タグ:試乗 ( 3 ) タグの人気記事

北陸へ!2

こんにちは。
よい天気です。
本日4月16日(日)は、富山サイクリングフェスティバルに出展させていただいております。
9時から15時までウィリエールの試乗できます!
会場にお越しの方は、是非お気軽にブースにお越しください。
f0367991_08280002.jpg

写真に指の影が入ってしまった!


















@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-16 08:00 | イベント案内

イワイ・ZING²様主催試乗会ブース出展のご案内②

11月19日(土)、20日(日)に開催されるイワイ・ZING²様主催の2017 NEW MODEL TRIAL RIDE in久留米そしてAUTUMN CYCLE FESTA(糸島半島)についての記事の第2弾です。(第1弾の記事はこちらです。)
試乗を希望いただける方は、実際に使用されるペダル・ヘルメットをご用意ください。
フラットペダル等はこちらで準備しています。
(試乗会URL:http://iwaisport.com/news.html#2016festa)
第2弾は
Luna Alumi(ルナ アルミ)
Luna Alumi Team(ルナ アルミ チーム)
Cento10 Air(チェント ディエチ エアー)
Asolo(アゾロ)
の4モデルを紹介します。


Luna Alumi(ルナ アルミ)
試乗車サイズ:XXS 適正身長:155cm前後(参考値)
エントリークラスの定番アルミロードバイクです。
素材はLuna Alumi Team(ルナ アルミ チーム)と同じ6061系アルミ合金を使用し、
フレーム構造をシンプルにすることにより軽量に仕上がっています。
スポーツバイクが初めての方にも扱いやすいロードバイクですね!!
2017モデルから追加された新色のマジェンタピンクはジャパンオリジナルカラーとなっており
数々の試乗会
で「女性を中心」に大好評をいただいております。
小柄な方でも乗っていただけるサイズ展開になっているのもうれしいところですね!!

f0367991_15332806.jpg

                                               

Luna Alumi Team(ルナ アルミ チーム)
試乗車サイズ:XXS 適正身長:155cm前後(参考値)
フレーム形状が上位機種(カーボン)譲りのアルミロードバイクです~ベントさせたトップチューブに
オフセットさせてシートチューブに接合させたモノステー等、凝った造りが自慢できる仕上がりです。
フロントフォーク(前輪を支えている部分)はフルカーボン製となりハンドル周辺の振動吸収性能向上
に一役かってくれることでしょう。
スポーツバイクやロードバイクが初めての方にも扱いやすいバイクですね!!
こちらも小柄な方でも乗っていただけるサイズ展開になっているのもうれしいところですね!!
専用色の「ルナブルー」がお気に入り~ルナ アルミでも展開されているカラーです。
f0367991_15343781.jpg

                                                 

Cento10 Air(チェント ディエチ エアー)
試乗車サイズ:XS 適正身長:160cm前後(参考値)
       M  適正身長:175cm前後(参考値)
新型フラッグシップモデルのカーボンエアロロードバイクです。
創業110年の節目に、ウィリエール・トリエスティーナ社が持つ全ての技術・経験と60Tカーボン(ハイモジュラス)
を駆使して誕生したバイクがこのCento10 Air(チェント ディエチ エアー)です。
このモデルは同じエアロロードバイクであるCento1 Air(チェント ウノ エアー)よりも空気抵抗を
最大12%(フレームと同時開発されたアラバルダハンドルバー使用時)低減することに成功しています。
加速、高速巡航、登坂能力、全ての点において秀でた性能を発揮し活躍してくれるでしょう!!
クリテリウムレースやヒルクライムレースでの使用におススメです。
服部産業スタッフもバイクをCento10 Air(チェント ディエチ エアー)に買い替え、来年からの各種イベントに参加します。
f0367991_13355453.jpg



Asolo(アゾロ)
試乗車サイズ:M 適正身長:170cm前後(参考値)
久々に日本マーケットでフラットバーロードバイクの登場です。素材はアルミ合金を使っています。
フラットバーを使用したAsolo(アゾロ)の「通常のロードバイク」に近いキビキビとした加速力は
ドロップハンドルに苦手意識を持たれている方へ初めての1台としてもおすすめです。
また、フレーム後部(リヤエンドとシートステー)にはネジ穴が設けられているので、キャリア(荷台)の
取り付けが可能、ロングツーリング
仕様へのカスタマイズも容易に行えます。
用途の種類が豊富な魅力的なバイクであり
私(H)も愛車にして旅をしたいなと妄想中です。

f0367991_15351688.jpg

試乗車は市販されている物とスペック(ハンドル、ステム、シートポストが主です)が異なることもあります。

適正身長は個人の手足の長さや乗り方によって異なる場合もあります。試乗会で実際に乗って確かめるのが一番ですね!?
ご来場心よりお待ちしております!!


