2018 初詣サイクリング in 奈良(大和郡山)①

毎年1月4日は奈良方面へ「デカ盛り」サイクリングに出かけます。
今回は大和郡山の「とんまさ」さんへお邪魔しました~
昨年のうちに電話で営業日を問い合わせていて、昼時は待ち時間ができるほど
混雑するという情報を得ていたので11時半までに入店する予定でスケジュールを
組み立てていました~

おかげで待ち時間「ゼロ」で入店!
すでにサイクリストが3人も店内に~みなさん考える事が同じようですね?

とんまさ特製定食
物凄いボリュームです、エビがデカイ!
昼からこんなに油っこい物を食べても大丈夫か?、まぁここまで数十km走って
来ているから体も欲しがっているだろう。
お正月からちょっと贅沢しました~
f0367991_14381040.jpg
「インスタ映え」するわぁ~と言って
デジカメで撮影する自虐ネタに凝って
いますが、〇町サイクルの社長さんが
「インスタ映え」って、何やねん!?と
言いつつ、フィルムカメラで撮影して
いるのを見て「インスタ映え」すると
いうワードは今年中に絶滅すると感じた
今日この頃です~
もちろんガラケーオーナーです!


ロースかつカレー(沖縄豚)
カレーが無性に食べたかったので注文しました、とんかつもそうですが
カレーも美味しいお店なのです。
f0367991_14380144.jpg



ロースかつ定食(沖縄豚)
定番の定食を頂きました~「塩」で頂くようです。
f0367991_14375116.jpg



「肉」の分厚さにも感動しましたが、ころもの「たまご」に驚き!
この厚みをコーティングさせるには、どうすれば?大変気になるところです。
家で再現できるかどうか挑戦してみたいですね!?
f0367991_14374416.jpg
沖縄豚は期間限定のようなので食されたい方は
お早めに行かれた方が良さそうです。
沖縄に毎年行きますが、現地でも高級食材なので
食べた事がありませんでした。
「美味!」

なかなかこの分厚い「肉」でころもを焦がさずに
からっと揚げるのは難しい、やっぱり美味しい
とんかつを食べるのにはこういう専門店にくるのが
一番ですよね~
暖かいころにもう一度来たいと思っています。

その時は「若鶏かつ定食(大)」を注文したい!



サイクリングはまだ続きます~「甘未編」へ



@服部産業株式会社






[PR]
# by hattorisports2 | 2018-01-09 00:00 | 軽量おぢちゃん

2017 年末ヒルクラム in 鍋谷峠

大晦日に非公式に行われる「鍋谷峠」ヒルクライムです。

2000年から続く歴史あるレースなのです?(過去数回雪で中止かコース短縮あり)
2017年も天気予報では「雨」だったンですけど、なんとか走行中は降らずに開催できました。
過去「yabe」選手など強豪選手も参加する程の「通」の間では知られたモノなのです。
f0367991_14355315.jpg
一番時計はアカサカさん
バイクは買ったばかりの「ゼロセッテ」!
以前乗っていた「チェントウノ・エアー」より
確実にタイムが伸びると驚いています。
2018年のヒルクライムはこれで走るそうです。


f0367991_14354563.jpg
二番時計はイハラさん
バイクはコルナゴのカルビチューボ(チタン)!
昨年は原因不明の難病に悩まされ、静養中の
身でありながら、頑張って走っています?
あまり無理をしないようお願いします。



f0367991_14352397.jpg
3番時計はカメダさん
バイクは半年前に買った「チェントディエチ・エアー」!
花の受験生~合格したらヒルクライムの大会へ一緒に
行きましょうか!?



f0367991_14351298.jpg
4番時計はらりるれさん
バイクはアンカーカーボンです!
この頃はシクロクロスの大会に出ているので
ちょうど疲れがたまっていて苦しいところ?
春の伊吹山で対決しましょう!



f0367991_14350398.jpg
名古屋から参加のしにかけさん(正確には春日井市)
バイクは「チェントディエチ・エアー」!
今回は息子さんと参加でゆっくりペース
(画像左側が息子さんです)
このあと実家の泉南に向けて帰っていきました。



f0367991_14343520.jpg
ガードレールにずらりと並んだ「ウィリエール」!
なかなかこんな風景を見る事はできません。
(総額だといったい幾らになるのでしょうか?)

今年の年末も開催予定です。





f0367991_14342295.jpg
下山後に麓の駐車場で記念撮影!
ご苦労様でした~

4位まではささやかながら表彰がありました。

来年は女子の参加を待っています?


@服部産業株式会社






[PR]
# by hattorisports2 | 2018-01-08 15:00 | 軽量おぢちゃん

Direct Energie Team for 2018

2018年度 Wilier と プロコンチネンタルチーム Direct Energieとスポンサー契約を結びました。
今年は、ツールドフランスでWilierバイクが走ると思います。
皆さんご期待ください。

f0367991_10080435.jpg

[PR]
# by hattorisports2 | 2018-01-06 10:11

ゼロセッテ②

トライアスロンに出るために新調した「ゼロセッテ」はTT仕様!
結構モディファイされた一台になっております。
初走りは6日のクラブラン~竹ノ内峠を越えて當麻寺へ行く予定らしいです。
f0367991_14333552.jpg

シフトアウターの処理に時間がかかったようですね!?
初乗りの結果が楽しみです。
あまり飛ばしすぎないようにお願いします~
f0367991_14334321.jpg


@服部産業株式会社





[PR]
# by hattorisports2 | 2018-01-05 14:33 | 軽量おぢちゃん

Ritchey 2018 NEO CLASSIC(ネオクラシック)ハンドル

Ritchey(リッチー)は、マウンテンバイク創始者の一人であり、元ロードレーサーでもあるトム・リッチーが興したブランドです。
自らのアイデアで開発・テストして生産される製品は、フレームからコンポーネントまで、多くのチームに供給され、多くの国々で愛用されています。
その品質の高さから、弊社ではウィリエールの完成車にも採用しています。

グレード紹介
スーパーロジック:最先端のカーボン技術を使い、強さ、軽さを備えたリッチーの誇る最高グレード。
WCS(カーボン、アルミ):WCS=ワールドチャンピオンシリーズというネーミング通り、レースを戦う人たちのためのグレード。
コンプ:より多くの人たちにリッチーの性能を体感していただきたいという思いから設けられたグレード。

(本国サイトhttps://ritcheylogic.com/
(ラインナップはコチラ



NEO CLASSIC
(ネオクラシック)
トラディショナルな形状、いわゆる丸ハン。
CURVE(カーブ)の寸法を基本に設計したショートリーチ、ショートドロップ。



WCS ALUMI NEO CLASSIC
(ダブルシーエス アルミ ネオクラシック)

アルミ
サイズ:400-420
重量:260g(420)
リーチ:73mm
ドロップ:128mm
価格:14,000円(税別)
f0367991_22121710.jpg




CLASSIC NEO CLASSIC
(クラシック ネオクラシック)

アルミ
サイズ:400-420
重量:301g(420)
リーチ:73mm
ドロップ:128mm
価格:6,400円(税別)
f0367991_22122139.jpg


















@服部産業株式会社

[PR]
# by hattorisports2 | 2018-01-04 00:00 | リッチー