<   2016年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

アゾロ×輪行

アゾロで輪行してみました。
(大阪から首都圏のショップさんを訪問させていただきました。)

まずは新大阪駅に向かいます。
f0367991_19205607.jpg
新幹線で新大阪を出発します。
f0367991_19210831.jpg
新幹線では3列の一番後ろの席に座るのがオススメです。
席の後ろにスペースがあるので、自転車を置きやすかったです。
f0367991_19211105.jpg
在来線ではできるだけ壁際(一番前や一番後ろの連結がない車両の端や、可能であれば車いすの方優先スペース)がオススメです。
他の乗客の迷惑にならないよう、最大限の注意を払いましょう。
スケジュールを朝の通勤時間帯は下り、夕方の帰宅時間帯は上りに設定できると、混雑が避けれるかもしれません。
自転車を出し入れする際も、人通りの少ない壁際が便利です。
f0367991_19211818.jpg
今回はまず新大阪から東京駅を経て昭和レトロの街「青梅」まで輪行しました。
f0367991_19214781.jpg
次に小江戸「川越」を目指します。
調べると電車では1時間半以上かかるようですが、距離は30kmほど。
乗り継ぎや輪行準備も考えると、時間的にはそんなに変わらないと考えて、自転車で行くことにしました。
(青梅のショップの店長に走りやすい道を教えていただきました。)
f0367991_19215111.jpg
田園風景の中を走ります。
写真には撮れなかったのですが、一面が茶畑で車通りも少なく、予想外に気持ちよく走れました。
f0367991_19241184.jpg
観光地に輪行で行って、自転車で回るというのも、思っている以上に広い範囲を効率よく回れるかもしれません。
アゾロ(フラットバーロード)であれば、乗る際もレーシングジャージでなく普段着+スポーティーな服装でOKでしょう。
買い物や休憩のカフェなど、お店にも気兼ねなく入れますね。

プランに合わせてルートや持ち物(カギ、ライト)など、ショップさんに相談してみてください。

(途中で見かけたウィリエールです。)
f0367991_19543842.jpg

















@服部産業株式会社


[PR]
by hattorisports2 | 2016-12-30 20:00 | Wilier(ウィリエール)

2016年 イベント出展、試乗会のご案内

ウィリエール販売店での試乗会やイベント出展の案内です。
皆様のご来訪お待ちしております。
販売店試乗会の詳細につきましては、大変お手数ですが、各販売店にお問い合わせ願います。


■2017年2月25日(土)~26日(日)
名古屋サイクルトレンド
場所:ポートメッセなごや(愛知県名古屋市)
http://cycle-trend.jp/
試乗車の予定はありません。


■2017年1月22日(日)
B-shop OCHI 大試乗会
場所:休暇村瀬戸内東予駐車場(愛媛県西条市)
http://b-shop-ochi.com/news/1970/2016/12/25/


■2016年12月23日(木)~30日(金)
CSカンザキ阪急千里山
場所:大阪府吹田市
http://www.bikefunn.com/roadbike/26525.html
車種:チェント10Air(XS)、チェント1Air(S)、グランツーリズモR SL(S)、グランツーリズモRチーム(S)、ルナカーボン(XXS)


■2016年12月8日(木)~20日(火)
プントロッソ東京
場所:東京都目黒区
http://bgm-bikes.com/
車種:チェント10Air、グランツーリズモR SL


■2016年11月19日(土)~20日(日)
スポーツバイクデモ埼玉
場所:道満グリーンパーク(埼玉県戸田市、彩湖)
http://ysroad.co.jp/spodemo_blog/


■2016年11月19日(土)~20日(日)
イワイスポーツサイクル
場所:19日(土)久留米市百年公園 AM11:00-PM4:00
   20日(日)二見ヶ浦 PALM BEACH TERRACE AM11:00-PM4:00
http://www.iwaisport.com
試乗車の案内はコチラ


■2016年10月8日(土)~9日(日)
ジャパンカップサイクルフェスタ
場所:宇都宮市森林公園駐車場
車種:チェント10エアー(xs)(M), グランツーリズモR SL(S)(M)(XL), グランツーリズモRチーム(S)(L), ステッラSL(XS), ルナカーボン(XXS)
他、展示もあります!
http://www.japancup.gr.jp/news/node/2977


