ガスタルデッロ

7月31日(火)から服部産業の取り扱い商品の展示会(内覧会)がスタートします。(一般のお客様はご覧になれません~スミマセン)
メインはウィリエール・トリエスティーナのバイクになるのは当然の話ですよね!?
東京会場は大盛況でした?8月8日(水)の大阪会場(服部本社)が残っています。

個人的に2019モデルで「おお~っ!」と思ったのが「ガスタルデッロ」です。
ウィリエールのレーシングクロモリバイクなのです!
この自転車としてのバランスの良さ!
惚れ惚れしてしまいます~言い方は悪いのですが
ウィリエールらしからぬ「格好の良さ」を感じています。手前味噌でスミマセン~

画像のバイクは展示会用に用意したもので、塗装やデカールはサンプル程度の仕上がりですが
ほぼ、量産に近い状態です。
f0367991_14490801.jpg



コロンバス社製のクロモリチューブを特殊なインターナルブレージングで接合して、Tig溶接より
とても美しく仕上がっております。
f0367991_14490590.jpg



オーバーサイズのクロモリチューブをラグレスで構成された「ガスタルデッロ」は
長めのヘッドチューブを採用し極力コラムスペーサーの枚数を減らしてハンドル周りの
剛性をアップさせています。
そのおかげで、アップライトなポジションも容易に設定できるので長距離モデルとしても
十分使えそうですね!?
f0367991_14490668.jpg



重量的には「モンテグラッパチーム」くらいかと思います。
まだ総ての部品を組み付けていないからハッキリとした数値はわかりまん。
深みのあるネイビーブルーにブラックロゴが「渋い」!
気になる方はウィリエールの販売店で相談して下さい。
f0367991_14490723.jpg


今までのウィリエールには無かった部類のモデルです~
近年、ディスクロード化しつつある市場でトラディショナルな作りに現代を組み込んだ
モデルをリリースするところは大変面白い試みだと思います。

一度このフレームを使って、どこまで軽くなるか(軽量モデル)仕上げてみたいものですね?
7kg前半にして、ヒルクライムレースに挑戦するのが面白そうです~



@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2018-07-31 14:00 | 軽量おぢちゃん
<< ザフィーロ プロトタイプ④ >>