タグ:ホイール ( 6 ) タグの人気記事

改造日記Ⅱ⑤

ホイールの事でいろいろと進めている事がありまして~
アルミ製のフリー本体に「食い込み防止バー」を追加してテストしています。
合計で3か所入れています。
f0367991_13282296.jpg


1年以上使い続けると、結構スプロケットがフリー本体に食い込んでいるのが目視できます。
自作した「食い込み防止バー」で10日間ほど走行して、状態をチェックしてみました。
f0367991_13281693.jpg


うっすらとスプロケットが食い込んだ跡が見えますが変形等不都合は見られません。
引き続きテストを行っていきます。
ちなみにこの「食い込み防止バー」はスポークを削って作成しましたが、かなり優秀だと思います。
f0367991_13280449.jpg




@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-08 00:00 | 軽量おぢちゃん

HTR パーツ 準備中①

シマノ社の新しいロードホイールです。WH-RS700が入荷しました!
もちろんウィリエールの完成車にインストールする為です。
f0367991_13342316.jpg
フロントホイールは「631g
リヤホイールは「946g」なのでペアだと1577gになりますね!
ハブのデザインがかなり格好良くて気に入ってしまいました~
f0367991_13340867.jpgf0367991_13341594.jpg 

なんとフロントとリヤでリムの高さが違うのです~リヤのハイトを考えるとこの重量は
かなり優れているとおもいます。
チューブレスリムにカーボンラップで補強!見た目も素晴らしいではありませんか!?
f0367991_13335181.jpg
高級感があるハブの仕上げはどうしているのか?
ブラックアルマイトの後に本体を磨いているのでしょうか?
「2:1」アレンジメントのおかげでノンドライブ側のスポークテンションもキンキンです。
f0367991_13333828.jpg
今までのチューブレスホイールと違う所があって~
ニップルがノーマルタイプなのです!今まではリムに目ネジを溶接していたんですけど・・・
ニップルは反対側から通すので~
リムのタイヤが収まる面にはチューブレス用のリムテープが貼られているのです。
この方が「軽量化」できるはず?
でもスポーク折れの時などで、ニップルを交換するとなると、リムテープを剥がさなければならず~面倒くさい作業かな?
めったにない事だから許しておこうって考えでしょう。
f0367991_13331498.jpgf0367991_13330727.jpg
ゼロノヴェやチェントウノエアー46Tに似合うんじゃないかな?


@服部産業株式会社


こちらも読んでね!


More
[PR]
by hattorisports2 | 2017-11-07 00:00 | 軽量おぢちゃん

改造日記⑧

ユニパーアルミ軽量ロードホイール(フロント用)を組み立てていきます。

リヤ用が「745g」だったので、どうせなら前後ペアで1300gを切りたい!
達成するにはフロントを「554g」以下にしなければなりません。
(リヤ用の詳しくはご覧下さい→745g)

フロントハブの実測重量です。「68g」
f0367991_14452362.jpg



スポーク(20本)の実測重量です。「94g」
f0367991_14445628.jpg



ニップル(20個)の実測重量です。「7g」
f0367991_14450956.jpg



リムの実測重量です。「456g」
f0367991_14450303.jpg



合計すると「625g」になります・・・・「554g」より「71g」重いので
1300gを切る事ができません。
さて、どうすれば良いか?
そういえば、新型のフロントハブが開発中でたしか「60g」くらいに
仕上がると聞いていたが、それを使っても無理か!?



つづき
--↓--


More
[PR]
by hattorisports2 | 2017-09-21 00:00 | 軽量おぢちゃん

改造日記⑤

ユニパーのアルミエアロリムです。

今までの物と何かが違います~何が違うのかというと
「21H(ホール)」なのです。

何に使うの?ってなりますよね?
f0367991_14043952.jpg

ユニパーのリヤハブです~「21H(ホール)」です。「2:1」用ですね!
ドライブ側のスポークを通す出っ張りが7か所(1か所2本通します)あるのが分かります。
今まで市販の商品でこんなモノはありませんでした~ユニパーは攻めています?
ハブを作成するよりリムを作成(入手)するのが困難?
スポーク長さの計算も大変です~一応計算式はパソコンにいれてあります。
出てくる答えが正解なのかは、実際に組み立てて実証するのが一番!
計算式は何ホールの何本組かを代入する必要があります。
21Hの「2:1」は特殊でトラディショナルなホイールに換算すると
42Hの10本組になりました!
ただこれはユニパーの組み方で算出したモノなのでフルクラムやカンパだと
変わってきます~文章で説明は難しすぎるので、どうしても知りたい方は
会社まで来てください?聞いても今後役に立つモノではありませんが・・・
ちなみに長さは292mmです。(リヤのドライブ側)
f0367991_14045940.jpgf0367991_14051063.jpg 

