タグ:服部産業 ( 233 ) タグの人気記事

ゼロセッテ②

トライアスロンに出るために新調した「ゼロセッテ」はTT仕様!
結構モディファイされた一台になっております。
初走りは6日のクラブラン~竹ノ内峠を越えて當麻寺へ行く予定らしいです。
f0367991_14333552.jpg

シフトアウターの処理に時間がかかったようですね!?
初乗りの結果が楽しみです。
あまり飛ばしすぎないようにお願いします~
f0367991_14334321.jpg


@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2018-01-05 14:33 | 軽量おぢちゃん

HTR おすすめパーツ 準備中②

HTR」で検討中のパーツです。
ロードバイク用チューブ~太さは25Cまで対応します。
画像では2種類あるのが分かりますね?
両方とも、700C×18~25Cサイズで、重量(軽さ)が違います。
お正月休み中に、走行テストをしたいと思います?
f0367991_14571063.jpg


これからチューブレスの時代に向かっているところに
いまさらチューブ?
って思われるかもしれませんが、まだまだチューブド
時代は終わりません!
富士ヒルクライムまでにはリリースできたらイイなぁ~
という予定です?


@服部産業株式会社




[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-28 15:15 | 軽量おぢちゃん

リッチーパーツ②

リッチー社の「WCS」カーボンスペーサーが再入荷しました。
10mmは2枚入り、5mmは5枚入りです。
初回分は入荷するとすぐに売り切れてしまった超人気商品です!
f0367991_11352263.jpgf0367991_11353030.jpg

アルミ製に比べるとかなり軽量です。
f0367991_11351567.jpgf0367991_11350685.jpg

新形状になったスペーサーは内側に肉抜きが施されているので、もしかしたら世界最軽量かもしれませんね?
f0367991_11345808.jpgf0367991_11345010.jpg

ウィリエールの完成車には10mmが2枚、5mmが2枚装備されているのでカーボン製のWCSに
交換すると13.8g」も軽量化されます!!!!!
いかがでしょうか?
f0367991_11344283.jpgf0367991_11343515.jpg



@服部産業株式会社







[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-28 11:46 | リッチー

ゼロセッテ①

ゼロセッテの2018カラーが入荷しました。

今回入荷分は予約でほぼ完売です。
f0367991_08053433.jpg



マットブラック/レッドウィリエールらしいカラーですね!?
このフレームは沖縄へ送られるモノです~ショップの営業最終日に間に合うギリギリの
タイミングで入荷しました!!!
f0367991_08054285.jpg



大きな変更箇所はないというインフォメーションでしたが、ちょこちょこと
私が乗っている初期型とは違う所がありそうなので探してみるつもりです?
f0367991_08054939.jpg


市内のショップさんは年内にお客様へ納品しなければならないという事で
直接会社まで取りに来られました(?)
帰りにどうなっているか店舗に寄ったのですが、急に作業がSTOP・・・?
どうしても組み立てているところを見たいと、お客様からリクエストがあり
来店待ち状態でした。。。

新春サイクリングはコレで走るという事です。


@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-27 00:00 | 軽量おぢちゃん

チェントディエチ・エアーに乗る!⑥

もう年内に乗る機会はないと思っていたのですが「クリスマス直前グルメサイクリング」大会に
参加する為、チェントディエチ・エアーを出動させました。
f0367991_13031236.jpg

サドルはデッドストックのスクラッチ(初期型なのでパッドが超ソフトです)
f0367991_13032503.jpg

ホイールはユニパーの新型カーボンホイールを嵌めてサイクリングに出発です。
25Cのチューブラータイヤとカーボンリムのおかげでちょっと不快な硬さがあったチェントディエチ・エアー
は、見違えるほど好みの走りをしてくれたのです!
f0367991_13031842.jpg

エアー圧の調整が重要で7.5~8.0kgあたりが私にはGOODでした~7kgだと「のた~」とした感じで
乗り心地は物凄く良いけど反応はちょっぴり鈍い・・・
反対に8.5kgまで上げたらどうなるか楽しみです~硬く感じると本末転倒ですね?
次回の課題です!