■2016年10月1日(土)~2日(日)
高梁ヒルクライム
場所:山陽オカムラグラウンド
http://www.hill-takahashi.jp/


■2016年8月20日(土)~21日(日)
第33回シマノ鈴鹿ロード
場所:鈴鹿サーキット(三重県)
http://www.shimano-event.jp/16suzuka/index.html

最新モデルの展示がありますよ!
ぜひブースにお立ち寄りください。

あなたのウィリエールの写真ください開催予定です。
自慢のウィリエールのバイクを写した写真やデータをください。
自転車を持込いただければ、撮影もさせていただきます。
その場で写真をプリントアウトして、アルバムに保存させていただきます。
他のイベントなどにも持ち歩かせていただき、いろんな方に見ていただきたいと思います!



■2016年6月11日(土)~12日(日)
富士の国やまなし第13回Mt.富士ヒルクライム
場所:富士北麓公園(山梨県富士吉田市)
http://www.fujihc.jp/
※ブース出展は6月11日(土)の予定です。12日(日)は弊社スタッフも走りますので、参加される皆様は、一緒に楽しみましょう!

あなたのウィリエールの写真ください開催予定です。
自慢のウィリエールのバイクを写した写真やデータをください。
自転車を持込いただければ、撮影もさせていただきます。
その場で写真をプリントアウトして、アルバムに保存させていただきます。
他のイベントなどにも持ち歩かせていただき、いろんな方に見ていただきたいと思います!


■2016年5月28日(土)
CSカンザキ阪急千里山
場所:淀川河川公園太子橋地区
時間:10:00~16:00(試乗受付最終時刻 15:30)
https://www.cskanzaki.com/kanzakitestride160528.php
車種:チェントウノAir(S)、グランツーリズモR SL(S)、グランツーリズモR(S)、ルナカーボン(XXS)、モンテグラッパ(XS)


■2016年4月30日(土)~5月1日(日)
ワールドサイクルベックオンフェスタ2016
場所:ふれあい運動公園(滋賀県東近江市)
http://event.worldcycle.co.jp/


■2016年4月24(日)
富山サイクルフェスタ
場所:牛岳温泉スキー場(富山市)


■2016年4月23(土)
白崎サイクル
場所:福井県鯖江市
http://seigo10114.blog98.fc2.com/


■2016年3月21(月祝)
ループ
場所:岐阜県可児市
車種:ステッラSL(XS), ルナカーボン(XXS), グランツーリズモR(XS), モンテグラッパ(XS), ゼロ7(M), グランツーリズモR SL(S)(M), チェントウノAir(XS)(S), チェントウノSR(XS)(M)


■2016年3月20(日)
ワタキ商工㈱ニコー製作所
場所:愛知県名古屋市
http://www.niko758.com/
車種:ステッラSL(XS), ルナカーボン(XXS), グランツーリズモR(XS), モンテグラッパ(XS), ゼロ7(M), グランツーリズモR SL(S)(M), チェントウノAir(XS)(S), チェントウノSR(XS)(M)


■2016年3月19(土)
じてんしゃ創庫モック
場所:愛知県岡崎市
http://www.moc-bikes.com/
車種:ステッラSL(XS), ルナカーボン(XXS), グランツーリズモR(XS), モンテグラッパ(XS), ゼロ7(M), グランツーリズモR SL(S)(M), チェントウノAir(XS)(S), チェントウノSR(XS)(M)


■2016年3月5(土)~2016年3月6日(日)
CSカンザキ阪急千里山
場所:大阪府吹田市
http://www.bikefunn.com/
車種:チェントウノAir(XS)、ステッラSL(XS)、グランツーリズモR(XS)、モンテグラッパ(XS)


■2016年2月26日(金)~29日(月)
Swacchi
千葉県流山市南流山1-19-7グランドルーシス101
http://www.swacchi.com/
車種:ゼロセッテ(M)、チェントウノAir(S)、グランツーリズモR SL(S)、ルナカーボン(XXS)


