ゼロノヴェを組み立てる④

ゼロノヴェを組み立てる③  からお読み下さい。

まず、ハンドルとサドルをチョイスします。
ハンドルはリッチー社の「エヴォカーブ」!
f0367991_11282404.jpgf0367991_11283736.jpg

アップバーが扁平加工された上にバックスウィープしていて、上り坂
などで握った時に脇が締まって上半身が固定されてペダリングに力が
入ります。
f0367991_11281935.jpgf0367991_11283281.jpg

大変、気に入っているハンドルです~今のところコレ以外は使う気が
起こりません。
実は現在乗っている「ゼロセッテ」や沖縄に行く時に乗る「GTR-SL
にも使っています。
上記の2台は最上位モデルでカーボン製の「スーパーロジック」を
使用しています~
アルミ製の「コンプ」はお手頃価格なので、みなさんも試してみては?
今回は「コンプ」を使用しようかと・・・・思案中。。。

以前は3T社の「エルゴノヴァ」はいいなぁ~と気に入っていたけれど
エヴォカーブ」と出会ってからは、コレばかりになりました!

ステムはメーカーを合わせて「WCS C220」にしようと考えています。
勿論、ボルト類はユニパー社のチタンボルトに交換します。
汗かきなので、リッチー標準のクロモリボルトはすぐに錆びさせた経験が
あるから、軽量化と錆び対策に役立ちます~個体差はありますが実測「107g」
に仕上がりました。
f0367991_11281298.jpg

サドルはプロロゴ社の「ディメンション」です。
軽量なのと適度なしなりがあって、乗り始めは違和感と思えるかも?
でも慣れてくるとクセになる一品です。

シートポストはポジションを出す関係でFSA社の「K-FORCE-LIGHT 32
を使用します。
合計で「362g」は嬉しい軽さですね!?
f0367991_11280730.jpg


@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2018-02-28 00:00 | 軽量おぢちゃん
<< 2018 ジュニアロードを作る!① ゼロノヴェを組み立てる③ >>