改造日記⑤

ユニパーのアルミエアロリムです。

今までの物と何かが違います~何が違うのかというと
「21H(ホール)」なのです。

何に使うの?ってなりますよね?
f0367991_14043952.jpg

ユニパーのリヤハブです~「21H(ホール)」です。「2:1」用ですね!
ドライブ側のスポークを通す出っ張りが7か所(1か所2本通します)あるのが分かります。
今まで市販の商品でこんなモノはありませんでした~ユニパーは攻めています?
ハブを作成するよりリムを作成(入手)するのが困難?
スポーク長さの計算も大変です~一応計算式はパソコンにいれてあります。
出てくる答えが正解なのかは、実際に組み立てて実証するのが一番!
計算式は何ホールの何本組かを代入する必要があります。
21Hの「2:1」は特殊でトラディショナルなホイールに換算すると
42Hの10本組になりました!
ただこれはユニパーの組み方で算出したモノなのでフルクラムやカンパだと
変わってきます~文章で説明は難しすぎるので、どうしても知りたい方は
会社まで来てください?聞いても今後役に立つモノではありませんが・・・
ちなみに長さは292mmです。(リヤのドライブ側)
f0367991_14045940.jpgf0367991_14051063.jpg 

用意するスポークは、ドライブ側が14本、ノンドライブ側が7本になります。
この仕様で組み立てるは初めてですが、どんな仕上がりになるか楽しみです~
f0367991_14051720.jpg





@服部産業株式会社


[PR]
# by hattorisports2 | 2017-09-11 00:00 | 軽量おぢちゃん

大台ヶ原ヒルクライムで見かけたウィリエール

2017大台ヶ原ヒルクライムで見かけたウィリエールを紹介します!

三重県から参戦のニシカワさん!
自慢のグランツーリスモでカラーにこだわりを持ったカスタマイズでいつも楽しませてくれています。
f0367991_19442199.jpg

これまで鈴鹿サーキットのイベントでお会いしていましたが、奈良県の山奥でもおあいしました。
今回はチームカテゴリーでエントリーをしていたようです。
大台ヶ原は初参加と言うことで、感想は辛かったです!次回はもっと早く登れるように決意を…表明?してくれています。
来楽しみにしています!!!



名古屋市から参戦はタナベさんです!
愛車はチェントウノSR レッドですね!
f0367991_19442782.jpg

三回目の参加でタイムは1:30ぐらい
今年は仲間を8人に増やし大所帯での参加。
来年は1:25切りとウィリエール仲間をもっと増やし参戦してくれるとのことです!




地元奈良県からチェントウノAir46で参戦のマツヤマさん!
f0367991_19443777.jpg

今回で9回目の参加とベテラン選手です!
目標は今後も連続完走を目指して頑張るそうです。
このコースは完走するのも苦労するコースです。これからも頑張ってください!!

大阪からグランツーリスモで参戦のウエポンさんです!
普段はサーキットレースやエンデューロなどの参加がメインですが今回は大台ヶ原ヒルクライム初参戦。
f0367991_19445628.jpg

当日入りで体調が万全ではなかったようです。
来年は1:45切りを目指し参加を表明してくれました。
大阪の大和川河川敷を通り色々なところに練習に行っているようなので、見かけたら声をかけさせてもらいます!




和歌山からグランツリスモSLで参戦ハマグチさん!
f0367991_19444692.jpg

今回は練習不足ということで、本人は不本意な結果だったようですが、過去に一緒に走った感じでは、本来は1:40で登れる実力があると思います。
11月に熊野古道ヒルクライムに参加するまでには、調整するとのことです!
服部からも参戦する予定の社員がいるので、お会いしましょう!




他にもウィリエールで参加された方に声をかけさせていただきました。ビックリされた方には申しわけありません。
それでも服部産業はイベントや街中でウィリエールを見かけたら突然でも声をかけさせてもらいます。ご了承ください!!!