■2015年2月6日(土)~7日(日)
スポーツバイクファクトリー北浦和スズキ
場所:荒川彩湖公園(埼玉県)
予約制のため、必ず販売店にご確認願います。


■2016年1月31日(日)9:00-15:00
B-shop OCHI
場所:東予国民休暇村海水浴場駐車場特設会場(愛媛県)
http://www.b-shop-ochi.com/


■2016年1月30日(土)10:00-15:00
オリーブサイクル
香川県綾歌郡宇多津町浜四番丁45番地17浜四拾五番館 別館1F
http://olive-cycle.com/










@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports2 | 2016-12-28 00:00 | イベント案内

LUM240(ラム240)

クロップスより新しいライト「Lum240」(ラム240)の紹介です。
商品名が示すように明るさは240ルーメンで、光源が四角いライトです。

f0367991_16571329.jpgf0367991_16575202.jpg

価格も含め、バランスの良いライトです。
実際に使っていますが、夜間でも街灯のある道路を走るときには十分な明るさです。
通勤や通学にピッタリのライトですね!
周りに明かりが少ないような峠道や河川敷などでは、単独では少し心細いかもしれません。
f0367991_17513797.jpg



照らしてみると分かるのですが、光の形がハッキリと四角く、確かに高さを合わせやすいです。
前から来る人や車もちろん自転車が眩しくないように調整しやすいです。
f0367991_17534231.jpg



もう一つがバッテリーインジケーターです。
電源ボタンをダブルクリックすると、通常はグリーン、低電圧の際はレッドに光って知らせてくれます。
これが意外と便利です。
f0367991_17513131.jpg




主な仕様
■ハイ&ローの点灯と点滅モード
■使用時間はハイモード2時間/ローモード5時間/連続点滅11時間
■マイクロUSB充電式/充電時間は約5時間
■φ22-31.8フリーバンドブラケット&31.8ボルトオンブラケット付き
■サイズ:93.8x40.5x39.6
■重量:118g(電池含む)
■参考価格5,900円(税抜き)

ぜひお試しください!


















@服部産業株式会社


[PR]
by hattorisports2 | 2016-12-26 20:00 | クロップス

Cento10 Air 限定カラー登場!!

お正月」ですね!!
明けましておめでとう~
スタッフ(H)ひとり故郷に帰省しています。(笑)。

受注期間限定・プレミアムカラーのチェント10Airです!!
f0367991_13352664.jpg

完全予約生産のみです。
受付は2016年12月25日(日)午後11時59分で
終了しました。
特殊な塗装なので1本単位では作成できません。
今回の受注(期間)が終わると受付出来ません。

セライタリアのチームエディション(イエローフロー)は
通常品とは違うデザイン(色の配色)が付いているのが
左の画像から分かります。(SLR~サドルの話です)
現在入手するべく努力をしている最中です。
フレームと同時に注文して頂いたお客様が多くいました。
手元に届くかは未確定ですが、後から注文しても手に
入らないアイテムなのです。
(サドル単品の販売はありません。)
ホイールはURSUS製で国内販売があるモノです。
参照→T47カーボン



















     完成車イメージです。フレームセット+アラバルダハンドル(税抜き¥600,000)の販売になります。


f0367991_13514388.jpg
























f0367991_13521294.jpg

























f0367991_13505836.jpg
































アブダビ・ツアーにて、ウィリエール・セライタリア(来期からの新チーム)のエースであるフィリッポ・ポッツァートが乗っていたCento10 Airです(このカラーは来期もポッツァートのみ使用する予定になっています)。
某SNSにて数か月前にお披露目され、

「ポッツァートが乗っているカラーの発売はないの?」

とお問い合わせが非常に多かったプレミアムカラーです。
これはただのブルーではないのです!!
何と鏡のように光り輝くするブルー系ミラーフィニッシュなのです!!
f0367991_14023771.jpg





































f0367991_14030585.jpg
































                イエローのヘルメットがハッキリと写りこんでいますね。



f0367991_14032537.jpg

































                道路がハッキリとフレームに写りこんでいるいますね。




f0367991_14183330.jpg





























f0367991_14191920.jpg


























            トップチューブにはひと手間加えたペインティングがされています。







f0367991_14200366.jpg























          チェーンステーにもひと手間加えたペインティングがされています。


f0367991_14085945.jpg



















































このブルー系ミラーフィニッシュをベースカラーにイエローのライン、
ダウンチューブ及びフロントフォークにはイタリアントリコロールがペインティングされています。
イタリア人のセンス溢れるカラーリングになっていますね!!

