人気ブログランキング |

アラバルダハンドルを他モデルのWilierフレームに取り付ける方法その②

この商品はアラバルダハンドル単品です。
初入荷の商品なので中身を確認していると・・・。
f0367991_17012483.jpg

























高価な商品だけに箱もしっかりしています。


f0367991_17063238.jpg



























f0367991_17085641.jpg



























「ムムム!」

「左側はCento10 Airアラバルダハンドルで組み立てる際に必要なダストカバー。

「右側のダストカバーは見たことがない形状だなー。
 対応スペーサーは専用スペーサーだなー(ダストカバーの2つの突起物が専用スペーサーに対応しているか否かを見極める一つのポイントです) 。
 更には外寸法が全体的に小さくはなっている・・・。」

「!!!!!!」

「もしや右側は他フレームにアラバルダハンドルを取り付けるためのダストカバーなのでは!?」

ということでCento1 Air 46に取り付けてみました。

f0367991_17311983.jpg







































このパーツを使用すれば他モデルのフレームとアラバルダハンドルを組み合わせても
フレームとダストカバーが接触せずにヘッドベアリングにコンプレッションがきちんと
伝わりますね。



f0367991_17320543.jpg






































更に、真正面から見た時にフレームのラインとも調和して美しいですね。
f0367991_17435114.jpg

























これでCento1 Air or Cento1 Air 46とアラバルダハンドルという組み合わせが可能になり、妄想の幅が広がりますね!!
これでダストカバーの種類は以下の3つになります。
①Cento10 Airにアラバルダハンドルを組み合わせる際に使用するダストカバー

②Cento10 Airに通常のステムを組み合わせる際に使用するダストカバー

③他のWilierフレームにアラバルダハンドルを組み合わせる際に使用するダストカバー







せっかくなのでGTR SLにも取り付けてみましょう!!


f0367991_10261748.jpg

























f0367991_10270295.jpg

























ハンドル周りがかなりマッシブな見た目になり、今までとは違うカッコよさが醸し出されていますね!!





これによりアラバルダハンドルの汎用性も向上し、様々な使用を楽しめるようになりますね!!

















@服部産業株式会社



by hattorisports2 | 2017-03-03 20:00 | Wilier(ウィリエール)
<< グランツーリズモRチーム目線<... 彩湖モード編② >>