「アゾロ」サイクリング 吉野編


さぁ、桜の綺麗な季節がやって来ましたね。
と思っていたらいつの間にか桜の木、全体が緑色に・・・・。
今年こそは!花見をしようと思っていたのに!(友人がいないのでボッチで夜桜花見をしようと思っていたのです)
ということで、偉大なる先輩にお願いして奈良県吉野の千本桜に連れて行ってもらいました。
メンバーは、S尾さん、Jさん、私の3人です。
あれ?このメンバー見覚えがあるような・・・・。

「ハッ!!!!これは昨年の悪夢の六甲山ライドの再現ではないか当時の記事!!!」
お陰様でこの2週間は胃がキリキリしていました(笑)。
でも、ずっと憧れていた吉野の千本桜。楽しみな気持ちもあっての運命の日を迎えました!!
バイクは、いじるのが面白くなってきた「アゾロ」のスペシャル仕様です。
今回は前回の記事でも紹介していたように、身の回りに眠っているパーツを寄せ集めてみました。
「今回はどういった仕様に改造しようかなー。」
こんなことを考えている時間は至福のときですねー。
f0367991_19595690.jpg
























通常、観光客は「吉野駅」経由で下千本を目指しますが、車や人が多いので裏道を選択しました。
入院中の先輩から教えてもらった極秘ルートです、道は狭いけど走りやすい環境に驚きました?
f0367991_20183850.jpg




大きな道に出てからも車は少なく、交通規制があって一般車両が通れない状態になっていました。
勿論、自転車はフリーです。
駐車場まではこういう状態が続きます、本当にテレビで見るような大混雑の「吉野桜」に向かっている
のでしょうか?不安になります。
先輩曰く、この道は桜の時期のみ混雑を避ける為に旅館へ宿泊する人の専用道路になっているみたいです。
f0367991_20011806.jpg
























駐車場までは空いていますが、そこからは観光客で大混雑らしい・・・という情報。
f0367991_20201686.jpg

























吉野神宮を通過して下千本の駐車場までは余裕を持って進むことが出来ました。(だったような気がします・・・。)
情報通り、そこから先は多くの観光客と時折現れる激坂に悪戦苦闘しました。
ただ、意地で足だけはつきませんでしたよ!!観客が大勢いましたので(笑)。(余裕がなかったので画像はなし)
中千本あたりからは人も少なくなり、淡々と登りが続きます。



f0367991_20284660.jpg

























余裕の表情を浮かべるJさんです。



f0367991_20325503.jpg

























いやー、アゾロいいですね~。
リアに32Tのローギアが付いているおかげで、無理をしなくても一歩一歩確実に前に進んでくれます。
いつもガムシャラな私に「焦らず、ゆっくり走ろうや。」と語りかけてくるようなバイクなので
苦しいながらも景色や空気を楽しんで走れましたよー。
坂道が楽しいって感じたのはいつが最後だったのかなー。



f0367991_20353684.jpg




























f0367991_20355177.jpg

























もうすぐ目的地です。



f0367991_20361096.jpg

























見事、奥千本に到着しました。残念ながら桜はピークを少し過ぎていましたが
苦労してのこの景色は堪らないですね。
(空腹のあまり真面目な風景写真を撮るのを忘れていました。気になる方は来年行ってみてくださいね。)



f0367991_20362965.jpg




























f0367991_20365215.jpg

























でも、ここがゴールではありません。名も無き道を青根ケ峰方面へ進んでいきます。



f0367991_22574062.jpg

























この区間だけは、さすがにキツくて下しか見ていませんでした。

f0367991_23020947.jpg

























この道は土や枝が散らばっていて、ちょっと警戒しながら走らないといけないですね。



f0367991_23040236.jpg


























最後は分岐点で黒滝村に降りていく道を選択して、凄まじい悪路のダウンヒルを楽しみながら帰りました。
最後に一言
「自転車は楽しい!!」




補足
帰り道、道の駅黒滝によると自然薯が激安で販売していました。
バックパックはウィンドブレーカーなどで一杯だったのですが、幸いサイドバッグを
搭載していたので買って帰ることが出来ました。サイドバッグありがとう!!
f0367991_23265434.jpg





























リンク








[PR]
# by hattorisports2 | 2017-05-09 17:03 | 平ぱ~兄さん日記

グランツーリズモRチーム目線<練習>

ただいま年間12,000km(月間1,000km)走行にチャレンジ中、普段は通勤がメインで週末は気軽にサイクリングに出て距離を稼いでいます。
あと1か月と少しで富士ヒルクライムです。
今年は例年より走っているので、少しはタイムも縮まるはず?
そう思って、昨年の練習コースを走ってみました。
第一関門までのタイムが・・・

昨年:27分~27分30秒ぐらい
今回:26分20秒

あれ?
あまり変わっとらん!?