「世間に出回っているものとは違う、存在感のある特別な一台が欲しい!」

そのようなバイクを探し求められている方に自信を持ってオススメできるモデルです。

また、アラバルダハンドルもフレーム同様、ブラック/イエローのプレミアムカラーが用意されています。
f0367991_15311144.jpg
























価格はフレームセット+アラバルダハンドルで税抜き¥600,000となっています
(アラバルダハンドルもサイズの選択が可能です。)
予約受付期間は2016年12月25日(日)までとなっており、
         受付は終了しました。
納期は2017年4~5月を予定しております。

追記~画像のサドルはよく見るとスペシャルカラーでして、サイドのワンポイント以外に「SELLE ITALIA」の文字がイエローなのです。
通常のチームエディションはブラックロゴなんですよ!
現在入手可能か問い合わせ中です~
選手用なので供給はかなり難しい様です。

入手できれば価格は通常のチームエディションより高くなるはず、ただしフレームを購入する方に限り販売予定です。

詳しくは決定してから報告します?

気になる方は最寄りのウィリエール代理店までお問合せ願います。
http://www.wilier.jp/shoplist/


















@服部産業株式会社





More
[PR]
by hattorisports2 | 2016-12-25 07:30 | Wilier(ウィリエール)

お正月サイクリング

来年のお正月サイクリングは「甘い物」がキーワードです。
毎年奈良方面へ行くので、予定を立てました!

中将餅~草餅にこしあんをのせた和菓子の王道、でもこの時期(冬)は温かいぜんざいを頂きます。 ←12月29日のぜんざいを頂いてきました~美味!

どっこいまんじゅう~スイートポテトの回転焼きです、一度だけ食した事があるのですがヤミツキになる味です~美味! ←ついでに渋皮くりを食する、更に美味!

みたらし団子~以前から行きたいと思っているのですが・・・店の前を通るのはいつも開店前の時間、今回は合わして行く予定。

残念ながら①と②はサイクリング当日はお休みみたいです。
③については当日にギャンブルするか、前もって連絡するか?考えるところです。

昼飯は飛鳥で「福源」という台湾料理のお店へ行く予定~毎年大台ケ原ヒルクライムへ行く途中に寄る大盛りの食堂です。
年中無休になっていますが、お正月はどうなんでしょう?
働いているのが現地人(台湾)っぽいので、旧正月を祝う習慣なら、日本のお正月は営業している可能性が大ですね?


@服部産業株式会社


来年、楽しいサイクリングの結果を報告致します。





[PR]
by hattorisports2 | 2016-12-24 21:57 | サイクリング

グランツーリズモRチーム目線<ツーリング>

同僚Hが、フラットバーロード「アゾロ」でツーリングに行くと聞き、便乗しました。
http://htrsp2.exblog.jp/27076876/

今回のスタート地点は柏原市の「リビエルホール」です。
ここは「石川サイクリングロード」の起点であり、近くに「ぶどう坂」があったりで、近隣のサイクリストが集う施設です。
(バイクスタンドなども設置され、自転車に優しいです。)
f0367991_01432573.jpg

f0367991_15472163.jpg
ここから目的地である富田林「寺内町」までは、石川サイクリングロードを約15km走るだけの単純なルートです。
今回は運良く?天気も気温も良かった上に、他のサイクリストやランナーが少なく、サイクリングロードを満喫できました!
途中に桜並木がありましたが、春に来てみるのも良いかも?
(お花見の人々で渋滞なのでしょうか?)
f0367991_01553527.jpg

f0367991_15514849.jpg
写真を撮りながらのんびりと走って約1時間30分ほどで目的地の寺内町に到着しました。
f0367991_15532730.jpg
f0367991_15532637.jpg
f0367991_15532832.jpg
f0367991_15543052.jpg


江戸時代の街並みが残る寺内町。
観光客も少なく、人の気配を感じないほど静かで、雰囲気に浸ってしまします。
主催者Hは、「ここに住みたい」を連呼していました。

そしてこれ。
f0367991_15535225.jpg

f0367991_02075595.jpg
伝わるでしょうか?
縮小された道路や信号機で作られた「ミニチュア教習所」のような公園です。
お子様は喜ぶかも?

