どうしても美味しいマグロが食べたくて・・・。

会社の先輩たちが熊野古道ヒルクライムに出場するため紀伊勝浦に行くとのこと。
私は今夏の某FGOで夏の聖女と氷の女王をお迎えするために多くの諭吉様が犠牲になったので
エントリーが出来ませんでした(笑)。
ただ、是非とも美味しいマグロを堪能したくて無理やりついていくことに・・・。
すさみまでは高速道路がありますが謎の渋滞で四苦八苦。
f0367991_08285874.jpg




























昼ご飯は「道の駅すさみ」で生シラス丼をチョイス。初めてだったのでうれしい誤算でした。
ちなみに一番おいしかったのは、よくわからない漬物でした!!(醤油味のたくあん?)
f0367991_08290944.jpg
f0367991_08291470.jpg



























すさみからはダイビング欲を掻き立てられながら海岸線を走り1時間半ほどで那智勝浦に到着。
受付を済ませ、先輩たちはゼッケンと計測チップを取り付けていきます。
続々と集まってきますが、どこかアットホームな雰囲気が会場全体に流れていて居心地が良かったです。
f0367991_08292393.jpg
f0367991_08293004.jpg










































海岸にでれば空もきれいで風が心地いい、黄昏るには絶好の場所でした。
f0367991_08294331.jpg


























夜は近くの市場で「漬けマグロの天丼」と「フィッシュ&チップス」と「おでん」と食欲全開!!!(写真は空腹のあまり撮り忘れました)
レース当日、SAさんとTさんはレースがあまりにも楽しみだったのか4時半起床の5時過ぎには部屋を出て行ってしまいた。
(ちなみに昨晩は4時半起床の6時出発で段取りをしていました。)
その結果、年功序列順位が低いSEさんは慌てふためきながら準備していました。
f0367991_15280634.jpg
f0367991_15281469.jpg























f0367991_15281985.jpg
f0367991_15282558.jpg



























せっかくのロケーションなのでスタートまでの隙間時間に相棒のラマートをモデルに朝焼けの海岸で撮影してみました。
f0367991_15130092.jpg
f0367991_15130501.jpg
























f0367991_15131131.jpgf0367991_15131857.jpg































皆を見送った後は勝浦漁港にぎわい市場に移動して「マグロ丼」や「ハラミ焼」を堪能!
f0367991_15593937.jpg
f0367991_15594570.jpg

























美味い!!
マグロでこんなにも感動したのは初めてです。
ちなみに一番感動したのは小鉢の「ツナ」!!(オイマテ)
ハラミ焼きもホルモンみたいな濃厚な甘みがあり美味でした。


この後はみんなが降りてくるまで足湯で黄昏れ、帰りの渋滞の嵐に四苦八苦しながら今回の旅は終わりました。
来年は・・・。(これ以上言うと先輩たちから逃げられなくなるので伏せておきます)










@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports2 | 2018-11-05 23:59 | 平ぱ~兄さん日記
<< 熊野古道ヒルクライム② 熊野古道ヒルクライム >>