しかも自転車が想像より硬く感じる・・・
これは登りの練習が足りてませんね?
先輩に聞くと「普段走っている時の負荷が足りんのじゃ!」と一括されました。

ということで、去年の自分に勝てるように練習します!?
f0367991_17501113.jpg

グランツーリズモRチームの記事を集めました。
↓↓↓

グランツーリズモRチーム試乗車インプレ
グランツーリズモRチーム試乗車

グランツーリズモRチーム③
グランツーリズモRチーム②
グランツーリズモRチーム①

グランツーリズモRチーム目線<イメチェン>
グランツーリズモRチーム目線<チャレンジ>
グランツーリズモRチーム目線<ツーリング>
グランツーリズモRチーム目線<点検>
グランツーリズモRチーム目線<ジャージ>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑪>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑩>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑨>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑧>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑦>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑥>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑤>
グランツーリズモRチーム目線<レース編④>
グランツーリズモRチーム目線<レース編③>
グランツーリズモRチーム目線<レース編②>
グランツーリズモRチーム目線<レース編①>
グランツーリズモRチーム目線<番外編③>
グランツーリズモRチーム目線<番外編②>
グランツーリズモRチーム目線<番外編①>
グランツーリズモRチーム目線⑥
グランツーリズモRチーム目線⑤
グランツーリズモRチーム目線④
グランツーリズモRチーム目線③
グランツーリズモRチーム目線②
グランツーリズモRチーム目線①


















@服部産業株式会社


[PR]
# by hattorisports2 | 2017-05-08 20:00 | Wilier(ウィリエール)

4月29日 吉野大峰ヒルクライム試走

こんばんは、服部産業の堺です。
同じクラブに所属する可愛い女性の「吉野大峰ヒルクライムに参加するので下見に行きませんか?」の呼びかけに
同ヒルクライムに参加する私は喜んで集合場所へ。

f0367991_20040228.jpg
富田林市にある石川サイクル橋8:00集合~! 今日のお供は「Cento1 Air」ホイールはフルクラムゼロ初期モデル50×36に14-28Tの貧脚仕様。


f0367991_20041584.jpg
やはり女性が呼びかけると、朝が早くてもコースが厳しくても集まります。総勢12名、内女性2名ですがお二人ともよく走ります。女性ながら富士ヒル・ブロンズ(90分)の実力者!
山の苦手な男性陣はタジタジでした。交通規制がかかっているので、この時とばかりに道いっぱいに広がって喋りながら。


f0367991_20042856.jpgf0367991_20044259.jpg
コースの中間あたり?金峰神社。神社へ行くこの道は激坂…、が、コースは写真左横を上るのです。奥千本には、まだ桜が残ってました。



f0367991_20045280.jpgf0367991_20332037.jpg
黒滝村に入ったところで後続待ち。3月25日に来たとき、この辺りは写真のように雪が残ってました。


f0367991_20052502.jpg
ゴール地点と思うところで折り返し、往路と違う観光客が行き交う道を用心深く下り、ヒルクライム受付の場所である「吉野山観光駐車場」で昼食。
この休憩所、見覚えありませんか? 先週同僚達も休憩してましたね~


f0367991_20053571.jpgf0367991_20054672.jpg
山を下りた吉野神宮駅前に荷物満載の自転車が…、日本1周中のようです。生憎ご主人様は食事中なのか会えませんでした。
滋賀県スタートで19日目で奈良とは随分のんびりした旅で羨ましい限りです。


f0367991_20051232.jpg
下市で竹ノ内峠越えで帰る皆さんと別れ、写真の「Cento1」の持ち主・古き友人のTさんとWilier2台で別コースへ。
月1000キロのために少し距離を伸ばしたかったので「金剛トンネル」を越えて石川サイクリングロードをチョイス!


