カテゴリ:平ぱ~兄さん日記( 24 )

乗鞍岳サイクリング その②

頂上からは松本側へ下っていきます。
松本側はチャリダーが非常に多かったので安全第一。
たまに、調子にのってコースアウトしかけながらも無事に三本滝にたどり着きました。
f0367991_17172315.jpg




























f0367991_17431269.jpg

























休憩をしているとウィリエールオーナー(チェント・ウノ エアー 46 ホワイト)さんと出会いました。
(この日は多くのウィリエールオーナーさんとすれ違いましたが、お話しできたのはこの方だけでした。)
お名前はお聞きするのを忘れてしまいましたが、石川県からサイクリング目的に来られました。
当初は他メーカーのバイクを予約していたらしいのですが、色々あってチェント・ウノ エアー 46を購入されたそうです。
今では大変気に入って乗っていただいているみたいでした。
談笑が終わると、いよいよ折り返し区間のスタートです。




f0367991_17571209.jpg






































スキー場付近では怪しい雲がチラホラしながらも日差しを浴びながら走っていきます。
ちなみに、この時すでに体力はこの時点で黄色信号。
S先輩に徐々に引き離されていきます。




f0367991_17592936.jpg
f0367991_17445085.jpg






























f0367991_17361566.jpg

























ヘアピンコーナーが連続する急勾配区間に入ると雨が降り始め、体力もいよいよ赤信号が灯り始めました。




f0367991_17360434.jpgf0367991_17361566.jpg



























森林限界点を超え、「これぞ乗鞍!!」という区間になるとなぜか元気になってS先輩に追いついた私・・・。
もしかしたらS先輩の体力が尽きただけなのかもしれませんが・・・。
息苦しく、悪天候の中でも楽しさを感じながら無事ゴール!!
f0367991_17472086.jpgf0367991_17473097.jpg



























f0367991_17483814.jpg




























f0367991_17485898.jpgf0367991_17492040.jpg



























高山側への下りはガスが濃かったので安全第一で走りました。
駐車場でお決まりのポーズで休息し、とろろ定食でエネルギー補給し帰路につきました。

f0367991_17505954.jpgf0367991_17511315.jpg





































ちょこっとお話

今回走っていて、非常に驚いたのがヘルメットを装着せずに走行している人が非常に多かったです。
自分の安全のため・他人に迷惑をかけないためにも「ヘルメットは装着するべきだよなー。」と思った日でした。


















@服部産業株式会社

[PR]
by hattorisports2 | 2017-09-08 20:00 | 平ぱ~兄さん日記

乗鞍岳サイクリング その①

少し前の話になりますが8月の初旬に乗鞍スカイラインとエコーラインに遠征?(サイクリング?)に行ってきました。
私は車を持っていないのでS先輩に、しつこく・ひたすらしつこく誘っていたら一緒に行ってくれることになりました。
いつもありがとうございます、S先輩!!
出発は土曜日の早朝3時。大阪から約4時間の長旅です。
スタート地点は岐阜・高山市の平湯峠の駐車場です。

f0367991_17380559.jpg
f0367991_17435411.jpg

























今回のプランはエコーライン→スカイライン→折り返し→スカイライン→エコーラインという中々ハードなプランでした。
ゲート付近にいた警備員に
「熊が出るから気を付けやー。」
と言われながら、のんびりと出発。
f0367991_17532992.jpg
f0367991_17534996.jpg

























景色は最高で、ついついペースを上げてしまいそうになりますが我慢しながら登ります。
(いつものパターンでペースを上げると、中盤からゾンビのように生気がなくなってしまうのです。)

f0367991_16492856.jpg
f0367991_16495452.jpg







































空気が薄くなってきて、呼吸はキツイですが絶景に気分は最高潮!!
ピーク直前でガスが発生し始めましたが無事到着しました。
f0367991_16523110.jpg
f0367991_16524287.jpg

































続く・・・。


















@服部産業株式会社

[PR]
by hattorisports2 | 2017-09-04 20:00 | 平ぱ~兄さん日記

服部産業株式会社サイクリング部2017 ⑭

今年のユーロバイクショーはかなり変化がありそうで!

