年末年始のライド!

こんばんは、服部産業の堺です。
年末年始のライドをまとめてUpします。

【12月29日】 2017走り納めのつもりで。8名(男性6名、女性2名)で金剛トンネル~五條~吉野~壺阪峠~飛鳥~竹ノ内峠 113キロ。Wilier2台。 
時間の都合で途中3名は離脱しましたが、その中にはこれからインターハイ等で活躍するだろうと思う松山城南高校の北宅柊麻くんもお父さんと一緒に。
当然、金剛トンネルでは置いて行かれました…、活躍を楽しみにしてますよ~! ※この日は写真なし


f0367991_10590534.jpgf0367991_10592375.jpg
【12月30日】 チーム・アイアンクローさんの呼びかけで奈良県当麻町にある中将堂本舗の本年度営業最終日に訪店。
総勢18名(男性15名、女性3名)、今回は「ぜんざい」を頂きました~! 会食後は西大和のパン屋さんへ11名と走り足りない7名に分かれて。
私は走り足りない男性6名、女性1名のGrへ。 当麻~吉野~紀ノ川~紀見峠~河内長野と走って120キロ。Wilier2台。
この日は「プロロゴ ディメンション Tx」を再お試し。乗りながら微調整してるんですが、前回より2㎝ほど後ろにセット。
通常の長さ(約280㎜)のサドルだと適正位置のほぼ一番前のセットになるのですが、ディメンション(245㎜)だと4㎝ほど後方へ。※写真は調整前
くせのあるサドルですが位置が決まれば痛みも違和感もなくロングライドでも問題なく走れるようです。もう暫く使ってみます。



f0367991_10595127.jpgf0367991_11350652.jpg
【1月3日】 某ショップ様の初走りを16名で。金山彦神社~峠八幡神社~三郷へ。三郷から4名法隆寺に向かい別のショップ様の初走りに合流。
いつものお店で昼食・集合写真撮影 こちらは20名。現地で皆さんとお別れして単独で2018初の十三峠を上って高安を経由して帰宅で59キロ。Wilier3台。



f0367991_11155512.jpgf0367991_11162964.jpg
【1月4日】奥様から外出許可が出たので急遽ライドの呼びかけ。Cento1に乗っている約30年来の仲間と笠山荒神~長谷寺~大神神社へ。102キロ。
同じような脚力でインターハイも出ている競技経験者。ラクに走れるわけがなく練習負荷…2018初練となりました。


f0367991_11202067.jpgf0367991_11175036.jpg
f0367991_11210461.jpgf0367991_11190174.jpgf0367991_11193194.jpg
【1月7日】以前から気になっていた「紀州東照宮」「紀ノ川サイクリングロード」へ。帰りは粉河から紀州高原スカイラインで葛城山へ。
阪和道・岸和田和泉ICから近いテクノステージから男性4名、女性1名でスタート。和歌山・深日までは信号・車が多く辟易…
予定より遅れましたが紀州東照宮に着きお守りをゲット。
粉河・竜門橋まででしたが紀ノ川サイクリングロードはしまなみ海道のようなブルーラインも引かれ道幅も広く快適な道でした。地元のサイクリストが羨ましいです。
上りはマシだった~、下りが大変でした…
数日前の雪で積雪・凍結が…予定より遅れたこともあり日暮れも迫ってきます。トップチューブに跨ったり、押したりしながら雪のない中腹へ。
ここからは寒さと暗さとの闘いです。薄暗い中を寒さを堪えてカッ飛んで行きました。
なんとかライト不要の時間に解散場所に到着。ここからは車なので一安心。予想外の過酷なライドとなりました。Wilier2台、136キロ。

この歳になっても自転車で遊んでばかりの私ですが、今年も宜しくお願い致します。



















@服部産業株式会社

[PR]
# by hattorisports2 | 2018-01-15 00:00 | サイクリング

ゼロセッテ④

竹ノ内峠はきっと「雪」が降っています~
そんな中、「たかやん」さんの初走りで「當麻」まで来ました。
手袋を2重にしていても指先がシビれてくるほど寒い日でした・・・。
f0367991_15310261.jpg店を出て、大和川沿いから石川サイクリングロードへ
穴虫を越えてここまで走ってきました。
とにかく寒いというよりは「冷たい!」
指が死んだ~という過酷な意見の中、みなさん挫ける
ことなく走り切れたのは素晴らしいですね。


f0367991_15305262.jpgユニパーの新しいカーボンホイールです。
淡路島一周でいつもは後半になって、たれて
しまうけど最後まで踏み切れたと感動していました!!!


