小豆島・寒霞渓」へ紅葉ライドに行ってきました~!
寒霞渓の上りもあり、数か所寄り道したいので第一便のフェリーへ乗るべく大阪市内の集合時間は4:50‼
参加者のうち数名は前日が飲み会で睡眠時間3時間ほどの方も…大丈夫か?


f0367991_20552994.jpgf0367991_20554083.jpg
大阪市内から約1時間半、姫路港に6:30に着き7:15発の第三おりいぶ丸に乗れました。
2便目以降は乗船人数も多いですが、1便目は観光バスがいないせいか席に余裕があります。その日の予定や雑談をしながら、短い(100分)船旅を楽しみます。


f0367991_20555942.jpg
8:55福田港に到着! 四国から参加のメンバーと合流。降船時の写真を頂いたので。
元気な後期高齢者(75歳)、女性2名を含め、9名で今日1日たっぷりと遊びま~す



f0367991_20554556.jpgf0367991_20560584.jpg
スタートするといきなり海岸線のアップダウン…、アップもなく少し辛いですが、後期高齢者も走る! 女性も走る!106.png


f0367991_20561263.jpgf0367991_20561505.jpg
1年半ぶりの小豆島は自転車に優しくなってました。サイクリングのメインルートを案内してくれたり、路面には進行先や距離の表示も。


f0367991_20564277.jpgf0367991_09024543.jpg
小豆島唯一の酒蔵「森國酒造」さん。前回も寄ったのでリピートです。


f0367991_20573354.jpgf0367991_20563864.jpg
寄ったワケはこれ「吟醸アイス」 最中のようにアイスを中に入れて食べるんです! これを食べたくて再訪。
店内には地酒も沢山! 日本酒好きのYさんは名残惜しいようでしたが、自転車だから飲めないし、買うと荷物になるので断念…
店内でも飲食できますが、時間が早かったため準備が間に合わなく、幸い暖かかった外の適当な石やベンチに座って頂きました。


f0367991_20565248.jpg
すぐ横には森國酒造のベーカリーショップもあります。
朝食を食べていなかった女性陣は醤(ひしき)あげパン?などのオリジナルなパンを購入~、美味しかったそうな。


f0367991_20570139.jpg
それぞれ、胃袋を満たしたところで、いよいよ14キロほど続く寒霞渓の上りへ。
今回上った南からのルート「寒霞渓ブルーライン」は距離は長いが勾配もゆるく、景色も良いのでヒルクライムを楽しめます。当然、車も少ない。
ただ、最初のピーク手前には福田港へ下りるルートもあるので、疲れていると誘惑に負けるかも?


f0367991_20571616.jpgf0367991_20571932.jpg
1時間ほどかけてロープウェイの山頂駅へ到着。とりあえず、綺麗な紅葉と登頂の証拠写真を。
ここにも自転車ラックがありますが、観光地なので人がいっぱい! 半分以上?はアジア系の外国の方々。
紅葉のピークには少し早かったようですが、各自写真を撮ったり、お土産品を見たりした後、次の目的地へ向かいます。


f0367991_20581107.jpgf0367991_20580831.jpg

f0367991_20584156.jpgf0367991_20581940.jpg
f0367991_09030090.jpg

次の目的地はここ! 「美しの原高原」にある「四方指展望台」! 幾度となく小豆島を訪れてますが、ここは初めて。
観光客も皆無で景色は最高でした。景色は流行りのテラス風。琵琶湖テラスや清里テラスなどと違って人が少ないので、ゆっくり楽しめますよ~


f0367991_20574952.jpgf0367991_20583109.jpg
銚子渓の激坂を下った先は最後の目的地「こまめ食堂」でお昼ごはんです。13:15頃に着いたけど、待ちがあり食べれるのは14:00から。とりあえずは整理券をゲット。
フェリーの時間(17:15発)が心配なので皆で作戦会議。なかなか来れることがないし、帰りのコースを1部カットすれば間に合うということで食事決定!
四国から来てくれたメンバーは日が暮れるということで、残念ながら池田港へ向かう帰路につきました。


