<   2017年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2017年 イベント出展、試乗会のご案内

ウィリエール販売店での試乗会やイベント出展の案内です。
皆様のご来訪お待ちしております。
販売店試乗会の詳細につきましては、大変お手数ですが、各販売店にお問い合わせ願います。


■2017年6月10日(土)~11日(日)
富士の国やまなし第14回Mt.富士ヒルクライム
場所:富士北麓公園(山梨県富士吉田市)
http://www.fujihc.jp/
※ブース出展は6月10日(土)の予定です。11日(日)は弊社スタッフも走りますので、参加される皆様は、一緒に楽しみましょう!

あなたのウィリエールの写真ください開催予定です。
自慢のウィリエールのバイクを写した写真やデータをください。
自転車を持込いただければ、撮影もさせていただきます。
その場で写真をプリントアウトして、アルバムに保存させていただきます。
他のイベントなどにも持ち歩かせていただき、いろんな方に見ていただきたいと思います!


■2017年5月28日(日)
第8回スズカ8時間エンデューロ春sp
場所:鈴鹿サーキット(三重県)
http://suzuka8h.powertag.jp/


■2017年4月30日(日)
ワールドサイクル・ベックオンフェスタ
場所:東近江市ふれあい運動公園内特設周回コース(滋賀県東近江市)
http://event.worldcycle.co.jp/


■2017年4月16日(日)
富山サイクルフェスティバル2017
場所:牛岳温泉スキー場(富山県)
https://ja-jp.facebook.com/toyamacyclefestival/


■2017年4月15日(土)
白崎サイクル
場所:福井県鯖江市
http://seigo10114.blog98.fc2.com/
車種未定


■2017年3月26日(日)
わかやまサイクリングフェスタ
場所:和歌山県
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/020200/cyclingfesta/index.html


■2017年3月3日(金)~2017年3月4日(土)
CSカンザキ阪急千里山
場所:大阪府吹田市
http://www.bikefunn.com/
車種予定:チェント10Air(XS)、チェント1Air(XS)、グランツーリズモR SL(S)、ルナカーボン(XXS)、ゼロセッテ(M)


■2017年2月25日(土)~26日(日)
名古屋サイクルトレンド
場所:ポートメッセなごや(愛知県名古屋市)
http://cycle-trend.jp/
試乗車の予定はありません。


■2017年2月19日(日)
彩湖モード
場所:彩湖道満グリーンパーク(埼玉県)
http://www.do-blog.jp/sbf-kitaurawasuzuki/article/2982/


■2017年1月22日(日)
B-shop OCHI 大試乗会
場所:休暇村瀬戸内東予駐車場(愛媛県西条市)
http://b-shop-ochi.com/news/1970/2016/12/25/


■2017年1月21日(土)11:00-15:00
オリーブサイクル
香川県綾歌郡宇多津町浜四番丁45番地17浜四拾五番館 別館1F
http://olive-cycle.com/


■2016年12月23日(木)~2017年1月9日(月祝)
CSカンザキ阪急千里山
場所:大阪府吹田市
http://www.bikefunn.com/roadbike/26525.html
車種:チェント10Air(XS)、チェント1Air(S)、グランツーリズモR SL(S)、グランツーリズモRチーム(S)、ルナカーボン(XXS)








