2016シマノスズカロード編②

f0367991_17332222.jpg

和歌山から参戦のシモッチさん
愛車はチェントウノSR マットブラック
ロードバイクを乗り始めて2年とまだ日が浅く、これからが楽しみな若者です
今日は3周に参加で目標は優勝とのことです どうだったのでしょう?



f0367991_17334925.jpg

ナガヤマさん
ショップでフレームから組み上げてもらったという、グランツーリズモRのホワイトで登場。
前後で1,280g!という手組みのホイールも自慢の一品で、しかも重量の割には安く仕上げているとのこと。
坂が嫌いなので、安く軽く!という愛車はペダルなしで7.1kg。
上手なコーディネートですね。
オレンジ合わせですが、差し色のグレーもイタリアンでお気に入りです。



f0367991_17345545.jpg

ミヤタさん。
トップチューブのデザインと左右非対称のチェーンステーがお気に入りというチェントウノSRⅡ。
剛性があり反応も良い!というマシンで明日は本気を出す!ということです。
果たして結果はいかに!?










@服部産業株式会社
[PR]
# by hattorisports2 | 2016-08-20 21:00 | 私たちの出会ったウィリエール

2016シマノスズカロード編①

2016年8月19日
シマノ鈴鹿ロードにウィリエールにて参戦された方を紹介します!


f0367991_17273061.jpg
一番早くブースに来ていただきました静岡からお越しのヤマシタ タツノリさんです
愛車はチェント1SRⅡ ブラック/レッドですネ
この日は2周に参加で目標は優勝ということです


f0367991_1729553.jpg
同じく静岡から来られたクスノキ ナオヤさん
チェントウノSR ライムイエローに乗られています!
エンヴィのリムとクリスキングのハブを使ったホイールなどこだわりいっぱいのバイクです
2時間エンデューロと1時間サイクルマラソンに参加とのこと


f0367991_17303167.jpg
クスノキさんとヤマシタさんはお友達なので2人の写真も
バイクのカラーとウェアーがバッチリ決まっていますね!


f0367991_1731949.jpg
イゾアールXPのライムイエローを愛車にするのはリオンさんです
車体の色に合わせサドル・バーテープ・ボトルゲージ・ヘルメットをチョイス!
会社の仲間でチームTTに出場すると言うことです  頑張ってください!!















@服部産業株式会社
[PR]
# by hattorisports2 | 2016-08-20 17:31 | 私たちの出会ったウィリエール

六甲を走る

こんにちは!久しぶりのサイクリング記事です・・・が走るのをサボっていたわけではありませんョ
今回は初めて真夏の暑い中、兵庫県の六甲方面を走ってきました
大阪南部や奈良に住むと中々、北方面(大阪市をまたいで北部)に行く機会がなかったのですが、
以前から元同僚のJさんに誘われいたので(神戸に在住で六甲のエキスパート)新人N-さんとベテランSさんを誘い六甲へレッツゴーとなりました
本日のコースは六甲を大きく周回しながら走るアップダウン連続設定です
まずはJさん宅を出発し六甲の西側、県道16号線(西六甲ドライブウェイ)で表六甲ドライブウェイの合流地点(丁字ヶ辻)まで走ります
もちろん阪神タイガースの歌にもあるように六甲は山で山脈になっているので平坦道路は無
県道16号線は六甲山脈を尾根伝い走る道路です!!
f0367991_15422738.jpg

閑静な住宅街を走り六甲を目指します
f0367991_1543465.jpg

西六甲ドライブウェイは緩斜面が多くのんびりとマイペースで走るなら最高の登りですね
f0367991_1555297.jpg

丁字ヶ辻で小休憩  電柱を抱いているのが新人N-さん
f0367991_16575970.jpg

JさんとSさんはチェントウノAir私はゼロ7です
N-さんはウィリエール(GTR-SL)を持っているのですが、この日は機材トラブルでセカンドバイクに乗っています

f0367991_1605099.jpg

少し走り、裏六甲ドライブウェイを下り温泉で有名な有馬へ抜けます!この下りは昨年Jさんが11カ所骨折した魔のカーブがあるので要注意!!
f0367991_1613303.jpg