今回持っていくウィリエール試乗車リスト
・Cento10 Air マットブラック Msize
・Cento10 Air ホワイト XSsize
・Gran Turismo R SL カーボン/レッドマット XLsize
・Gran Turismo R SL カーボン/レッドマット Msize
・Gran Turismo R team カーボン/レッドマット Ssize
・Gran Turismo R トリコロール Msize(今年のラインナップには同カラーはありません)
・Stella SL ステッラ XSsize
・Luna Carbon ルナ XXSsize
・Luna Alumi team ルナ XXS
・Luna Alumi マジェンタピンク XXSsize
・Asolo シルバー Msize

[PR]
by hattorisports2 | 2016-11-07 18:00 | Wilier(ウィリエール)

イワイ・ZING²様主催試乗会ブース出展のご案内①

11月19日(土)、20日(日)にイワイ・ZING²様主催の2017 NEW MODEL TRIAL RIDE in久留米そしてAUTUMN CYCLE FESTA(糸島半島)にブース出展することになっています。
試乗を希望いただける方は、実際に使用されるペダル・ヘルメットをご用意ください。
フラットペダル等はこちらで準備しています。
(試乗会URL:http://iwaisport.com/news.html#2016festa)
この記事では、今回用意している試乗車の簡単な特徴を紹介していきます。
第1弾は
Gran Turismo R(グランツーリズモ アール)
Luna Carbon(ルナ カーボン)
Gran Turismo R team(グランツーリズモ アール チーム)
Gran Turismo R SL(グランツーリズモ アール エスエル)
Stella SL(ステッラ エスエル)
の5モデルです。



Gran Turismo R(グランツーリズモ アール)

試乗車サイズ:M 適正身長:175cm前後(参考値)
エントリークラスのカーボンロードバイクです。
力のかかる重要な箇所には30Tカーボン(ミディアムモジュラス)や46Tカーボン(ハイモジュラス)
を使い分けているので乗りやすさだけではなく、快適な走り(加速感)を楽しめるでしょう。
通勤ライドでも活躍する一台です。
「ちょっと勿体無いかもしれませんが、フラットバーにして毎日乗っています。」(スタッフ談)
f0367991_11450315.jpg
(試乗車はカラーリングが異なりますのでご注意ください)



Luna Carbon(ルナ カーボン)

試乗車サイズ:XXS 適正身長:155cm前後(参考値)
Grand Turismo R(グランツーリズモ アール)のスモールサイズロードバイクとしてLuna Carbon(ルナ カーボン)というモデルがあります。
塗装やサイズ展開は違いますが走行感は同じです。こちらの試乗車も用意しております。




Gran Turismo R team(グランツーリズモ アール チーム)

試乗車サイズ:S 適正身長:170cm前後(参考値)
インターミディエイトクラスのカーボンロードバイクです。
ロングライドだけではなくヒルクライムやエンデューロ、ロードレースにも出場できる性能を備えた
Gran Turismo R(グランツーリズモ アール)の兄貴分です。
Gran Turismo R(グランツーリズモ アール)に比べ46Tカーボン(ハイモジュラス)を多用し、走りの良さを向上させてくれます。
服部産業のスタッフも乗り続け、各種イベントに参加しています。



Gran Turismo R SL(グランツーリズモ アール エスエル)

試乗車サイズ:M 適正身長:175cm前後(参考値)
       XL 適正身長:185cm前後(参考値)
グランツーリズモ アール シリーズ中トップグレードのロードバイクです。
モデル名のSLはSuper Lightの略称。
その名の通り、フレーム単体の重量は1000gを下回る軽量フレームになっています。
素材はプロレーサーが使用するモデルにもよく採用されている60Tカーボン(ハイモジュラス)
を使用し、どんな方でも満足していただける加速感を味わっていただけるでしょう。
更に46Tカーボン(ハイモジュラス)も使用することで、路面からの振動を不快にならないレベルまで吸収
してくれます。
スタッフH(体重はヘビー級で坂道は大の苦手)も乗っていますが、特に坂道ではずば抜けた軽快な走りを体感でき、坂道が多少楽しく走れるようになりました。



Stella SL(ステッラ エスエル)

試乗車サイズ:XS 適正身長:160cm前後(参考値)
Grand Turismo R SL(グランツーリズモ アール エスエル)のスモールサイズロードバイクとしてStella SL(ステッラ エスエル)というモデルがあります。
塗装やサイズ展開は違いますが走行感は同じです。こちらの試乗車も用意しております。
このモデルはジャパンプロダクツとして発売され、イタリアにてクラフトマンが塗装するというこだわりを持った製品になっています。
(他のモデルのほとんどがアジア工場での塗装です。)
その美しい塗装は女性のみならず男性も魅了されることでしょう!


試乗車は市販されている物とスペック(ハンドル、ステム、シートポストが主です)が異なることもあります。

適正身長は個人の手足の長さや乗り方によって異なる場合もあります。試乗会で実際に乗って確かめるのが一番ですね!?
ご来場心よりお待ちしております!!

続く…
第2弾の記事はこちら
ウィリエール試乗車リスト
Cento10 Air マットブラック Msize
・Cento10 Air ホワイト XSsize
・Gran Turismo R SL カーボン/レッドマット XLsize
Gran Turismo R SL カーボン/レッドマット Msize
Gran Turismo R team カーボン/レッドマット Ssize
Gran Turismo R トリコロール Msize(今年のラインナップには同カラーはありません)
・Stella SL ステッラ XSsize
・Luna Carbon ルナ XXSsize
・Luna Alumi team ルナ XXS
・Luna Alumi マジェンタピンク XXSsize
・Asolo シルバー Msize


[PR]
by hattorisports2 | 2016-11-04 20:00 | Wilier(ウィリエール)