服部産業サイクリング部(2冊目)


これまでのブログ → 服部産業株式会社サイクリング部

フェイスブックページはコチラ

イベントのご案内はコチラ
 



新着ブログ



f0367991_11245723.jpg

今年に入って4000kmを超えました~

   「雨」の日の走行はチェックを怠らない様にお願いします


f0367991_09123810.jpg

2019彩湖モード

   彩湖モードでお会いしたウィリエールオーナー様の紹介です。


f0367991_10545728.jpg

コンパクトなCO2ボンベヘッド

   隠れた名品~その特徴を紹介します。


f0367991_09124388.jpg

自転車レーン

   自転車レーンが増殖中!


f0367991_10434908.jpg

プロロゴ・ニューバーテープ

   新しいバーテープの紹介です。


No Images

和歌山サイクリングフェスタ

   和歌山サイクリングフェスタに出展します


f0367991_10435225.jpg

クロモリとアルミ②

   2020モデルとして発売予定の「クロモリ」モデル


No Images

南大阪サイクリングフェスタ③

   南大阪サイクリイグフェスタ出展中です。






これまでの記事はコチラ

これまでの記事(~2018年12月)はコチラ















@服部産業株式会社

# by hattorisports2 | 2019-07-01 00:00 | その他

和歌山サイクリングフェスタ ブース準備完了

本日から和歌山サイクリングフェスタの受付が始まっています~。
強風ですがいい天気で自転車に乗りたくなりますね。
私たち服部スタッフは和歌山マリーナシティーにてブースを出展しております。
試乗車、色々な商品を持って来ていますのでぜひお立ち寄りください!!

f0367991_13124295.jpg

# by hattorisports2 | 2019-03-23 13:14 | 平ぱ~兄さん日記

ツール・ド・フランス 2019

やったーーーーーーーー!!!!
チーム「ディレクトエネルジー」のツール・ド・フランス 2019出場が決定しました!!  シクロワイアード
今年の夏も熱くなりそうです!!
噂ではまだ隠し玉のネタがあるとかないとか?
4月はツール・ド・フランドル、パリ・ルーベと最高峰クラシックレースにも出場しますので見逃せませんね。


# by hattorisports2 | 2019-03-23 08:57

Zero.7(ゼロセッテ)を軽量化③

ようやく暖かい日が増えてきて、自転車の乗りやすくなってきましたネ!
花粉症の人は大変でしょうが…

富士ヒルクライム・マウンテンサイクリング乗鞍のエントリーも無事に終わりました。
吉野大峰ヒルクライムもそろそろ覚悟を決めてエントリーします!

愛車Zero.7(ゼロセッテ)をヒルクライムに向け軽量化!過去のZero.7を軽量化はこちら~

とは言え、手軽な軽量化はここまでくると難しくなってきました。

f0367991_09063718.jpg
f0367991_16520676.jpg


今回は長年愛用したボトルゲージを交換してみます。
f0367991_09082326.jpg
f0367991_09125243.jpg


現在は同じ形状のアルミ製をダウンチューブ(ボトルの出し入れが頻繁にあるため)、カーボン製をシートチューブに使っています。

これを両方ともカーボン製の軽量なものに交換します。
f0367991_16480695.jpg
f0367991_16483187.jpg


同じ商品ですが重さに若干差がありますね!
重さだけならもっと軽いものがありますが、ボトルゲージは使い勝手や耐久性を考慮しないといけませんネ!
このボトルゲージも実際に使用して不都合が無いか確認をします。


f0367991_16594840.jpg
f0367991_17001055.jpg
オッ!40g軽くなりました~110.png
見た目もすこしスリムな感じに思えます(個人の感想です)

使用感や耐久性を考えながら、軽量化をして不都合があれば元のパーツに戻す勇気が必要です!
ボトルゲージに限らず軽量パーツを使用するのはリスクが伴うものと感じますゥ。
そんなことを思いながら、次はどこを交換しようかと妄想する日々…