このまま乗り続けようかと考えたのですが、「ゼロセッテ」に乗る予定が変えられないのです。


@服部産業株式会社






モンテグラッパディスクです。
シフターをトップキャップの上に装備しました~ケーブルはステアリングコラムの中を通しました。
詳しい仕様は後日レポートいたします。
f0367991_13030621.jpg12月になって、人気急上昇中です。
ディスクブレーキロードバイクを体験したいのなら
オススメの一台です!
扱いやすいワイヤー引きの油圧対抗ピストン式を
採用しているディスクブレーキはメンテナンスの
面でも優れ、スピードコントロールもしやすいのです。
(ローターとパッドの当たりが出るまでは無理しないでね)
ブレーキ本体とホイール以外は従来のロードバイクと
同じパーツを使っています!
STIも従来のものなので外観がスッキリしているのが
一番のオススメポイントです。
油圧式のSTIはピストンとリザーバータンクをブラケット
内に設けているから、どうしても外観がゴツくなるます。
ワイヤー引きだとそれらのメカニズムが必要なくなるの
です~ケーブルの交換が楽に済みます。

完成車だけではなく、ブレーキ付きのフレームセットの
販売もあります~ブレーキはもちろんワイヤー引きの
油圧対抗ピストンディスクブレーキが付属します。
手持ちのパーツで組み立ててみてはいかがでしょうか?




[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-26 00:00 | 軽量おぢちゃん

気になるお店②


気になるお店①からお読みください。

グルメサイクリングの帰り(最後)に行ってきました~(3人)
f0367991_12572584.jpg

食品サンプルの「餃子」が真っ黒・・・?
f0367991_12571891.jpg

テーブルには何故かシャンパン?
f0367991_12570869.jpg

消費期限は「130415」・・・不気味なお店なのです。
f0367991_12570121.jpg

本日のオススメランチを注文しましたが、出てくるまで随分かかりました。
中華3品にミニラーメン付き。
f0367991_12565158.jpg

餃子は別で注文しました。(2人前)
f0367991_12564579.jpg

食後にはホットコーヒーが付きます。
f0367991_12563688.jpg

割り勘で1人、810円だったので~オススメランチは690円、餃子は1人前180円の様です。

価格が安いせいか、おかずにボリュームがなく、ごはんはべちゃべちゃで・・・
餃子は油が悪いのか気持ち悪い・・・皮に火が通っていない所があって固い。。。
(個人差はあるみたいで、ひらぱ~兄さんは美味しかったようです)
これだったら会社の近所にある中華店の方が100倍美味しいと思います。(あくまでも個人的な意見です)


ラーメンは看板に250円と書かれていましたが、表の食品サンプルでは290円で店内の
メニューには350円と書かれていました~ただミニラーメンが250円だったようです。
わざわざ次にも行くというのは「ネタ」でない限りないでしょう?

美味くても安くしないと、客が来てくれない、コストを下げると味に反映される(味が落ちる)
飲食業は辛い!


@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-25 13:00 | 軽量おぢちゃん

改造日記Ⅱ⑥

モンテグラッパディスクにチェントディエチ・エアーに乗る!④ で紹介した
リッチー製のステムを取り付けました。
f0367991_13255480.jpg

f0367991_13261062.jpg

f0367991_13260268.jpg

チェントディエチ・エアーに取り付けるのはハンドル・ステムに内蔵する
シフトケーブルの処理を外装にする作業が思っているより面倒だったので
止めました!
乗らなくなったら、一応試乗車だから元に戻さなければならないので・・・

来年の「Mt.富士ヒルクライム」の日程が決まりました!
もちろん服部産業は「ウィリーエル」の出展をします~予定では2019モデル
の一部を国内発表展示会の前に披露する考えがあります。
(間に合えばの話ですが・・・)
限定のヒルクライム・モデルです~


@服部産業株式会社




[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-20 00:00 | 軽量おぢちゃん

気になる新しいサドル②

チェントディエチエアーに取り付けていたのですが
どうも前後のポジションが出せないのです?
f0367991_14335956.jpg

原因はシートポスト!セットバックの量が私にとっては少ないのです
専用品なので他の物へ交換できませんし・・・
f0367991_14341530.jpgf0367991_14342348.jpg


あと5mmくらい後ろにセットできれば、という事で
現在32mmセットバックできるシートポストが装備されている
グランツーリズモR SLに取り付けて、インプレを続けたいと思います。
(最初に戻りました)
f0367991_14362080.jpgf0367991_14362714.jpg

