人気ブログランキング |

8月25日①

乗鞍」へ行きます。

この時期「乗鞍」と言えば
「マウンテンサイクリングin乗鞍」の事ですね!?

服部産業サイクリング倶楽部からは3名がエントリーしています~
会場での出展はありませんが、ちょっと派手なウィリエール号(ハイエース)で行くから
駐車場では目立つはずです。

倶楽部員の中では、流行りの「ディスクブレーキロードバイク」で参加する猛者もいます?
ホイールはおぢちゃんのスペシャルハンドメイドチューブレス(レディ)を嵌めているのです!


8月の「乗鞍」は日本一のクライマー決定戦と言っても良いくらい歴史があり
強豪の集まる大会です。
元々、日本サイクリング協会が催していたイベントなので「ヒルクライム」
と名を売っていないのですが・・・
昔、協会の言い分では「ヒルクライム」は比較的、短くてキツい勾配を
一気に駆け上る事を意味するので、乗鞍くらいの規模になると正式(?)には
「マウンテンサイクリング」となると雑誌で見た記憶があります。


今年の目標タイムは「1時間20分」です~


2012年に「1時間18分」で走って以来、20分切りが出来ていません。
理由はいろいろとありますが練習不足が一番ですね!
2013~2015年は天候不良によりコース短縮でしたし・・・
(2015年は直前に怪我して松葉杖で乗鞍へ行くが雨の為に大事を取って走らず)
2016年は「1時間26分」~怪我からの復帰が遅れています?
2017年は半年前に大怪我をして「1時間52分」~この時は2時間切りが目標で走っていて
コース途中でパンクしている人を見つけ、修理してあげてこのタイムは満足!
2018年は「1時間30分」・・・精神的にも肉体的にも走れる状態ではなかった。

で、今年は練習してこの10年間のベストタイムを出すつもりで走ります。
2011年には「1時間15分」で走っています~その年はずっと入門用のアルミバイク
「エスケープ」で練習していたのですが、当時服部産業が扱っていた「フォンドリエスト」
のカーボンバイク(試乗車)があったのでその日だけ借りて走りました~できればこのタイム
を上回りたいけど・・・


会社に入って初めてカーボンバイクに乗った日です。
それまでアルミにしか乗せてくれませんでした。。。

2011年は「大台ケ原」でMTBに乗って1時間30分で走り入賞したと思います。
調子も良かったんですね?

という事で今年は「ゼロセッテ」に乗って練習もして、どれくらいで走れるか
加齢という大きなハンディキャップはありますが「おじさんパワー」で頑張ります!

といっても通勤で使っているそのままでイベントを走る事が多く「ツールドおきなわ」も
同じ仕様で走っています。

そういえば昔は「決戦用ホイール」という言葉があったけど、今の人は普段から
カーボンホイールに1本8000円くらいする高級タイヤを嵌めていますね~
普段はクソ重たいホイールで走り、レースでは「マヴィックのGEL280」に超軽い
クレメン製のチューブラータイヤが当たり前だったのに・・・

今年はタイムを狙うから、通勤仕様より軽くしてみようかと思います。
週末に一緒に走っている友人が愛車を「6.3kg」にモディファイしたとブログに書いて
あったので、それよりは軽くしたいと考えています~去年は負けたからリベンジして
おきたいところです。

ちなみに人生のベストタイムは初参加~第8回大会の「1時間09分」です~

最近、服部産業サイクリング倶楽部のジャージを作ろうかと思い、会社の近所で
弟がオーダージャージを販売する会社をしているからサンプルジャージ(サイズ合わせ)
を借りてきました。(本当の弟ではない)
鍋谷峠で一緒に走った事があるクライマーの「Yさん」もそこで働いています。
専務に着せたら「XXLサイズ」でもパンパンで「XXXLサイズ」を借りてきました。。。
もう少し痩せた方が「楽」に自転車に乗れるのにね?会社で「痩せろ!」って言ったら
ハラスメントになるかな?
痩せる為に「食べない」でストレスが発生する方が大変で、それが原因で病気になる事も
考えられます?


「乗鞍」が終わると翌週は「鈴鹿」です~レースには出ませんが自走で観に行く予定です。
その翌週が「大台ケ原」~
昨年先輩が「乗鞍」でクラス3位入賞していて・・・走るクラスは違えどタイムで先輩に挑戦します!





@服部産業サイクリング











by hattorisports2 | 2019-08-15 16:00 | 軽量おぢちゃん
<< 8月25日② Cento1NDR(チェントウ... >>