f0367991_15304280.jpg「グランツーリズモR」です。


f0367991_15303273.jpg「グランツーリズモ」です。


f0367991_15302058.jpg店長が乗る「チェントウノSL」です。


f0367991_15300577.jpgチェントウノエアー46Tです。


f0367991_15295217.jpg以前にも紹介した「ゼロセッテ」のTT仕様です。
やっと完成して走る事ができました。


f0367991_15294078.jpg某コンビニエンスストアの前で記念撮影です。
今年も一年、頑張って走りましょう!

この後、「穴虫」経由で太子の道の駅まで行きました。




@服部産業株式会社







[PR]
# by hattorisports2 | 2018-01-14 00:00 | 軽量おぢちゃん

ゼロセッテ③

「カワハラダ」さんの店長が乗る「ゼロセッテ」です!
忙しい傍ら日曜日と水曜日の午前中は走る事にしています。
f0367991_15284947.jpg

初走りは早朝の「鍋谷峠」でしたが、ラスト1kmは積雪で走行不能でした!?
f0367991_15284186.jpg


@服部産業株式会社





[PR]
# by hattorisports2 | 2018-01-13 00:00 | 軽量おぢちゃん

伊吹山ドライブウェイヒルクライム2018に参加予定。

以前から「伊吹山ドライブウェイヒルクライム2018」に参加する為に新しいバイクを用意すると書いていました。

【車輌基準について】
1.ロードレーサーはフリーホイール式で前後ブレーキを装着した車輪径26インチ以上の車輌。
※クロスバイクはロードレーサーとします
2.MTBにおいてはフリーホイール式で前後ブレーキを装着したタイヤ幅1.5インチ(38mm)以上のフラットハンドルの車輌。
なお、タイヤ外側の形状については、問わないとする。(スリックタイヤなど)

(以上、伊吹山ドライブウェイヒルクライム2018ホームページより転載)

項目「2」を見る限りでは38mm幅以上のタイヤでフラットハンドルであれば、なんでも良いと解釈できる。

という事はクロスバイクでも、ロードバイクでも規定内に収まれば参加できるという事なのです。

現在この手のヒルクライムに参加しているバイクが「101XB」!f0367991_15271327.jpg
フロントダブル+リヤ11速仕様に仕上げています。

実測「7060g」の優れもの軽量バイクです。(ペダルレス)
f0367991_15271930.jpg

現在使用しているタイヤは26✖2.0のブロックパターン~軽さも大事ですが「転がり抵抗」を重視すれば
大きな車輪にスムースなトレッドパターンを優先させる方が記録につながるはずです。

そこで探し当てたタイヤが「RARI-MOTO」!
27.5✖1.5サイズで重量はカタログ値でなんと300gしかありません。
ツーリング用のタイヤでスリックパターンなのです。
515kpaまでエアー圧を上げられる優れ物~市場価格で5000円ほどなのが
助かります。
同サイズで「GRAVELKING」というモデルもありますが、若干重いのです。



@服部産業株式会社




[PR]
# by hattorisports2 | 2018-01-12 00:00 | 軽量おぢちゃん

2018 初詣サイクリング in 奈良(大和郡山)③

日本三大稲荷の「源九郎神社」へ行ってきました
三大稲荷」って地方によっていろいろあるみたいなので「言ったモノ勝ち!」なのでしょうか?
お稲荷さんの耳がもげている・・・気になる。
f0367991_14401320.jpgf0367991_14402923.jpg



手水舎があります。
龍じゃなくて普通の蛇口・・・気になる。
f0367991_14403989.jpgf0367991_14404646.jpg



手水や参拝の方法が図解されているので便利・・・気になる。
f0367991_14410100.jpgf0367991_14411901.jpg



この後、龍田大社に行きましたがちゃんと「龍」でした。
f0367991_14414328.jpgf0367991_14415027.jpg




来年はどこへ行くのでしょうか?



@服部産業株式会社






[PR]
# by hattorisports2 | 2018-01-11 00:00 | 軽量おぢちゃん