@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-24 00:00 | イベント案内

吉野サイクリング 準備編

今週の休日に計画している吉野の桜サイクリング。
今回も、色々な遊び方ができる「アゾロ」で走ってきますよ~。

先輩の噂によれば吉野は道も荒れていて何より激坂が多いとのこと。
ということで、手元にある軽量パーツを惜しげもなく使用し「スペシャルアゾロ」を制作してみました。

f0367991_22370897.jpg

























f0367991_10312351.jpg







































ブレーキはオフセットブレーキシューを利用して105を装着してみました。

f0367991_10341270.jpg







































f0367991_10302750.jpg






































ホイールはキシリウム ESにしてタイヤも23cに換装してみました。

f0367991_10294204.jpg






































初代ゼロ7の軽量カーボンシートポストにアップグレードさせました。
そして、先日実家から送ってもらった学生時代からの相棒、オーストリッチ製のサイドバッグを取り付けてみました。
「軽くしたいんだったらサイドバッグも外せば?」
私も一瞬分考えましたが、こちらのほうが輪行バッグなどの万が一の時の装備が持ち運べ、地元の名産品(あるのかは不明ですが)も
遠慮無く買って帰ることができるので取り付けてみました。
それに、意外にもかっこいいですよね?(会社の先輩にアンケートを取ってみると3人中2人が肯定的な意見でした)
さぁ、残る問題は花粉症で数ヶ月何も運動できていない私が無事に帰ってこれるのか?ということですねー。



アゾロシリーズ
フラットバーロード「アゾロ」での遊び方①
フラットバーロード「アゾロ」での遊び方〈近距離編①〉



追記

昨日、先輩が「スペシャルアゾロ」で暗峠(最大勾配31%!!!!!!)経由で帰宅したそうです。
ロードバイクだと降りて歩いていたのが「スペシャルアゾロ」では足はついたが歩かずに登頂できたとのことでした。
ギアがワイドレシオなのも一つの理由なのでしょうが、一番はゆっくりながらも着実に前進するアゾロだからこそ
行けたんだと感動されていました。

















@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-21 20:00 | 平ぱ~兄さん日記

台北ショー 面白く・かっこいい商品たち③

先日の台北ショーで先輩がとある商品を見つけてきました。
f0367991_09490281.jpg









































「ン?」
と思う方も多いのではないでしょうか。
しかし、通常のブレーキシューとは違うのです。
f0367991_17305674.jpg




























そうです。固定ボルトがシューに対して上方向にオフセットしているのです。
左右にオフセットしているブレーキシューは珍しく無いですが、上にオフセットしているタイプはほとんどありません(他に1社製作していますね)。

「どこに使うの?」

通常のロードバイクでは使うことはありません。
これはミニベロなどでキャリパーブレーキを使用する際に重宝するパーツなのです。
ミニベロや一部のフラットバーロードはロングアームタイプのキャリパーブレーキを選択しなければいけません。

f0367991_22292948.jpg





























画像では少しわかりにくいですが、ブレーキシューがリム面から若干はみ出しているんですね~。
このままでは、ショートアームのキャリパーは使用できませんのでロングアームタイプを選択するしかありません。
しかしロングアームタイプのキャリパーブレーキは非常にモデルが少ないのが現状です。
これでは、愛車によっては素敵な妄想を広げることができません(泣)。
しかしこのブレーキシューがあれば今まで諦めていたキャリパーブレーキのアップグレードが可能となるのです。105、デュラエース、グラビタスブレーキ・・・・・・。妄想が止まりませんね!!
また、今まで自宅の宝物庫に眠っていたキャリパーブレーキが再度活躍させることもできるかもしれませんね。
このブレーキシューをロングアームタイプのキャリパーブレーキがアッセンブルされている「アゾロ」に装着してみました。


f0367991_22301482.jpg





























見事105のキャリパーを使用することが出来ました。
先日、テストライドも行ってみましたよ!!
105本来の剛性感あふれるブレーキフィーリングはわずかに薄れていますが、しっかりとした制動力・コントロール性は確保されていました。

皆様のお手元にいち早くお届けできるよう準備を進めておりますので乞うご期待ください!!

















@服部産業株式会社

[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-20 20:00 | 平ぱ~兄さん日記

今年の桜も見納めでしょうか?