ツーリングはこういった「発見」が楽しいんです!と主催者H。
地区内には雑貨屋や喫茶店など足を休めれる店もいくつかありました。
そのうちの一軒で昼食をいただきました。
f0367991_15543648.jpg

f0367991_02250868.jpg

f0367991_02283772.jpg

町の雰囲気を裏切らない空間がGOODでした。

昼食後、富田林駅前で最近見かけなくなった「天津甘栗」を買って主催者Hとお別れ。
(写真を撮り忘れました。)
走行距離を稼ぐために少し遠回りして峠を一つ越えて帰りました。

余裕があるフリができるのは、自転車(グランツーリズモRチーム)のおかげとしましょう!


















@服部産業株式会社


[PR]
by hattorisports2 | 2016-12-23 20:00 | Wilier(ウィリエール)

ユニパー 29er ホイールを検証④ 関西シクロ第6戦びわこマイアミ

12月18日 関西シクロ第6戦びわこマイアミ
出走73名

とにかくこのコースを知っている方なら分かりますよね?
砂地でホイールが埋まる・・・
軽量のカーボンディープリムが欲しいところ???
でもホビーレーサーの泣き所~年間数回しか走らないのに投資金額が
高すぎる?
今回は「1.5気圧」まで下げて走る方法を選択する。
フロントホイールのみシーラントを充填したが、前後ともエアー漏れはなし!
チューブレスレディホイールながら安心した走行が出来たみたいである。
f0367991_16325079.jpg

乗って走るのが速いか?降りて押すのが・・・
f0367991_16324594.jpg

流石に少しでも上ると乗っては無理でしょう?
ここまでくれば機材より体力かな。
f0367991_16323911.jpg


以下、試験走行をしてくれた「らりるれさん」のレポートです。

前半の砂浜セクション、後半は芝生の高速セクションとタイヤの空気圧に悩むコースでした。
私は、砂浜でも乗っていこうと1.6気圧に設定しました。
スタート順は、後方でしたがスタート直後に前方で大落車が発生し、再スタートのピストルが鳴るが全員止まらずそのまま競技が開始されました。
上手く、落車した人の隙間を抜けていき50番シードから20番手位まで上がれました。
砂浜、乗車しましたが、力の方が無く押して走る人と同じくらいかな?
レース後半は、押しましたが、担いで走る人の方が遥かに速かったです。
芝生のセクションは、コーナーの立ち上がりで速く、数人抜くことが出来ました。
結果、砂浜でのランニングの差が出て、40番まで順位を落としてしまいました。
一応、残留チケット1枚目を獲得できました。

@服部産業株式会社

次回に期待しましょう!~25日走ります。








[PR]
by hattorisports2 | 2016-12-21 09:30 | 軽量おぢちゃん

アラバルダハンドルバー専用ガーミンマウント

2017モデルで華々しくデビューしたCento10 Airの性能を昇華させるために専用パーツとして同時開発されたもの。
それが“アラバルダハンドルバー”なのです(カラーは3色展開)。
f0367991_17373319.jpg
f0367991_17365627.jpg
















f0367991_17362536.jpg























研究データではこのハンドルとCento10 Airを組み合わせればCento1 Airと比較して約12%の空気抵抗低減につながる素晴らしい製品なのです。
ただ、ここで一つ疑問が・・・。

「最近主流のガーミンはどこにつければいいの?」
そうなのです、このままではガーミンを美しく・機能的に取り付けることはできないのです。
ガーミンに付属しているハンドル/ステムマウントを使用すればハンドルフラット部に取り付けも可能ですが、スマートな取り付け方ではないですね。

