ゼロセーイを組み立てる①

訳あって「ゼロセーイ」を組み立てる事になりました。
最近になって「坂」を速く走りたいというサイクリストからの注文が増えてきたのです。
「どうでした?」って訊くと、タイムが良くなったって話で
周りでも「欲しくなった」という声を聞くほどである。
今回の「ゼロセーイ」も商談の最初は「ゼロノヴェ」だったのが、「ディエチエアー」になって
軽さだったら「セロセッテ」・・・いっその事!で決まったのです。
かなりの予算オーバーになったようで、でも欲しいモノだから仕方ないのかな????
f0367991_13215850.jpg
今回用意したのはLサイズで実測「715g」!~ライナー管が「8g」あるので実質「707g」なのです。
メーカー公称「Mサイズで600g台」という事なので間違いはなさそうですね!?
ここまで軽量になると「寿命」は短いのです。昔々、デダチャイの「U2」軽量アルミバイクに乗っていて
10ヶ月で割れてしまいました~1万km以上走って(実業団レースにも使っていた)いたから仕方ないかぁ~
短命でもよく走ってくれてヒルクライムだけでなくクリテリウムレースでも抜群に加速してくれて走りやすかった
のを覚えています。塗装込みで「940g」だったかな?
f0367991_13215580.jpgf0367991_13215319.jpg

訳あって、チェーンホイールをFSA社の「SL-K」にします。
MegaExo規格なので、BB86に取り付けするのは容易ではありません。
FSA純正品があればOK・・・でも手元に在庫がないので
やってはいけない(?)事なんですけど、シマノ社のBBをモディファイします。
f0367991_13215100.jpgf0367991_13214702.jpg

左右の遊びを吸収する為にウエーブワッシャーを入れるので、そのクリアランスを
設けるのです。約1mm削るのですが旋盤を使っても難しい加工になり、治具から
作成しなければなりませんでした。
f0367991_13214104.jpgf0367991_13213824.jpg

完成形です。正規品と並べるとその差が目視できるでしょう~ウエーブワッシャーを載せた画像が右です。
良い子の皆様はマネしないようにお願い致します。
次回、フレームに取り付けてチェーンホイールを入れましょう。
f0367991_13213472.jpgf0367991_13213078.jpg




@服部産業株式会社







[PR]
by hattorisports2 | 2018-03-20 14:00 | 軽量おぢちゃん
<< プロトタイプ③ 大阪府警察本部交通部に聞いてみた >>