ただいま年間12,000km(月間1,000km)走行にチャレンジ中、普段は通勤がメインで週末は気軽にサイクリングに出て距離を稼いでいます。
今回は、いつものコースから少し寄り道して、出張中の「平パー兄さん」が気にしていた石川サイクリングロードを再び走ってきました。
f0367991_15065865.jpg

もう散り始めていますが、多くのサイクリストが桜吹雪の中を走っておられました。
足を止めて写真撮影をされている方々もチラホラ。
ゆったりサイクリングにはスチールフレームな気分です。
f0367991_15082183.jpg

f0367991_15085113.jpg

f0367991_15092105.jpg

前回に倣って、サイクリストに優しいリビエールホールへ。
サイクルスタンドもあり、移動カフェも出ています。
休憩や待ち合わせにはありがたい場所です。
f0367991_15241855.jpg

f0367991_15245015.jpg

贅沢なサイクリングになりました。
4月の走行距離は現在のところ511kmとなりました。
ヤバイ、ペースが遅いぞ!?


















@服部産業株式会社


[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-17 20:00 | サイクリング

北陸へ!2

こんにちは。
よい天気です。
本日4月16日(日)は、富山サイクリングフェスティバルに出展させていただいております。
9時から15時までウィリエールの試乗できます!
会場にお越しの方は、是非お気軽にブースにお越しください。
f0367991_08280002.jpg

写真に指の影が入ってしまった!


















@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-16 08:00 | イベント案内

福井県鯖江市編

少し雨が降りましたが、試乗会を開催できました!
f0367991_09594859.jpg

f0367991_10011842.jpg


試乗会で出会ったウィリエールオーナーさんを紹介します。

チェントウノAirのネイビーカラーに乗られているのは、『タカギ』さんです!
デュラエースで、バッチリ決まってますね‼
ロードバイク歴10年で、3台目がウィリエール
トライアスロンをされているそうで、この愛車でショートからロングまでこなす強者です。
これからも頑張ってください!
f0367991_18331020.jpg



グランツーリスモSLのカーボン/レッドマットを愛車にしているのは『サカタ ケイスケ』さんです!
今日は雨のかな敦賀から鯖江まで自走で来てくれました。
若い方ですがロードバイク歴は4年。
愛車は最近購入していただきました。
会社の同僚とイベントやサイクリングに行くとのことです。
ヒルクライムからグランフォンド、ロングツーリングとスポーツサイクルを満喫しています。
もちろん帰りも自走!気を付けて下さい。
f0367991_18410190.jpg



最後はお孫さんとサイクリングに使用している『シロサキ』さんの愛車です!
f0367991_18434370.jpg

な、何なん!これ??

実は服部産業の自転車なんです。
f0367991_18450874.jpg

過去に販売していました、シューティングスターと言うモデルです。
ここで見かけるとは思いもしませんでした
シロサキさんも気がついて無かったとのことです。
これからもこの愛車でお孫さんとサイクリングを楽しんでください❗


ウィリエールを乗っている方は他にもたくさん来ていただきましたが、天候が良くなかったこともあり、皆様の愛車を拝見することができませんでした。
またの機会に、ぜひお話を聞かせてください。
来ていただいた方、本当にありがとうございました。


















@服部産業株式会社


[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-15 20:00 | 私たちの出会ったウィリエール

北陸へ!

こんにちは!
本日は北陸へ向かっております。
4月15日(土)は福井県鯖江市にある白崎サイクルさんでウィリエールの試乗会を行います。
4月16日(日)は富山サイクルフェスティバルに出展させていただきます。
現在の鯖江市に向けて移動中!
道中で、会場で、ウィリエールのバイクを見かけたら、声をかけさせていただきます。
驚かせてしまったら申し訳ありません!
f0367991_08233872.jpg

天気が少し心配ですが、チェントディエチAirをはじめ合計11台を用意して、皆さんの来店をお待ちしています。

















@服部産業株式会社


[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-15 08:00 | Wilier(ウィリエール)