早すぎて後ろからしか写真の撮れないSさん
f0367991_1624963.jpg

県道51号線(有馬海道)で有馬の街を抜け、この後船坂小学校前から県道82号線に入り、再び県道16号線を目指します
f0367991_16113686.jpg

まだまだ余裕のJさん この先には18%の登りが待っています

この後県道16号線に入り六甲山の山頂近くの一軒茶屋(休憩所)を目指し10%越えの道ををひたすら登ります
暑さと斜度で心が何度も折れそうになりますが、一軒茶屋が見えた時の安堵感は格別
f0367991_1625925.jpg

ここでベテランSさんは自走で家まで帰るのでお別れ!!なんとタフな…
f0367991_16291239.jpg

神戸の街と海が一望できます
f0367991_16303819.jpg

Jさんも無事到着
f0367991_16311237.jpg

N-さんは足がつり休憩しながらも到着!ウィリエールではないからですね(笑)
この後はアップダウンの道をJさん宅まで
走行距離は80km弱と短いながら平坦がなく、最後の山頂までの道はかなりハードできついコースです

なぜこんなことをしているか?
それは今年の乗鞍マウンテンサイクリング(乗鞍ヒルクライム)でJさんとの勝負があるからです!

ヒルクライムレースは近年人気も高く、数多く開催されていますが、ヒルクライムの草分け的大会が乗鞍です。
ヒルクライムレースの楽しさはもちろん上位を目指すことも1つですが、みんなが1位を取れるわけではありません。
遅いと出てはいけないのか?そーいったこともありません。

私は毎年同じ大会に出場します。
そして、過去の自分(の記録)と勝負するのです。

そのような方法も、ヒルクライムを楽しむコツの1つだとおもいますョ!















@服部産業株式会社
[PR]
# by hattorisports2 | 2016-08-19 20:00 | サイクリング

グランツーリズモRチーム目線<レース編①>

8月20日(土)から始まる
第33回シマノ鈴鹿ロードに参加します。ウィリエール号(ハイエース)に乗っていきます。
f0367991_949537.jpg

・・・といっても、レース出場ではなくテント出展~つまりお仕事なんです。
f0367991_9491952.jpg

次のイベントは8月28日(日)の「乗鞍」が予定されております。
~もちろん走ります。
f0367991_9493365.jpg

昼から大阪を出発します。
明日は早くから出展の準備です~早起きになるから、今晩は夜更かしせずに
体を休めましょう!
鈴鹿に行かれる方々は、是非ウィリエールブース(服部産業㈱)にお立ち寄り
くださいませ。
お待ちしております。

わて、グランツーリズモR Team以外に2017ニューモデル(仲間)も一緒に
行きますので見にきてくださいネ。



@服部産業㈱
[PR]
# by hattorisports2 | 2016-08-19 10:30 | Wilier(ウィリエール)

グランツーリズモRチーム目線<番外編②>

2017年モデルでは、グレー系のカラーが複数ラインナップされます。
イタリアで流行っているのかな?
グレーやシルバーは何にでも合わせやすく使いやすいです。
さらにブラックやレッドの指し色が映えていて、イタリア的な色気もある!?
ド派手なカラーは避けたいけれど他の人とは違う方が良い、というような方は、選択肢に入れる価値アリではないでしょうか?

f0367991_19214652.jpg
グランツーリズモRチーム
ダークマット


f0367991_1922975.jpg
モンテグラッパチーム
シルバー


f0367991_19222040.jpg
アゾロ
シルバー















@服部産業株式会社

[PR]
# by hattorisports2 | 2016-08-15 20:00 | Wilier(ウィリエール)