f0367991_20575462.jpgf0367991_20575876.jpg
ほとんどの方が「おにぎり定食=1350円」を注文。他のお客さんのを見てると、量が多そうだったので私は「そうめんセット=1200円」おにぎりが美味い!
他にも「オリーブ牛のハンバーガー」や「ミンチカツバーガー」なども。次に来たときは「オリーブ牛のハンバーガー」を食べる!と心に誓う。


f0367991_20580275.jpg
料理も揃い食事中。量も多くフェリーの時間もあるので、そこそこの早飯で。


f0367991_09031044.jpgf0367991_21093490.jpg
食べ終えて14:50には再出発。ひと山越えて残りが20キロ強。
速すぎず遅すぎずのペースで走り、16:00福田港着。港のお土産屋さんで買い物などしてフェリー待ち。
19:55姫路港に着きました。ここからは車で大阪まで。途中、夕食を食べ自宅に着いたのは22:10頃。
家を出た3:50から帰宅10:10まで、たっぷり遊んだ1日でした。

今回、参加者の方々から了承のうえで写真を使わせて頂きました。
ありがとうございます! 今後もよろしくお願いします。






















@服部産業株式会社
by hattorisports2 | 2018-11-23 00:00 | サイクリング

食欲の秋ライド 泉佐野

三連休の中日はようやく天気も良くなりサイクリング日和になりました。
久しぶりに1人で気ままなサイクリングを決行!
f0367991_08233536.jpg
目的は泉佐野漁港にある食堂で美味しい昼食を頂く~せっかくの食欲秋ですから…
私の住む奈良県には、残念ながら海がありません。
そのため海の幸へのあこがれが大きいのです。
f0367991_08231290.jpg
まずは石川サイクリングロードをひたすら南下し適当なところで国道旧170号線に入ると自然と泉佐野まで到着です。
が!?
休憩中に地図を確認していると牛滝~泉葛城山~ハイランドパーク粉河~犬鳴山へ抜ける道があるではないですか。
こういう時は1人がうれしいですね!?
という事で、話にはよく聞く和泉葛城山へ寄り道をすることに。
知らない道を行くのは期待と不安の入り混じる複雑な気分です。
f0367991_08243833.jpg
国道170号線から府道40号線に入り牛滝温泉いよやかの郷に到着。
ここまでは多くのライダーとすれ違う、わりとメジャーな道でした。
f0367991_08235804.jpg
ここから牛滝林道に入ります。
入り口には不安を煽る看板が出ていましたが、休憩中のライダーに聞くと自転車は通れるとの事でした。
「道は台風の影響で荒れて汚いですよ」
「コースは初めはきついですが、過ぎれば大丈夫」
と親切なアドバイス!
頂上まで7.1㎞の最初急な道が続きます。
話を聞いていなければ心が折れていたでしょう。
路面が濡れているし汚いのでダンシングが出来ず、急坂もシッティングでこなし、何とか登り切ります。
f0367991_08241849.jpg
上からの眺望は和歌山県を側見渡せます。
素晴らしい!
葛城山へ登るルートは全部で7ルートあり、総称して7葛(ななかつ)と呼ばれ、強者は1日で制覇する事も可能らしい…
興味のある方は是非チャレンジを!
f0367991_08254715.jpg
ここからは犬鳴山まで下りますが、やはり台風の影響で道が汚く、かなり慎重に走らなければ危険な状況でした。

犬鳴山温泉から府道62号線に出れば、南海本線泉佐野駅まで道なりです。
漁港はこの先、海に向かえばすぐ!
f0367991_08260072.jpg
食堂は2階に2店舗ありますが、どちらももちろん海鮮をメインにしたメニューです。
f0367991_08260821.jpg
私はメニュー一押しのように勝手に感じたアナゴ天丼を食しました。
揚げたてほっこりサクサクの大きなアナゴ天麩羅が2本とボリューム満点!!
他にも魅力的なメニューがたくさんあり、再び訪れること間違いない。
f0367991_08261365.jpg
帰りは高校時代の先輩が夫婦で営む自転車店に少し立ち寄りました。(先輩は死ぬまで先輩ですから…)
ここは服部産業の一般車(ママチャリ)を多く販売してくれています。
f0367991_08262071.jpg
次回は何を食べようと考えながら帰路につきました。(天麩羅は美味しいが帰りは少し胸焼けです)


















@服部産業株式会社

by hattorisports2 | 2018-10-15 06:00 | サイクリング