Wilierの魅力に改めて気付かされた日



私の愛車の「GTR SL」。
私の場合は、「ロングライドやサイクリングが主だけどレースバイクに近い軽快かつ俊敏性のあるバイク」がほしかったのです。
GTR-SLは私にとっては、理想に限りなく近いバイクなのです~。
昨年、組み立てる際に軽量化を目的にフロントフォークを某有名メーカー製に付け替えていました。
それから、今日まで特に違和感もなく走ってきました。
そんなある日、私はふと思ったのです。
「純正のフォークの方がかっこよくない??」
そこで、純正に付け替えてみました。
f0367991_22355508.jpg





























とりあえず、会社近くをブラブラと試走すると・・・・
「なんじゃこりゃーー!!!!」
と、心の中で叫んでしまいました。
まず、バイクの安定感が明らかに向上しました。
特筆すべきは、ブレーキング時です。
制動力が劇的に向上しました。更に、今まではタッチブレーキングを行うとキャリパーがビビってバイクの制御が困難でした。
(10年前のパーツを使用しているので、パーツがヘタっていたのだと思い込んでいました。)
ここまで完成度の高いフロントフォークを製作しているWilierに驚かされました。
これは、ロングライドに出かけるのが楽しみになってきました(私用が多いので中々ライドに行けないですが・・・)

カタログだけでは決して理解のできない世界。これはぜひとも試乗する機会がありましたら皆様に体感していただきたいと
思った出来事でした。

[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-14 12:00 | 平ぱ~兄さん日記

MAESTROな「サドル」ポッツァート!

台北ショーが閉幕し、1ヶ月も経ちませんが「ウィリエール」より、ちょっとした情報が入ってきました。
「ポッツァート」選手用のサドルを作るから(レプリカかどうかは分かりません)欲しいか?
f0367991_11343207.jpg



正直、本当に入手出来るかどうか分からない状態。
画像があるという事は実物はあるみたいで、本物か訊いてみると入手には1ヶ月かかるという返事・・・。
今から作るのか?
でも今回限りらしく在庫は持てないという話の様です。

この画像しか情報がなく、詳しいスペックは注文して日本に入ってくるまで分からないというのが海外取引の
醍醐味なのかもしれません?
近い将来、もし入ってくる事があれば、このブログで紹介したいと思っておりますので暫くお待ち下さい。
今から欲しいと思って予約しようとするのは野暮な話なので、ご遠慮くださいまし。

ポッツァート選手は自分専用の部品にこだわりがあるみたいで、いろいろとサプライヤーにオーダーしていて
フレーム、サドル、ホイールなどが有名(?)です。
「ウルサス」社のホイールにいたっては、レプリカすら販売してはいけないと本人が言っていたらしく(TS37)
日本でレプリカバイクを作成しようとした時に実現できなかったのです。

なので今回のサドルが本当に入手できるかどうかは本当に分からないのです。



@服部産業株式会社



[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-12 10:10 | Wilier(ウィリエール)

4月9日 お花見ツーリング 明日香へ

今日は奈良県明日香村へお花見!当初の予定が中止になったので急遽企画。9:30スタート予定が雨が長引いたので11:00に。

f0367991_19594971.jpg
スタート時間が遅くなったので参加者は計3人。コースも変更し信貴山経由をやめて大和川沿いに明日香村へ直行~!

f0367991_20213490.jpg
40キロ弱、約2時間で到着。「農村レストラン夢市茶屋」で昼食。3人とも「黒米カレーセット」を注文。
黒米が独特の食感でなかなか美味かった。※写真を撮り忘れたのでお店HPより拝借


f0367991_20000170.jpg
食後は石舞台+桜を見ながらティータイム。といっても缶コーヒーですが(笑)


f0367991_20001240.jpg
帰路の道中では山羊+桜も。ご家族がエサをやっていた?のに遭遇。
11:00発、16:00着。約86キロ、アベ23.8キロとのんびりした1日でした。

















@服部産業株式会社

[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-11 20:00 | サイクリング