f0367991_20060278.jpgf0367991_20061545.jpg
石川では鯉のぼりがたくさん泳いでました。この川の鯉のぼりはよくある川を渡すのではなく、通常のように真っすぐ上に立てるようです。少し横には「PLの塔」が見えます。


f0367991_20062965.jpg
16:45に帰宅。ボケていますが約147キロ走ってアベは22キロ。月1000キロに23キロ足りない… 
※翌30日にリカバリー兼ねて用事で37キロ走り1000キロクリアしました。


















@服部産業株式会社

[PR]
# by hattorisports2 | 2017-05-05 21:00 | サイクリング

グランツーリズモRチーム目線<イメチェン>

前から気になっていたので、パーツを変えてみました。
ビフォー
f0367991_18070109.jpg

アフター
f0367991_18070755.jpg

f0367991_18071468.jpg

汚れとキズが目立っていたので、バーテープを交換しました。
フレームカラーに以前は他で少なかったホワイトを選んだので、バーテープもホワイトベースにしていましたが、今回はブラックベース。
しかも、ゲル入りで、手にも優しく。
冬よりも手袋が薄くなるので、滑りにくくクッション性の高い、プロロゴのワンタッチゲルを選びました。
ノリが厚みとクッション性のある材質になっています。
f0367991_18081354.jpg


バイクの印象が変わったのはもちろん、何よりも気分が変わりました。
実はこれが最もメリットが大きいような?
皆様も小さなことでも販売店に相談してみてください。
大きな予算をかけなくてもできることがあるかもしれません。
これで、新たな気持ちで富士ヒルクライムに向けて練習・・・


グランツーリズモRチームの記事を集めました。
↓↓↓

グランツーリズモRチーム試乗車インプレ
グランツーリズモRチーム試乗車

グランツーリズモRチーム③
グランツーリズモRチーム②
グランツーリズモRチーム①

グランツーリズモRチーム目線<チャレンジ>
グランツーリズモRチーム目線<ツーリング>
グランツーリズモRチーム目線<点検>
グランツーリズモRチーム目線<ジャージ>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑪>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑩>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑨>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑧>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑦>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑥>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑤>
グランツーリズモRチーム目線<レース編④>
グランツーリズモRチーム目線<レース編③>
グランツーリズモRチーム目線<レース編②>
グランツーリズモRチーム目線<レース編①>
グランツーリズモRチーム目線<番外編③>
グランツーリズモRチーム目線<番外編②>
グランツーリズモRチーム目線<番外編①>
グランツーリズモRチーム目線⑥
グランツーリズモRチーム目線⑤
グランツーリズモRチーム目線④
グランツーリズモRチーム目線③
グランツーリズモRチーム目線②
グランツーリズモRチーム目線①


















@服部産業株式会社

[PR]
# by hattorisports2 | 2017-05-01 20:00 | Wilier(ウィリエール)

滋賀県で見かけたウィリエール!

ゴールデンウィーク直前(早い人はもうGW)
今日は滋賀県の東近江市で開催されている、クリテリウムの大会にお邪魔しました!
河川敷を使った大会で天気もよく、気温は上がっていましたが琵琶湖畔から吹く風が心地よく絶好の自転車日和でしたね!
大会で勝手に見かけたウィリエールを紹介します。


会場に行く途中て見かけたイゾアールXPのマットブラックですね。
お名前は匿名です!
f0367991_15142254.jpg
この方は休みを利用して家のある滋賀県石槌から奥さんの実家がある彦根まで自転車で向かう途中です。奥さんは先に車か公共交通機関で帰っているのでしょうか?
近江八幡でお会いしたので彦根まではもう少し頑張れば着きますね。

会場で見かけたウィリエールです。
勝手に撮ってごめんなさい。

イゾアールXPのホワイト/シルバーです!
f0367991_15163781.jpg


チェントウノAirのマッドネイビーです!
f0367991_15173711.jpg
通常はグロスカラーですが、珍しいですね。以前見かけたような…


チェントウノSR2のマッドブラック/レッドです!
f0367991_15183301.jpg
これも通常はグロスカラーですよね。この方も見かけたような…

最後は若いウィリエールユーザーです!
f0367991_15245696.jpg
大人に混じって果敢な走りを見せてくれています。
今後が楽しみですね!

以上勝手に写しちゃったウィリエール滋賀県バージョンでした。


















@服部産業株式会社

[PR]
# by hattorisports2 | 2017-04-30 16:00 | 私たちの出会ったウィリエール