2019 ウィリエール ニューモデル その①

6月6日(水)に服部産業株式会社本社で2019ウィリエールプレ展示会を開催しました。
イタリア本社からの連絡でまだ画像発表出来ない車種もありますが、一部解禁OKを頂いているものから
紹介していきます!

その①
TURBINE(ターバイン)
ツインブレードの後継機種となるタイムトライアル車です!
既に、ディレクトエネルジーが実戦投入しているのですがシーズン当初はダミー車が使われていて
レースの画像等で確認しても、どれが本物なのか分からないというのが事実でした。
今回展示した物が間違いないと言えます~しかしながら量産まで辿り着けていないので総ての部品が
揃っていないままでのお披露目でした。
特徴として
①ディスクブレーキ仕様!既存のワイヤー式ブレーキは取り付け出来ません。
②Di2専用設計!既存のワイヤー式シフトは取り付け出来ません~今後ワイヤー式を使えるように拡張するかも?
③プロファイル社との共同開発によるステアリング部!残念ながら今回エクステンションなどすべての部品が
 ないままの展示になりました。

画像は明日以降に追加掲載します!

ツールドフランスで完成体が走る予定です!
新しいバージョンのディエチも走ると聞いています!

2019 ウィリエール ニューモデル その②は新しいバージョンのグランツーリズモR チームを紹介します。







服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2018-06-06 21:37 | Wilier(ウィリエール)
<< 2018Mt.富士ヒルクライム参戦 2018年 イベント出展、試乗... >>