[PR]
# by hattorisports2 | 2017-09-10 20:41 | 私たちの出会ったウィリエール

大台ケ原へ⑤

無事、完走して帰宅しました。

2時間20分弱~苦しい一日が終わりました。
16回連続完走も続いております。
f0367991_19222352.jpg

ゴール後に駐車場で食する「そうめん」が過去最高に
美味しかった!
もう一杯食べたかったけど、下山が始まるということで
我慢~遅くなると温泉がいっぱいになる。
f0367991_19224149.jpg



下山後に汗をながすために温泉へ行く、行く前に
いざさ寿司へ寄って「焼きさんま寿司」を注文!
湯上りに食する昼食である。
例年なら注文してから作るので、温泉に入る前に
お勘定まですませておく~けど、今日はもう在庫が
あり、すぐにお渡し可能状態であった。

「温泉に行ってくるから預かっておいてね!」

これが良かった~湯上りに店に行くと、沢山のお客さんが
いたのだ~商品をすぐに受け取れて河原へ~自動販売機で
買った「お茶」と共にランチタイムであった。

来年も参加する事を誓って帰ってきた今日この頃です。



@服部産業株式会社





[PR]
# by hattorisports2 | 2017-09-10 16:24 | 軽量おぢちゃん

大台ヶ原へ④

おはようございます

朝4時半に起床、朝食をすませ
これからウォーミングアップです。

さすが山の中、寒さ(?)で目が覚めました。

ガッツリ食べてレースに挑みます~
とはいえ、ヒルクラムなので体重増加は大きな
デメリット!
最小限に上れるだけのエネルギーを補給する
イメージの量をとります。


今日は暑くなるか?
ボトルに入れる「水分」の量も気になるところです。
脚にスタートオイルを塗るか?

目標タイムは乗鞍と同じく2時間なのですが
ここは距離が長い分、達成が困難です。

最初のクラスが7時にスタートして、ゴール関門が
最終10時、実は乗鞍より完走が難しいのです。
f0367991_19362878.jpg


















出走順はクラス毎ではなく、申し込み順になっているから
完走が危ぶまれる方はエントリーが始まったらすぐにやる
のが宜しいですね?
もしくはチャンピオンクラスは最初にスタートするので
いかがですか?

そろそろ着替えてローラー台にのります!




@服部産業株式会社







[PR]
# by hattorisports2 | 2017-09-10 05:09 | 軽量おぢちゃん

改造日記④

ホイールを組み立てます~

アルミクリンチャーで1本「386g」はかなりの軽量ですね。
カーボンリムより軽いんではないでしょうか?
29er(700C)サイズのユニパーリムを使います。
チューブレスレディ仕様なので、専用のバルブとチューブレステープを
使えば、簡単にコンバートできます。

昨シーズンはこのリムを使ったホイールでシクロクロスに参戦実績あり!
なかなかの高評価(?)を頂いております。
詳しくは→ らりるれ日記 をご覧ください。
f0367991_14070734.jpg

今回はシマノのハブで組み立てます。
完成体の価格を少しでも安価に抑える為です~リムの性能は高いので
ハブは少し我慢してもらおうと考えたのです?
今回もシクロクロス用と考えているので常用スピードが低いから回転部の
軽さの差が少ないと判断しました、
使用するのは「RS-505」の前後ハブになりました。
ユニパー製のハブに比べると随分安いのでビックリ!
回転部の軽さが気になるなら「CX-75」にしてもいいかな?
f0367991_14071769.jpg

安いのには理由があって「マレーシア製」だったんですね。
シマノのクオリティーコントロール下で生産されているんだから悪くは
ないでしょ!
f0367991_14072356.jpg

スポークはユニパーホイールに使われているものと同じです。
一台分で「297g」は納得の軽さ。
ただし、このホイール用のスポーク長さではないのでカットしてネジを
切り直す作業が待っています。
f0367991_14072904.jpg

ハブ寸法はシマノのカタログを見れば分かるので、計算すればスポークの長さは
すぐに分かります。
計算ソフトはネット上で公開されているものではなく、エクセルで自作したのを
使います~10年以上前から使っていますが、今でもバージョンアップをしていて
現在はストレートプルや「2:1アレンジメント」にも対応しています。
何人かのホイールビルダーにもこの自作ソフトを提供していますが、最新の
21H+2:1アレンジメント計算式はまだ他人の手に渡っていません。
まぁ、そんなの手組みする所はないでしょうね?
今回計算して組み上げたら、ほぼピッタリ長さでホイール外周方向から見ると
ニップルとスポークが左右で均一、ほぼ面一でした。
リムのサポート長をちゃんと測定しておくのが大事で、今回のリムでは同じ銘柄
なのに昨年測定した時に比べると0.5~1mm違っていた、理由は分からないが
金型が違うのであろう~
f0367991_14074517.jpg





@服部産業株式会社






[PR]
# by hattorisports2 | 2017-09-10 00:00 | 軽量おぢちゃん