8月8日(水) 大阪展示会

服部産業本社で2019展示会が行われました。
ウィリエール」のニューモデルの展示とプロロゴ等パーツの展示も行われました。


サイクルクリエーションさん取り扱いの「フォンドリエスト」や「ウルサスホイール」も
同時開催で会場は大賑わいでした。

メイドインUSAホイールの「ロルフプリマ」や
クロップスさん、マジックワンさん、ヒロエナジーさんもパーツ展示を行い
ちょっと手狭に感じた会場になりました????

「ウィリエール」では毎年、展示会スペシャルモデルを発表して限定販売しています~
今回紹介するのは「グランツーリズモR チーム」のヒルクライム仕様です!
f0367991_14263255.jpg

マットブラックは本国ではスペックインされていないカラーで、日本オリジナルの限定品。
それを日本でパーツアッセンブルして、とても軽量な一台に仕上げました!
(作成に時間がかかり、出来上がったのが展示会当日の朝でした・・・)

ホイールはユニパー製! 後輪はわずか「769g」しかありません。
基本「アルテグラ」仕様でスプロケットはデュラエースをインストール!見えにくいところに軽量化!
タイヤは転がり抵抗が少な~いと評判(個人的な意見)のWCSレーススリック超軽量チューブを組み合わせた
最強仕様です!
リッチーWCSステムにユニパー製チタンボルトでモディファイしています。
f0367991_14263242.jpgf0367991_14263268.jpg

軽さ」が命のヒルクライム!
大阪在住のヒルクライマーの話で「サングラス」ひとつでも重くなるから掛けない~という徹底ぶり!?

サドルは超人気のプロロゴの「ディメンション・ナック(カーボンレール)」+リッチー「WCSカーボン」シートポストの
超軽量組み合わせ!を固定するのはユニパー製軽量シートクランプ~細かいところまで行き届いた軽量化を施しております。
f0367991_14334250.jpg


そこでペダルレスではありますが、UCI規定ギリギリのMサイズ実測重量6895gの軽量バイクを
作成しました!
ネックになるのが「軽量=高価格」という関係です!
ここでは詳しく書けませんが、おどろくほどお買い求めやすい価格に挑戦しました! ジャパ〇ットも驚き?

気になる方はウィリエールの販売店にご相談ください~
展示会当日のみのご予約だったので、注文されていない販売店では入手出来ません。。。それも大阪会場のみです!




@服部産業株式会社






[PR]
by hattorisports2 | 2018-08-08 23:12 | 軽量おぢちゃん
<< 3595gの「ゼロセーイ」① 遭遇! ツインブレード・コロン... >>