人気ブログランキング |

HTRのニュープロダクツ 番外編 ⑦

HTRのニュープロダクツ 番外編 ⑥ からお読みください。
サイドスタンドをロードエンドに取付けます。

最近は見かけなくなりましたね!?昔はクロモリロードフレームといえば
ロードエンド(逆爪)が標準、現在はストレートエンドが主流になりました!
カンパニューロのショートエンドは格好良かった~
影響をうけて色々なメーカーが同形状の製品をリリースしていましたね!?
f0367991_13145405.jpg

サンツアーの「シュパーブプロエンド」です。
f0367991_13145208.jpg

元祖!「カンパニューロのショートエンド」です~
f0367991_13144968.jpg

個人的にはシマノの「UFエンド」が好きでした~
f0367991_13144642.jpg

それでは早速取り付けてみましょうか。
f0367991_13144387.jpg

さて、爪(ツメ)の角度に合わせて回転止めを取り付けるとスタンド本体に対して
あさっての方を向いてしまいます。スタンド本体を正常な角度に取付けると
穴位置はかなりズレてしまいます。
さて、そうしたものでしょうか?????
f0367991_13144083.jpg

裏技的な方法なんですけど、コレならなんとか使えそうだった
ので紹介いたします。
まず、回転止めの金具についているボルトを取り去ってからイモネジも
外します。
f0367991_13143707.jpg

次に外した「イモネジ」を、ボルトを外したねじ穴へ裏からねじ込む
のです~反対側に出っ張らない程度にしておいて下さい。
f0367991_13143535.jpg

スタンド本体をフレームに取付けた後に裏側から「イモネジ」を回します。
f0367991_13143215.jpg

「イモネジ」をスタンド本体に圧着させるのです。
キツ過ぎてもユル過ぎてもダメです~加減が難しいところで・・・
スタンドを軽く操作しても動かない程度ですね~
キツく締め込みすぎるとスタンド本体がフレームから浮いてしまい
肝心の固定力が低下しますので注意ください~
f0367991_13142817.jpg

「イモネジ」をスタンド本体へ十分密着させるためには少しスタンドは
前寄りになりました。
f0367991_13153970.jpg

「イモネジ」をスタンド本体に圧着(密着)させるので画像の様に傷がついて
しまいますので、ご了承下さい。
f0367991_13153753.jpg

「イモネジ」を締め込むのには先が短いアーレンキーが必要になります。
~画像下側~
f0367991_13153556.jpg

今回は「HOZAN」のW-113を使用しました。
f0367991_13153417.jpg




@服部産業サイクリング部




雨天時の通勤バイクがロードエンド(逆爪)なので、この方法を使って取り付けて
みようと思っています。会社の帰り道で買い物するのに役立ちそうな気がします~




「シュパーブプロ エンド」の撮影に使用したクロモリ製エアロロードです。
シートポスト辺りの設計が素敵ですよね!
ダブルレバーがダウンチューブの上にあります。
f0367991_13153208.jpg

by hattorisports2 | 2019-07-16 14:00 | 軽量おぢちゃん
<< 十三峠での出会い 今日のお仕事(配達中)④ >>