メジャーメーカーの参加も少ないという話を聞きます。
ジャイアント、米国系3社、独系のフォーカスコラテック、キャニオンバイク、キューブも出展なし?
パーツメーカではマビックの姿も見かけません。(あくまでも聞いた話です)
ディスクブレーキロードの盛り上がりを期待していたのですが少しガッカリしています?
少ない参加の中でも~

お陰様でウィリエールは盛況であります。



そのかわりに「e-bike」関連は大盛況で、大きな会場を埋め尽くしています。
パーツメーカーとしては、独系自動車部品メーカー新規参入が増えていて
業界の構図も変わりそうな気配があると報告を受けました。
さすがのシマノさんも自動車部品メーカー参入は脅威だと思っているのでは
ないでしょうか?。

クリーンディーゼルの不正で失速したヨーロッパの自動車業界、今後すべて
「電気エネルギー」の自動車に転換するとか、「e-bike」に参入するとか
その場しのぎにしか見えてこない気がします。

日本のハイブリッド車はガラパゴス化で終わるのか、ガソリン車は絶滅する
のか?マツダがリリースするガソリン車に興味があります。
いずれ電気パワーを使わなくても、1リッターで50km走るエンジンが出て
くれば業界の進む方向も変わるでしょう? (夢の様な話ですが・・・)
充電スタンドや水素スタンドのインフラ整備が完了する前にお願いします。


@服部産業株式会社




[PR]
by hattorisports2 | 2017-09-02 17:04 | 平ぱ~兄さん日記

服部産業株式会社サイクリング部2017 ⑬

9月になりました~相変わらず暑い日々が続きます。

小売店で働いていた経験からいうと、9月は自転車が売れる時期なのです。
忙しくなる予感がします。

9月~10月は年間で降水量が一番多い時期なんですけど、自転車が売れる
のは、なぜなんでしょう?

天気が良くない日が続いて、でもスカッと晴れて暑くもなく寒くもなく
心地よい「秋晴れ」があるのが特徴で、そんな時に自転車に乗るのが
最高だからではないかと考えております。

最近の傾向では、フレーム出荷が増えましたね。

今までは自転車丸ごと新車にしていた市場ですが、載せ替え需要が活気
を増してきました。
30万円で完成車を買うよりフレームを買った方が高性能を入手できる
という流れになっていくのかもしれません。

ディスクブレーキ車は元々ウィリエールでは国内投入が極めて少ないので
どういう傾向になっているのか分かりません。
小売店の方が大変でしょう、急に活気づいても「シマノ」「カンパ」「スラム」
というメカニズムの違う商品を一度に扱わなければならないのです。
実際すべてメンテナンスできるところは何軒あるのでしょうか?
また販売(卸し)している業者側も対応できるのでしょうか?
我々も「ミネラル」オイルは持っていても「DOT」オイルは持っていません。
来年は市場を見守る程度です。
でもサンプルは次々と入手して今後のモデルに活かしていける様準備しています。



@服部産業株式会社







[PR]
by hattorisports2 | 2017-09-02 07:27 | 平ぱ~兄さん日記

服部産業株式会社サイクリング部2017⑫

「3周の部」は完走できました。

後ろから数えて「一桁」という結果でした~
来年は「2周の部」だけでいいです。

元々会社の先輩が
「周回が多い方がペースが落ちてゆっくりで楽やでぇ~」
というアドバイスがあったからエントリーしただけで
苦しいのは好きではありません・・・

先輩のアドバイスが正しければ「10周」が一番に楽だと
いうことになりますし・・・・

先頭から6分半遅れ・・・最初に出ようとしていた「5周」
なら、確実に周回遅れになっていて完走は無理です。

ご声援ありがとうございました~週末は「石鎚山」です。



@服部産業株式会社







[PR]
by hattorisports2 | 2017-08-24 08:17 | 平ぱ~兄さん日記

服部産業株式会社サイクリング部2017⑪

土曜日の「2周の部」を、無事に走りきりました~落車もなく頑張り切りました!
精魂尽き果てた図です。
暑さとレースの苦しさと脱水症状にやられています。
f0367991_17512048.jpg


 



2周のレースということで、全力でついて行・・・こうと思う間もなく、先頭集団からは離されました。
それでも頑張って激走!
ゴール直前、一人旅状態の図です!
1周10分以内が目標、ゴールタイムで20分切りが最低条件!ラストスパートしたくても出来ません。
ただ下向きでペダルを踏むだけです。

f0367991_17515370.jpg



レースを振り返ってみると
1周目は下りでも手を抜かず頑張っていると、ホームで先頭集団が200mくらい先に見えて
どうにか追いつかないかと踏み続けます~まぁその前に実力で切れているんだから追いつく
訳がありませんが・・・
それでも第二集団の先頭を引くことに!
唯一の見せ場!?

f0367991_17513679.jpg




しかし結果は、目標としていた順位「半分より上」に僅かに届かず、タイムは20分をなんとか切りましたが。
終わった後に浴びるシャワーも心なしか冷たく・・・・・・・こんなにぐったりと肩を落としている光景は
「あしたのジョー」の最終回以来かもしれません?
合計で3回も浴びにきました。ブースから徒歩15秒の場所にあったので助かります~
後で考えるとレーサーショーツの肩ひもと心拍系のトランスミッターを外しておいた方が楽だったかも
しれません?レッグカバーも不必要?奥の人が正解ですよね・・・
f0367991_17521129.jpg




背中は残念さを物語っています~気持ちの良さに、この状態から動けません。
(隣の方も、きっと力を出し切られたのでしょう!?)
ちなみに脱力感でいっぱいでレーサーシューズを履いたままです~明日も走るので
乾くでしょうか?(このあと日向に置いていたらカラッカラに乾いていました)
f0367991_17542404.jpg



鈴鹿初レースは、汗の味しかしませんでした。
しか~し!
久しぶりに余計なことを考えずに燃えることができた気がします!?
この達成感が明日も私を走らせるのです。

次は3周だ~!!