ゼロセッテに取り付けようかと思っていましたが、パワーメーターを
活用してトレーニングするためにローラー台に設置しているから、不可!
~毎朝、自転車通勤後に会社で必死になってこいでいます。
こちらのインプレは後日報告いたします~右脚はまだ半分ほどの出力しかありません・・・
f0367991_14360039.jpgf0367991_13261783.jpg

じゃ~ん!これで今日から屋内トレーニングに励みます~




@服部産業株式会社


実走は「剛」のチェントディエチエアーから「柔」のグランツーリズモR SLへ乗り換えて
どうなるのかも興味のあるところです。










[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-19 00:00 | prologo(プロロゴ)

チェントディエチ・エアーに乗る!⑤

1周間以上「チェントディエチ・エアー」に乗り続けて「硬さ」が気になりました。
以前乗っていた「チェントウノ」くらいの「硬さ」なのですが、乗り味が違うのです。
チェントウノ」はドッシリ感があるのに対し「チェントディエチ・エアー」は「軽さ
が際立つのです~画像の「チェントディエチ・エアー」のオーナーの話では「ル・ロア
に似ているとの事・・・「チェントウノ」より前にあった「チェント」の前のフラッグシップ
モデルです。
彼の表現では「一枚岩」を連想させるフレームで、ペダルを踏み込むとロスがなく前に進む!
というもので~反面、体力の消耗も激しいというデメリット(?)が考えられます。
ちょい乗りした時の「軽さ」は格別なのですが、マジで乗り込むと「硬さ」が気になる
でもこの「硬さ」が「軽さ」を生み出す最大の武器だと分かっているので、己がこの
硬さ」に負けない体力が必要だという事が分かるのです。
最後に「ソールが柔らかいシューズ」の方が「楽」ですよと言っていました・・・
f0367991_13232657.jpg



ウィリエールの味付けはフレーム単体の「軽さ」に重点を置くのではなく「走りの軽さ」や
たわまない「硬さ」で設計を考えているみたいで、持った「軽さ」ではなく乗って「軽い
だと言えるでしょう~ウィリーエルは「軽くない」と言われたくないので、別のラインで
セロセッテ」シリーズが存在しているのです。
ただ単純に「軽く」て「硬い」バイクを作れば耐久性が落ちて「割れて」しまうという事を
理解しているのでしょう!


冬場には、今の体調を考えると「チェントディエチ・エアー」は硬すぎると思うので
来週あたりから「ゼロセッテ」に戻す予定です~パワーメーターを活用して春には戻せる
様に鍛えておきたいところです。
インプレ仕様の「チェントディエチ・エアー」は前後ライトとボトルケージ、ペダル付きで
実測「7390g」でした~アルテグラ仕様ではなかなか優秀な「軽さ」です!
前後ライトとボトルケージを外せば7kgを切るでしょうね?
f0367991_14413315.jpgf0367991_14413937.jpg

サドルのインプレは続けるので「グランツーリズモR SL」に移しました~画像の状態で実測「6615g」です~
さすがデュラエース仕様にすると、かるく6kg台になります。
今週いっぱいは、この仕様で走ります~
f0367991_14415318.jpgf0367991_14420419.jpg



@服部産業株式会社




[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-17 21:17 | 軽量おぢちゃん

チェントディエチ・エアーに乗る!④

ハンドル(ステム)が5mm高いので走ってると少々の違和感がある~
ここはアラバルダを捨ててでもポジションを優先するべきか考える日々が続きます?
(画像は同僚のデカいチェントディエチ・エアーです)
ステムの設計はもともと水平になっていて、それより下げたいのであればもっと角度
ついたモノを用意しなければ・・・
f0367991_13232657.jpg
会社中を探していると、リッチー社のコンプステムを発見!
角度はなんと30度~助かります(ここまで角度が深くなくても良いのですが)
長さは60mmをセレクト~実測すると結構軽くて「109.9g」
この価格帯(5200円)の商品にすると格別の軽さですね!?
f0367991_13233999.jpg
実は取付ボルトをユニパー製のチタンボルトにモディファイしています。
かなりハンドルが下がるので、ブルホーンバーにしてもいいかなと思う今日この頃です。
f0367991_13233380.jpg



@服部産業株式会社





今日は電車で通勤、交換は来週以降になります。
[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-15 13:39 | 軽量おぢちゃん