カテゴリ:Wilier(ウィリエール)( 72 )

アゾロ(ASOLO)

ウィリエール・トリエスティーナの2017年モデルを紹介いたします。

アゾロ(ASOLO)
フラットバーを採用した、アーバンスポーツバイク。

スタッフもいろいろお楽しみ中のバイクです。
アゾロのオススメポイント!!
アゾロのオススメポイント②
フラットバーロード「アゾロ」での遊び方①


フレーム:7005 ダブルバテッドアルミ
フォーク:アルミ
サイズ:XS, S, M, L
カラー:シルバー

クラリス:89,000円
(表示価格は税抜きです)


シルバー
f0367991_17553618.jpg

























@服部産業株式会社







[PR]
by hattorisports2 | 2017-05-29 20:00 | Wilier(ウィリエール)

グランツーリズモRチーム目線<ブレーキ交換>

ヴァンガードというブランドのブレーキを使っていました。
f0367991_18261308.jpg

レッドカラーがフレームにマッチしており、速そうに見えるので気に入っていました。
しかしながら軽量系パーツの宿命か、最近ガタが出やすくなった!?
先輩に相談すると、何と!7900デュラエースのブレーキを使って良いとの有りがたきお言葉!
少し前の試乗車についていたようですが、状態も良し!
で早速装着してみました。
f0367991_18262222.jpg

f0367991_18262754.jpg

ホイールが同じシマノ製ということもあってか、よく止まる!
ヴァンガードも違和感なかったですが、より安定感があります。
スピードコントロールがしやすくなって、速くなった、気がします。
カラーはホイールともマッチしていて、派手さはないですが統一感があってgood。
46T&30Tカーボンを使って、レーシングバイクの乗り味と快適性を狙った「良い塩梅」なグランツーリズモRチームのようなモデルは、シマノパーツで乗ってみるのが「らしい」かも?と思いました。



グランツーリズモRチームの記事を集めました。
↓↓↓

グランツーリズモRチーム①
グランツーリズモRチーム②
グランツーリズモRチーム③

グランツーリズモRチーム試乗車
グランツーリズモRチーム試乗車インプレ

グランツーリズモRチーム目線①
グランツーリズモRチーム目線②
グランツーリズモRチーム目線③
グランツーリズモRチーム目線④
グランツーリズモRチーム目線⑤
グランツーリズモRチーム目線⑥
グランツーリズモRチーム目線<番外編①>
グランツーリズモRチーム目線<番外編②>
グランツーリズモRチーム目線<番外編③>
グランツーリズモRチーム目線<レース編①>
グランツーリズモRチーム目線<レース編②>
グランツーリズモRチーム目線<レース編③>
グランツーリズモRチーム目線<レース編④>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑤>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑥>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑦>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑧>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑨>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑩>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑪>
グランツーリズモRチーム目線<ジャージ>
グランツーリズモRチーム目線<点検>
グランツーリズモRチーム目線<ツーリング>
グランツーリズモRチーム目線<チャレンジ>
グランツーリズモRチーム目線<イメチェン>


















@服部産業株式会社



[PR]
by hattorisports2 | 2017-05-26 20:00 | Wilier(ウィリエール)

モンテグラッパ( Montegrappa )

ウィリエール・トリエスティーナの2017年モデルを紹介いたします。

モンテグラッパ(Montegrappa)
ロングセラーのアルミロードバイク。

フレーム:6061 ダブルバテッドアルミ
フォーク:カーボン(アルミコラム)
サイズ:XS, S, M
カラー:マットブラック、ホワイト

105Mix/WH-RS010:140,000円
ソラ/WH-R501:120,000円
(表示価格は税抜きです)


マットブラック
f0367991_19311904.jpg



ホワイト
f0367991_19311856.jpg























@服部産業株式会社







[PR]
by hattorisports2 | 2017-05-22 20:00 | Wilier(ウィリエール)

モンテグラッパ チーム( Montegrappa Team )

ウィリエール・トリエスティーナの2017年モデルを紹介いたします。

モンテグラッパ チーム(Montegrappa Team)
上位グレードのフォルムを引き継いだ新型アルミフレーム。フルカーボンのフロントフォークを採用。

フレーム:6061 ダブルバテッドアルミ
フォーク:カーボン
サイズ:XXS, XS, S, M, L, XL
カラー:シルバー、ホワイト

アルテグラ/WH-RS11:200,000円
105/WH-RS010:165,000円
ティアグラ/WH-R501:145,000円
フレーム:100,000円
(表示価格は税抜きです)


シルバー
f0367991_17501629.jpg



ホワイト
f0367991_17501991.jpg























@服部産業株式会社






[PR]
by hattorisports2 | 2017-05-15 20:00 | Wilier(ウィリエール)

グランツーリズモ アール( GTR )