でもご安心ください!Wilierは考えてくれていました!!
アラバルダ用ガーミンマウントをリリースすることになり、このたび製品が入荷してきました!!
f0367991_16452776.jpg






















f0367991_17125530.jpg

















実際に手持ちのEDGE810を取り付けてみました。

f0367991_12042901.jpg






















f0367991_13011715.jpg

















f0367991_13015013.jpg





















スマートにガーミンを取り付けることができ、ハンドルに描かれているロゴが隠れることもありません。
更にはガーミンをより前方にて装着できるため、モニターを見る際に首の曲げる角度を浅くすることができ、より安全な走行が可能となります。
Cento10 Airをよりスマートに仕上げたいと考えられている方にぜひオススメしたい製品です。


















@服部産業株式会社


[PR]
by hattorisports2 | 2016-12-16 20:00 | Wilier(ウィリエール)

ウィリエールのフラットバーロード「アゾロ」をドロップバーにモディファイする話④

リッチー社で面白いシートポストがありまして~
LINK SYSTEMポストです、画像はWCSカーボングレードです。
画像の状態でセットバックは15mm
f0367991_13381098.jpg

ヤグラの前後を変えるとセットバックがほぼ0mmになります。
極端にポジションを変更したい時に大変役に立つと思われます~
f0367991_13381776.jpg

という事で・・・今回はTT風にモディファイしてみました!
f0367991_13371071.jpg

なかなか戦闘的な仕上がりになりました。
アウターギヤは53Tをインストールしています。
もうアゾロではなくなってきた気がしますよ?
f0367991_13370469.jpg



@服部産業株式会社






[PR]
by hattorisports2 | 2016-12-16 16:16 | 軽量おぢちゃん

ウィリエールのフラットバーロード「アゾロ」をドロップバーにモディファイする話③

「アゾロ」をモディファイしているうちにイロイロといつもの煩悩が邪魔し始めてきて・・・
つい、あらぬ方向へ進んでしまいました?

f0367991_13334456.jpg

「 フラットバーに戻ってるやん? 」と思われるかもしれませんね?

ちょっと違うんです、よく見て下さい。でも現物じゃないと画像だけでわかる方はなかなか
いないのではないでしょうか?

「3t」のTT用ブレーキレバー、ケーブルの内蔵処理が素敵でしょう!?
f0367991_13333393.jpg

ブレーキは細工して「BR-5800」を取り付けています。
f0367991_13330530.jpg

クランクは見た目とハイレシオが必要ないので「XT」をチョイス!
Wギヤですがインナーのみを使用、アウターはチェーンガードの役目をします。
f0367991_13322393.jpg

ハンドル部の画像でシフターがないのが分かりますね~
ここについています。(右シートステー上部)
f0367991_13324814.jpg

頑張ってダウンチューブ用のシフトレバー(Wレバーの右のみ)を取り付けました。
下方向に押してロー側へ変速します。
興味がある方は一度取り付けに挑戦してください~ダミー取り付けではありません。
ちゃんと動いて走行可能です。                  リヤディレイラーとアウターストッパーも頑張りました。
f0367991_13323903.jpgf0367991_13325482.jpg

シートポストは細さを強調した造り、やぐらヘッドは既製品を流用しましたが自作です。
サドルがフレームカラーにマッチングしています(絶版品・入手不可能)
f0367991_13332455.jpg

この仕様デモ車はウィリエール本社から社長さんが来られた時に一番「ガン見」していました!
会社に来る小売店の方々も画像を撮って帰られます?何か役に立つのか????

気になる重量は実測「6425g」~ペダルレスです。クランクは仮付け状態で実走はまだしておりません。
「アゾロ」って手を加える程、面白い自転車だと思います。
次はどういう風にしようか、これから考えるところです?
f0367991_13321861.jpg

考えていたより遥かに軽く仕上がっていました。
これでカーボンサドル+カーボンクランクへモディファイすれば5kg台に突入ですね?
機会があれば是非やってみたいと思っております?


@服部産業株式会社











More
[PR]
by hattorisports2 | 2016-12-14 16:45 | 軽量おぢちゃん