服部産業サイクリング部(2冊目)


これまでの記事はコチラ

フェイスブックページはコチラ

イベントのご案内はコチラ
 12月11日更新!



新着ブログ



f0367991_16150589.jpg

Zero.7(ゼロセッテ)を軽量化

   せっかくの軽量バイクなのでより軽くすることに。


f0367991_13141920.jpg

ユニパーのプロトタイプ

   ユニパーの新しいホイールを作成しました。


f0367991_14295927.jpg

ようこそ、わが家へ! Cento10 プロ!

   New愛車を何にするか?


f0367991_13203117.jpg

らりるれ日記①

   シクロクロスのシーズンが始まりました!



これまでの記事はコチラ





[PR]
# by hattorisports2 | 2019-07-01 00:00 | その他

12月8日 仕事から離れて矢田丘陵でMTB

こんにちは、服部産業の堺です。
寒くなってきてハイカーさん達も少なくなり、いよいよMTBライドの再開です。

f0367991_11001311.jpg
日頃のお仕事(Wilier)から離れて自転車(MTB)を堪能します。と、言ってもS尾氏はWilierのジャルーンで参加、愛社精神を見せてました。
メンバーは会社の同僚、S尾氏とH岡氏。そして私のライド仲間の3名。私を含め総勢6名で5名が集合場所まで自走
場所はいつもの矢田丘陵! スタートはここから。共生会の皆さん、いつもありがとうございます。


f0367991_11003613.jpgf0367991_11004265.jpg
曇りで寒くなるとの天気予報でしたが、良いほうに外れて、晴れ間も多く気温も穏やかな1日でした。左奥のほうにへばりかけて、座り込んでいるH岡氏の姿が…



f0367991_11004900.jpgf0367991_11005492.jpg
いつもは上らない展望台から写真を撮ってみました。結構、高いですね~。S尾氏と少しバテ気味のH岡氏。
「もう少しだから頑張れ!」「嫌だ!走りたくない…」と言ってたかどうか? 
会話を想像するのも面白いです。※この後、ちゃんと自走で帰って行きました。



f0367991_11010504.jpgf0367991_11011092.jpg
帰りには榁ノ木峠にあるパン屋さん「308」でお土産用にパンを購入~。ここのパンは手作り感満載のハード系。
小さいので持ち帰りには都合良いですがお値段は高めか? お土産は「山ぶどうクリームチーズ」「黒糖」「じゃがいも」の3個。じゃがいもは食べてしまった…

次はいつ行こうか? 皆さんと相談中です。


















@服部産業株式会社
[PR]
# by hattorisports2 | 2018-12-17 20:00 | サイクリング

完成! Cento10 プロ! スペックは?

こんにちは、服部産業の堺です。
何をしようか悩んだ末に買った「Cento10 プロ」! 先日、組み上がったので報告させて頂きます!

f0367991_13591260.jpg
サイズは「XS」、カラーはレッド、コンポは主に9000デュラエース(ブレーキキャリパー、チェーン、スプロケットはアルテグラ)
XSにして正解! 我ながらバランス良く組み上がったと思っています←自画自賛


f0367991_13593006.jpgf0367991_13592423.jpg
クリアカラーのため非常に見えにくいですが、チェーンスティー、ヘッドチューブの左右には、「マジックワン」製の「プロテクターフイルム10」を貼り付け、
各アウターにはジャグワイヤー製のチューブトップを付けて、少しでもキズを防止します。
Cento10でアラバルダやステンマの内装専用パーツを使わない場合、写真のダストキャップ(別売)を使えば通常の仕様にできます。


f0367991_13591747.jpgf0367991_13593603.jpg
ハンドルはリッチーの「WCS ネオクラシック」400㎜(エンド部)、ステムは3T「アークス チーム」±6° 110㎜、バーテープは3T「コリウス チーム」ホワイト
サドルはプロロゴ「ディメンション NDR」ホワイト、リアライトにクロップス製「EZ500mu」レッド、サドル下に携帯の鍵もクロップス製「SPD07 UniQ」ブラック


f0367991_13594224.jpg
ペダルは長年(8年?)使用のスピードプレイ「Zero ステンレス」レッド


f0367991_13590642.jpg
ボトルはこんな位置になりました。シートチューブのボトルは脚(膝)と干渉しないよう、できるだけ下に付くものを。
ダウンチューブにはボトルケージの取り付け穴が3か所あり、上側の2つを使ってこの位置です。


f0367991_13585516.jpg
ホイールはロルフプリマ製の「ヴィガーα」! お気に入りで少々の上りなら全てコレで大丈夫。
タイヤは旧品を買い置きしていた ビットリア「オープン コルサCX」23C

自転車の総重量(ボトル、鍵、ガーミン、サドルバッグ、リアライト省く)で7.2kgほどでした。
他データ、スペックは、身長164㎝、体重54kg、シューズ38or39(23.5~24㎝)、サドル高665㎜、年齢59歳と9か月(要らない?)
クランク長170㎜、フロント50×34、リア12,13,14,15,16,17,18,19,21,23,25