用意するスポークは、ドライブ側が14本、ノンドライブ側が7本になります。
この仕様で組み立てるは初めてですが、どんな仕上がりになるか楽しみです~
f0367991_14051720.jpg





@服部産業株式会社


[PR]
by hattorisports2 | 2017-09-11 00:00 | 軽量おぢちゃん

改造日記①

とあるパーツの画像です。
アルミニップルの残骸ですね、スポークが折れた(?)ということで
使わなくなったホイールがあったので、どんなものかと見ていたら・・・・・・
どうやら、スポークが折れたのではなくアルミニップルが抜けた
言った(表現)方が正解でしょう。
f0367991_10284729.jpg

原因はアルミニップルの強度不足というよりはスポークに長さが短かった
みたいで、ホイールをばらしてスポークの長さを計算したところ~
1.5mm~2mmm短かったという結果になりました。

そのことを実証するのなら計算されたスポーク長さでもう一度、組み直す
しかないと思い「頑張り」ました。
f0367991_10290695.jpg

出来ました!スポークテンションは100kgf-cmくらいです。
まだ走っていませんが、大丈夫だと思います。
f0367991_10291530.jpg

ついでにリヤホイールも組み直しました~
こちらはスポーク折れ(ニップル抜け)はなかったのですが用心のために
やることにしました。
ニップルを緩めるときに「バキ~ン」とニップルが抜けました・・・
あぁ、やっぱり面倒くさがらずやって良かったと思います。
性能や品質、設計はともかく格好良いので暫く通勤で使ってみたいと
思います。
f0367991_10292340.jpg


組んでいるときに、ハブの回転がやけに軽いから喜んでいましたがハブシャフトの
キャップを外してみると「シール」が甘いだけ!?
雨水が侵入しやすくベアリングがすぐにやられてしまうのではないかと心配して
しまいました・・・

少し前のモデルなので現在は改善されているとは思いますが・・・
このレベルで発売していたのは「?」ですね!!!!!




@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2017-09-07 08:30 | 軽量おぢちゃん

週刊「ユニパー 2:1 ホイール」 増刊号

「2:1」と同時期に組み立てたユニパーホイールの試作機です。
ちょっと変わっているでしょ!?
」の良い方ならすぐに「」がお分かりになるはずです。
f0367991_07532078.jpg
コイツも試乗してからインプレ報告致します♪
f0367991_07531353.jpg

@服部産業株式会社


組み立てるの、面倒くさかったわぁ~・・・
イロイロと次の製品のヒントになるものを探しています?





 緊急予告!

「2:1」ホイール用ハブを開発(発売)しましたが、リムは通常のものを
使いまわしになっています~
「それは違う!」
という事で、専用設計の軽量オールラウンドカーボンリムを開発(中)!
来春より実走テストに入る予定です。
リム穴は「2:1」アレンジメントされていて(ノーマルハブには使えません)
カーボン製のロープロファイルながら強度は、ユニパーのアルミライトリムを
はるかに上回り、ホイール完成重量は1200gアンダーを狙っています。

そのほかに「2:1」以外にも使える超ワイドエアロディープカーボンリムも
開発(中)です。勿論「2:1」用も!
ブランド力は他社に比べると負けていますが、内容では勝てるパーツを用意して
いきます~
おきなわでスタート前に並んでいると「ユニパー」のホイールがついていますね!?
という声を頂きました、あぁ知ってくれている人がいたんだとちょっと嬉しくなる。
来年は「新型カーボンホイール」で参加して、完走を目指します。








[PR]
by hattorisports2 | 2016-11-29 11:29 | 軽量おぢちゃん