達成感>脱力感=走る














@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2017-08-20 06:00 | 平ぱ~兄さん日記

服部産業株式会社サイクリング部2017⑩

第34回シマノ鈴鹿ロードレース出展&出走です。
f0367991_07181783.jpg

いきなりアクシデント発生!

ブースを設営し終わって時計を見ると、まだ試乗できる時間。
コースに出ようと自転車を用意すると・・・パンク!
急いでタイヤを買いに行きます。
こういうイベントの物販は助かります。
どうせ買うならちょっとイイのをと、ビットリアの「コルサ」を難なくゲット・・・予想外の出費ですが。
早速交換します。
f0367991_12253468.jpg
受付をして憧れの「ゼッケンナンバー」をゲット。
愛車に取り付けます。
f0367991_12254740.jpg
試乗時間がアップを兼ねて、愛車でローラー台の試乗をします。
以前から興味のあったブランド「グロータック」さんのブースにお邪魔して快く使わせていただきました。
f0367991_12281854.jpg
ブースに戻り、腹ごしらえをして、たくさんのお客様と話をして、最後にローラー台で足搔きます。
f0367991_13061139.jpg

準備は万全!
いざ出陣!















@服部産業株式会社




More
[PR]
by hattorisports2 | 2017-08-19 12:58 | 平ぱ~兄さん日記

服部産業株式会社サイクリング部2017 ⑨

2018ニューモデルの「ゼロノヴェ LTD」の入荷が始まりました。
まだ全数の入荷はありませんが順番にアッセンブルして出荷していきます。
ちょっと忙しくて大変?
汗だくになって仕事しております~水分補給は大切ですね。
f0367991_13041240.jpg

人気のブルーです。早ければ週末には店頭で並ぶはずです。
勿論、鈴鹿でも展示しますのでウィリエールのブースまでお越しくださいませ。
f0367991_13040031.jpg




@服部産業株式会社







[PR]
by hattorisports2 | 2017-08-17 13:11 | 平ぱ~兄さん日記

服部産業株式会社サイクリング部2017 ⑧

鈴鹿を走る愛車は「グランツーリズモR SL」です。
軽量かつ「60T カーボン」のおかげでよく進みます~硬すぎないおかげで
乗り味は最高!本当は長距離をハイスピードで走り切るグランフォンドなんかで
本領発揮かもしれませんね!!
f0367991_10251034.jpg

でもそろそろ次のバイクが気になってきているのです。
2018 ウィリエールで大注目の「ゼロノヴェ LTD」です。詳しくは→ゼロノヴェ LTD
現在の愛車と同じく「60T カーボン」を使用した、いかしたモデルです。
こちらはバリバリのレーシングモデルです~
先輩曰く、実業団の「E-1クラス」ならこのバイクで十分のパフォーマンスを発揮できる
はず!      おきなわ市民210kmを走るなら一番オススメできるモデルなのです。
f0367991_15151810.jpg



@服部産業株式会社


[PR]
by hattorisports2 | 2017-08-15 00:00 | 平ぱ~兄さん日記

服部産業株式会社サイクリング部2017 ⑦

いよいよ今週末はシマノ鈴鹿です!

毎年この暑い時期に行われるビッグレースイベントですね。
木陰が無く、アスファルトの照り返しが最大の敵~
2日間の灼熱地獄!その上なぜが2レースもエントリーしてしまった????

本当なら今週中頃に入荷する「ジャルーン」で参加したかったのですが、ディスクブレーキ
は別枠でレースが存在します。  詳しくは→ジャルーン・クロモリディスク
エントリーしたのは普通のクラスなのでディスクブレーキがついていると参加できません。
f0367991_15125097.jpg



できたら、こいつで大阪から走って行ってレースに参加するっていうのが「夢」だったん
ですけど?
大阪から25号線を走って行き、「加太北在家」のオフロードを知っている方なら分かりますよね!
でも数年前に舗装されたという情報が・・・
後日確認したいと思っております。




@服部産業株式会社






[PR]
by hattorisports2 | 2017-08-14 12:05 | 平ぱ~兄さん日記