来シーズンからのメインバイクになります! 
レース、イベントでご一緒のときはお手柔らかにお願いいたします。

















@服部産業株式会社

[PR]
# by hattorisports2 | 2018-12-14 20:00 | Wilier(ウィリエール)

らりるれ日記②

らりるれさんの「シクロクロス」シーズンが始まりました!レースレポート②が届きました~

12月8日
第24回シクロクロス全日本選手権大会 マキノ高原大会

格下の身分で身の程知らずですが、参戦しました。
クラスは、マスター55-59。勝てばナショナルチャンピオンTシャツがもらえました。(エリートはナショナルチャンピオンジャージ)
一応スターは、ランキング順でCM1が上位な感じでした。
私は、8番目。欠席者がいたので、コールアップで7番目に呼ばれました。
1列目なので、周りを見ながらついて行こうと思ってましたが、結構スロースタートで余裕でついて行ける。
と思いましたが、ランニングではほぼダッシュに近い状態。半周でギブアップ。

f0367991_12531920.jpg


苦しい状態での独走になりました~
あれよあれよと後続に抜かれて9位でゴール。出走者は11名でした。
ユニパーホイールを以てしても実力が・・・
f0367991_12531133.jpg




翌日のエリートクラスは、雪の中で行われました。私たちのクラスならゴール出来ない人が出ていたかも?
f0367991_12530378.jpg



@服部産業サイクリング部






[PR]
# by hattorisports2 | 2018-12-12 13:02 | Yuniper(ユニパー)

Zero.7(ゼロセッテ)を軽量化

私の愛車ゼロセッテは、現状に満足しており1年以上パーツ交換をしていませんでした!

f0367991_15491133.jpg

前日、洗車をしており、久しぶりに何か新しいパーツを付けたいと欲求がムラムラ湧いてきました。
先輩は新しい自転車の購入を考えており、後輩は新しいパーツを自転車に付け喜んでいる!
そんな周りの状況に引きずられた感が…
せっかくの軽量バイクなのでより軽くすることに。(しかもローコスト&手軽に)


HTR製の軽量コラムスペーサーを装着することに
f0367991_16150589.jpg
f0367991_16150942.jpg


15㎜と10㎜の違いはありますが、元々使用していたカーボン製に比べ約5.7gの軽量化に成功‼

f0367991_16293349.jpg


こんな感じになりました。
ついでに以前から気になっていたシートクランプも交換します!
純正品を使用していましたが、軽量フレームに似つかわしくないボッテリ感のあるクランプです。
f0367991_16275989.jpg

ユニパー製の軽量クランプにします。ユニパー軽量シートクランプはこちらです!
2種類あり、どちらが良いか迷うところですね~!
f0367991_16282550.jpg
f0367991_16282965.jpg


迷った挙句、新たに発売されたリブ付きタイプ(8.54g)にしました。
理由は私の体重が近年70㎏を下回ることなく、現在では75㎏に近づいているので不安もあり…(´;ω;`)です。
これでも15g以上軽くなります‼
f0367991_16435632.jpg

見た目も以前より断然カッコよくなりました~!

合わせて20g以上軽量化できました。
f0367991_16462044.jpg

現在の重量です。UCIの最低重量6.8㎏にはまだ届きませんが、ボトルゲージX2個・サイクルコンピューター等々がついているので中々軽いですね(自画自賛)
軽量化と聞けばカーボン製の高価なパーツをイメージしてしまいがちですが、小さなところも大事です。いずれは高価な物もと思いつつ、小さなことからコツコツと。


その前に身体の軽量化を本格的に始めないと…と思いながら今夜も呑み会に出かけるのであります。


















@服部産業株式会社
[PR]
# by hattorisports2 | 2018-12-10 00:00 | セノー日記

ユニパーのプロトタイプ

ユニパーの新しいホイールを作成しました!
いつもはストレートプルタイプなのですが、今回は珍しく(?)フランジタイプ(Jベンド)
のハブです~
f0367991_13142026.jpg

小さく見えますね!?
20インチのリヤホイールです。451サイズです。
f0367991_13141920.jpg

ユニパーが得意な「2:1」アレンジメントホイールです。
素敵な小径車に素敵なホイールを嵌めてみませんか?
f0367991_13141919.jpg



@服部産業株式会社サイクリング部









[PR]
# by hattorisports2 | 2018-12-07 13:27 | Yuniper(ユニパー)

ようこそ、わが家へ! Cento10 プロ!