ウィリエール・トリエスティーナの2017年モデルを紹介いたします。

グランツーリズモアール(GTR TEAM)
エントリーからミドルユーザーまでカバーする、ロングセラーのカーボンロードバイク。

フレーム:30T/46Tカーボン(1,250g)
フォーク:カーボン(420g)
サイズ:XS, S, M, L, XL
カラー:ブラック/レッドマット、ブラック/グリーン、グロッシーブラック/レッド(限定)

105/WH-RS010:235,000円
ティアグラ/WH-R501:215,000円
フレーム:170,000円
(表示価格は税抜きです)


ブラック/レッドマット
f0367991_18115179.jpg



ブラック/グリーン
f0367991_18115796.jpg



グロッシーブラック/レッド
f0367991_10253569.jpg




















@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2017-05-12 20:00 | Wilier(ウィリエール)

グランツーリズモRチーム目線<練習>

ただいま年間12,000km(月間1,000km)走行にチャレンジ中、普段は通勤がメインで週末は気軽にサイクリングに出て距離を稼いでいます。
あと1か月と少しで富士ヒルクライムです。
今年は例年より走っているので、少しはタイムも縮まるはず?
そう思って、昨年の練習コースを走ってみました。
第一関門までのタイムが・・・

昨年:27分~27分30秒ぐらい
今回:26分20秒

あれ?
あまり変わっとらん!?

しかも自転車が想像より硬く感じる・・・
これは登りの練習が足りてませんね?
先輩に聞くと「普段走っている時の負荷が足りんのじゃ!」と一括されました。

ということで、去年の自分に勝てるように練習します!?
f0367991_17501113.jpg

グランツーリズモRチームの記事を集めました。
↓↓↓

グランツーリズモRチーム試乗車インプレ
グランツーリズモRチーム試乗車

グランツーリズモRチーム③
グランツーリズモRチーム②
グランツーリズモRチーム①

グランツーリズモRチーム目線<イメチェン>
グランツーリズモRチーム目線<チャレンジ>
グランツーリズモRチーム目線<ツーリング>
グランツーリズモRチーム目線<点検>
グランツーリズモRチーム目線<ジャージ>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑪>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑩>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑨>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑧>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑦>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑥>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑤>
グランツーリズモRチーム目線<レース編④>
グランツーリズモRチーム目線<レース編③>
グランツーリズモRチーム目線<レース編②>
グランツーリズモRチーム目線<レース編①>
グランツーリズモRチーム目線<番外編③>
グランツーリズモRチーム目線<番外編②>
グランツーリズモRチーム目線<番外編①>
グランツーリズモRチーム目線⑥
グランツーリズモRチーム目線⑤
グランツーリズモRチーム目線④
グランツーリズモRチーム目線③
グランツーリズモRチーム目線②
グランツーリズモRチーム目線①


















@服部産業株式会社


[PR]
by hattorisports2 | 2017-05-08 20:00 | Wilier(ウィリエール)

グランツーリズモRチーム目線<イメチェン>

前から気になっていたので、パーツを変えてみました。
ビフォー
f0367991_18070109.jpg

アフター
f0367991_18070755.jpg

f0367991_18071468.jpg

汚れとキズが目立っていたので、バーテープを交換しました。
フレームカラーに以前は他で少なかったホワイトを選んだので、バーテープもホワイトベースにしていましたが、今回はブラックベース。
しかも、ゲル入りで、手にも優しく。
冬よりも手袋が薄くなるので、滑りにくくクッション性の高い、プロロゴのワンタッチゲルを選びました。
ノリが厚みとクッション性のある材質になっています。
f0367991_18081354.jpg


バイクの印象が変わったのはもちろん、何よりも気分が変わりました。
実はこれが最もメリットが大きいような?
皆様も小さなことでも販売店に相談してみてください。
大きな予算をかけなくてもできることがあるかもしれません。
これで、新たな気持ちで富士ヒルクライムに向けて練習・・・


グランツーリズモRチームの記事を集めました。
↓↓↓

グランツーリズモRチーム試乗車インプレ
グランツーリズモRチーム試乗車

グランツーリズモRチーム③
グランツーリズモRチーム②
グランツーリズモRチーム①

グランツーリズモRチーム目線<チャレンジ>
グランツーリズモRチーム目線<ツーリング>
グランツーリズモRチーム目線<点検>
グランツーリズモRチーム目線<ジャージ>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑪>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑩>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑨>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑧>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑦>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑥>
グランツーリズモRチーム目線<レース編⑤>
グランツーリズモRチーム目線<レース編④>
グランツーリズモRチーム目線<レース編③>
グランツーリズモRチーム目線<レース編②>
グランツーリズモRチーム目線<レース編①>
グランツーリズモRチーム目線<番外編③>
グランツーリズモRチーム目線<番外編②>
グランツーリズモRチーム目線<番外編①>
グランツーリズモRチーム目線⑥
グランツーリズモRチーム目線⑤
グランツーリズモRチーム目線④
グランツーリズモRチーム目線③
グランツーリズモRチーム目線②
グランツーリズモRチーム目線①


















@服部産業株式会社

[PR]
by hattorisports2 | 2017-05-01 20:00 | Wilier(ウィリエール)

北陸へ!