妄想する前に自転車に乗ってトレーニングをしろ‼っとの声がどこからともなく聞こえてくる~♪















@服部産業株式会社

# by hattorisports2 | 2019-03-22 20:00 | セノー日記

今年に入って4000kmを超えました~


今年は目標がたくさんあるので、毎日走り続けていて
「雨」でも通勤ライドを楽しんでおります?
ブレーキの効きがおかしくなってきたのでチェックしました・・・

f0367991_11245723.jpg

見ての通り、ブレーキシューはすり減っていました~
いわゆる使い過ぎというやつですね!?

f0367991_11245633.jpg

減りすぎて、アルミ製のシューホルダーまで削れていました。
ここまで使うとリムにダメージがあるので注意しましょう!
「雨」の日の走行は通常よりブレーキングによる摩耗が激しいので
チェックを怠らない様にお願いします~

f0367991_11245663.jpg


@服部産業サイクリング部







# by hattorisports2 | 2019-03-19 11:36 | 軽量おぢちゃん

2019彩湖モード

彩湖モードに出展しています。
来場者出展者の祈りが通じて、天気は撤収時に少し雨が降る程度ですみました。
ご来場いただいた皆様ありがとうございました。
f0367991_09123303.jpg
f0367991_09123596.jpg



そこでお会いしたウィリエールオーナー様を紹介します。

f0367991_09123648.jpg

グランツーリズモR SL でお越しの小田さんです。
クロモリバイクをお持ちで、2台目として購入いただきました。
ヒルクライムイベント用にホイールをアップグレードする予定で、ホイール試乗もできるこの試乗会にお越しいただきました。
仕様変更されたらまた見せていただきたいですね!


f0367991_09123810.jpg

彩湖モードで常連のzero.9(ゼロノヴェ)キタナガさんです。
何と!
高校生になられました!
これまでよりさらに自転車競技に没頭したいとの頼もしいお言葉をいただきました。
大活躍を期待します!
お父さんのホイールをレンタル中~返す予定はないそうです?
# by hattorisports2 | 2019-03-16 21:59 | 私たちの出会ったウィリエール

コンパクトなCO2ボンベヘッド

服部の取り扱い商品で隠れた名品が存在します。
それがこのCO2ボンベヘッド。
f0367991_10403064.jpg






































特徴は様々ありますー。

①コンパクト
ボンベを覆うケースを廃し、ちょっとしたスキマにも収納可能です!?
ボンベはグローブなどを使用して掴みましょう。
f0367991_10442013.jpg







































②高級感のあるボディ
アルミ製フルCNC加工の筐体。
せっかくなら持つ工具もカッコイイものがいいですよね!!
f0367991_10545728.jpg























③操作しやすい
バルブ開閉はレバーをひねります。
フルフィンガーグローブ使用時でも操作しやすい設計になっています。
その他の回す部分はしっかりと滑り止め加工がされています。
f0367991_10571451.jpg






































バルブ口は米、仏式に対応し、差し込みはネジ式で確実な装着が可能です。

# by hattorisports2 | 2019-03-15 09:14 | 平ぱ~兄さん日記

自転車レーン


都市部(大阪の話)では最近、車道の左端に自転車レーンが増えてきてます。
嬉しい話ですね101.png
f0367991_09124388.jpg
私の通勤ルートでも今!増殖中です。
少し小言を言いますと、塗りたてのペイントは段差が大きくロードバイクで走ると振動が辛い…
少し時間がたてばペイントがすり減って気にならなくなるのでそこは我慢して乗っております。
クロスバイク・MTB・一般車など、ある程度太いタイヤが装着されている自転車は問題ないでしょう。

話は変わり先日、大阪のとある府道を走っていた時に、こんな光景を見かけました。
駅の近くの住宅街にある道路です。
f0367991_09235780.jpg

自転車レーンの上を渋滞中の車がズラーッと並んでいます。
大阪は車のマナーが悪いと誤解されないように!
この道は車道が狭いため車が自転車レーンを避けて走ると中央線ギリギリに走る事になります。
こんな時は安全第一で無理をしません。

今後も自転車レーンが増えれば嬉しい限りです!
歩行者・自転車・オートバイ・車が安全に楽しく生活できる環境が増えることを願うばかりです…



@服部産業サイクリング部






# by hattorisports2 | 2019-03-15 00:00 | セノー日記