こんにちは! 服部産業の堺です。
11月に「Cento1 SL」トップチューブにクラックが~⁉ の投稿以降、還暦祝いを兼ねてのNew愛車を何にするか?
見た目が好みでコスパNo1の「Zero9」? 軽い乗り味が評判の「ステッラSL=GTR SL」? 
オールラウンドに使えて、今流行りのエアロロード「Cento10シリーズ」?
ヒルクライム重視で「Zero7」? こんな時しか買えないだろう「Zero6」?
約1か月、悩みに悩んでやっと決まりました


f0367991_14295927.jpg
「Cento10 プロ」です‼  Cento1 SLのようなノーマルタイプなら「S」サイズを選ぶんですが、Wilierのエアロロードはトップチューブ形状が水平に近く、
シートチューブが少し長いのでシートポストが出るように「XS」をチョイス。ディレクトエネルジー(イエロー)と迷った末、メタリック調のレッド。
※SサイズとXSサイズのリーチ差は4㎜だけ


f0367991_14300703.jpg
通常はハンドル、ステム「ステンマ+バッラ」付属の販売のため、ダウンチューブのプレートは「アラバルダ」も含め内装仕様のもの。
ステム長を替えたり、ハンドル形状や角度を気にする私は利便性も考えノーマル仕様のプレートにします。
ダストキャップもノーマル用に交換する必要があるので、こちらも用意。



f0367991_14301311.jpgf0367991_15584315.jpg
ダウンチューブのプレートをノーマル仕様に交換。我が家にプレスフィットの圧入工具は無いので時間を見て社内で圧入~!



f0367991_15585091.jpgf0367991_15585526.jpg
同じくレースクラウンの圧入工具も無いので会社で。ついでにフォークコラムもカット! いつもは165㎜ですが、少し長いと感じていたので、今回は思い切って160㎜! 大丈夫か???

さぁ、後はお家でゆっくりと楽しみながら組み上げていきます。


















@服部産業株式会社

[PR]
# by hattorisports2 | 2018-12-07 00:00 | Wilier(ウィリエール)

らりるれ日記①

らりるれさんの「シクロクロス」シーズンが始まりました!レースレポートが届きました~
昨年よりバイクが「クロモリ」と「カーボン」の2台体制になり
ユニパーホイールは5mmクィック仕様なので「クロモリ」に装着していましたが
担ぎを考えると軽量な「カーボン」に使いたいという事でシーズン途中でスルーアクスル
モディファイしました!
「カーボン」に赤いホイール(ユニパー)が輝きます~


1年は早いもので、もうシクロクロスのシーズンがやってきました。
今季からは、残留基準がAJOCCポイントの順位で決まるようになり、関西シクロのスタートグリット順も独自の計算方法で西日本ランキング順に並ぶようになりました。
ただ、関西シクロ第1戦紀ノ川(10月28日)は、昨年の最終戦桂川のシードを有効にして、残りは抽選。
コースは紀ノ川の河川敷高速コース。
私は、シードを獲得していたので、最前列からのスタートとなりました。
シーズン初戦、最前列と好条件?と思ったのですが、身体が全く順応せずに1周回った時点で、限界がきました。
後は、後続に抜かれるだけ・・・
35位でゴール。ポイント3点

f0367991_13201640.jpg



f0367991_13203117.jpg



f0367991_13210383.jpg



f0367991_13211120.jpg




第2戦紀ノ川(11月4日)は、第1戦の逆回りコース。前回35位だけど欠席者がいたので、3列目からのスタート(1列8名)。
まだまだ序盤戦、自転車を変えようが何をしようが身体が思うように動かずで、26位フィニッシュ。ポイント6点、合計9点。

第3戦マイアミ(11月9日)、琵琶湖畔の砂浜、通称砂地獄。
全く乗れない砂浜が永遠に続く。普段ランニングを一切しない私はズルズルと後退し、37位でゴール、ポイント3点、合計12点。

関西シクロのお休みの週は、東海シクロに参戦。
東海シクロ第2戦各務原(11月18日)。
コースは、木曽三川の河川敷。これまた超高速のコースでした。1周のラップタイムが4分前後。2分前にスタートしたC3、U17クラスにラップされて撃沈。
東海は、東海有利な独自のスターティンググリット方法。ちょっと不利でした。29位ポイント5点、合計17点。

f0367991_13204470.jpg



f0367991_13204983.jpg




続いては、JCXシリーズ第8戦マキノ高原day1(11月24日)、今年から下位カテゴリーもJCF登録(一時登録)しなければならず、関西のシリーズポイントはつきますが、別枠で開催されました。
珍しく天気も良かったが、私の成績はいまいちでした。ここでも2分前にスタートしたU17の選手にラップされて1周マイナスでゴール。29位ポイント5点、合計22点。

f0367991_13214259.jpg



f0367991_13214962.jpg



くろんどクロス(12月2日)、駐車場のキャパの問題で、関西シクロから外れ独自で開催している。
今年も参戦しましたが、スタートは抽選で並び順が決まる運任せのレース。
昨年までは、クジ運が良かったが、今年は最悪の最終列になってしまい。途中大渋滞でストップすることがあり、全く先頭が見えずにゴール。23位ポイント7点、合計29点。

f0367991_13221445.jpg



f0367991_13243191.jpg



12月6日現在 AJOCCランキング(CM2)55位(29pt)
関西ランキング(CM2)29位(24pt)です。

次は、12月8日全日本選手権に参戦します。
マスタークラス(55歳~59歳)



@服部産業サイクリング部






[PR]
# by hattorisports2 | 2018-12-06 13:26 | Yuniper(ユニパー)