こんにちは!
本日は北陸へ向かっております。
4月15日(土)は福井県鯖江市にある白崎サイクルさんでウィリエールの試乗会を行います。
4月16日(日)は富山サイクルフェスティバルに出展させていただきます。
現在の鯖江市に向けて移動中!
道中で、会場で、ウィリエールのバイクを見かけたら、声をかけさせていただきます。
驚かせてしまったら申し訳ありません!
f0367991_08233872.jpg

天気が少し心配ですが、チェントディエチAirをはじめ合計11台を用意して、皆さんの来店をお待ちしています。

















@服部産業株式会社


[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-15 08:00 | Wilier(ウィリエール)

MAESTROな「サドル」ポッツァート!

台北ショーが閉幕し、1ヶ月も経ちませんが「ウィリエール」より、ちょっとした情報が入ってきました。
「ポッツァート」選手用のサドルを作るから(レプリカかどうかは分かりません)欲しいか?
f0367991_11343207.jpg



正直、本当に入手出来るかどうか分からない状態。
画像があるという事は実物はあるみたいで、本物か訊いてみると入手には1ヶ月かかるという返事・・・。
今から作るのか?
でも今回限りらしく在庫は持てないという話の様です。

この画像しか情報がなく、詳しいスペックは注文して日本に入ってくるまで分からないというのが海外取引の
醍醐味なのかもしれません?
近い将来、もし入ってくる事があれば、このブログで紹介したいと思っておりますので暫くお待ち下さい。
今から欲しいと思って予約しようとするのは野暮な話なので、ご遠慮くださいまし。

ポッツァート選手は自分専用の部品にこだわりがあるみたいで、いろいろとサプライヤーにオーダーしていて
フレーム、サドル、ホイールなどが有名(?)です。
「ウルサス」社のホイールにいたっては、レプリカすら販売してはいけないと本人が言っていたらしく(TS37)
日本でレプリカバイクを作成しようとした時に実現できなかったのです。

なので今回のサドルが本当に入手できるかどうかは本当に分からないのです。



@服部産業株式会社



[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-12 10:10 | Wilier(ウィリエール)

イタリア土産② selle ITALIAのスペーシャルなサドルの画像

イタリア出張に行った際にウィリエール本社において、スペシャルなパーツを発見してきました。
それがこちら!!
f0367991_11465488.jpg

選手供給用」のselle ITALIA SLR TEAM EDITION FLOW です。
どこがスペシャルなのか。
まず1点目はサイドにプリントされているロゴのカラー。
イタリア本国にはレギュラー製品としてイエローカラーが展開されていますが
サイドのロゴカラーはホワイトなのです。
このスペシャルサドルはその部分もイエローでプリントされています。
f0367991_12114598.jpg f0367991_12120165.jpg

      イタリア本国のレギュラー製品                         スペシャルサドル



2点目はベース裏にあります。
通常モデルにはない「PRO TEAM」というロゴがプリントと刻印の2種類の方法で記されています。
もうひとつ気になるのはロットナンバーです。
レギュラー商品は「selle ITALA」の下側に丸い刻印が二つ並んでいます~これはこの商品がいつ生産されたのか
分かる様に金型に嵌め込まれた目印なのです、スペシャルサドルには見当たりません。
f0367991_12175039.jpgf0367991_12180740.jpg

       レギュラー商品のベース裏                      スペシャルサドルのベース裏

目立たない部分にまでプレミアム感を演出し、所有欲を満たしてくれるサドルです!!

3点目はサドルのセンター付近の横幅を見比べてください。
レギュラー商品とスペシャルサドルの横幅を比較するとスペシャルサドルの方がほそくなっており、よりスタイリッシュなシルエットになっています。
シルエット的には「フリクションフロー」と同じなのですがトップのデザインが全然違います!
選手のリクエストに応えるメーカーって大変なんでしょうね!?量産品ではなく、本当に手作りサドルででね。

f0367991_13564034.jpgf0367991_13564867.jpg

         レギュラー商品                    スペシャルサドル



「このサドルどこかで見たことあるような・・・。」
と思われた方。目の付け所が素晴らしいです!!
f0367991_13505836.jpg f0367991_13352664.jpg

そうです!!つい先日、ミラノ~サンレモ(3月18日開催)へ出場しとジロ・デ・イタリア(5月5日開催)への
出場が決定したチーム:ウィリエール・トリエスティーナ・セライタリアのエースである
フィリッポ・ポッツァートのスペシャルカラーバイクのサドルに非常に酷似した製品なのです。

このサドルはぜひとも昨年、限定予約されていたCento10 Airフィリッポ・ポッツァートカラーに
アッセンブルできるといいのですが・・・。

[PR]
by hattorisports2 | 2017-04-10 10:10 | Wilier(ウィリエール)