カテゴリ:軽量おぢちゃん( 152 )

チェントディエチ・エアーに乗る!②

ついでなので
気になる新しいサドル
を、取り付けました。
f0367991_09215232.jpgf0367991_09214417.jpg

一度にインプレできるので!


@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-12 09:30 | 軽量おぢちゃん

チェントディエチ・エアーに乗る!①

チェントディエチ・エアーです!
試乗車なんです。
という事で年末から年始にかけて、試乗会へ出動する用事がないので乗ります。
せっかくですから、ポジションをに合わせてみました。
やっぱり、そこまでしないとちゃんとした比較(インプレ報告)が
できないでしょうから。
f0367991_11500393.jpg

ハンドルステムは限界まで下げました。
これでも普段乗っている「ゼロセッテ」に比べると5mm程高くなります。
特性のコラムスペーサーを作成して、アラバルダの上にのせています~
(通常のコラムスペーサーだと使用できません)
ついでにスピードメーターを取り付けました~人間が古臭いせいか、コードレス
タイプは馴染まないのでコード付きです。
見た目をスッキリさせる為に、アラバルダの中に通しました~センサーもフロント
フォークの内側に装備して目立たない様にしています。ホイールの脱着時に気を
付けないとひっかかりますので注意が必要ですね。
f0367991_11493141.jpgf0367991_11495028.jpg

スピードメーターマウントは両面テープで固定(?)
結構しっかりと固定されているのでこのまま走ります~少々不安はありますが。
おかげでハンドル回りは非常にスッキリしています。
f0367991_11492439.jpgf0367991_11491959.jpg

サドルはプロロゴの「ナゴエヴォ」にしました。先端部が超細目で内腿がペダリング時に
擦れないところが気に入っています~すこし表面が滑りやすいかも?CPCにすれば滑り
にくくなりますね!?
f0367991_11495729.jpg
ホイールが「WH-RS11」がついています。
ユニパー」か「HTR」に交換する予定です~カーボンホイールでもいいかな?
ロルフプリマ」も候補に上がっています。




@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-10 00:00 | 軽量おぢちゃん

改造日記Ⅱ⑤

ホイールの事でいろいろと進めている事がありまして~
アルミ製のフリー本体に「食い込み防止バー」を追加してテストしています。
合計で3か所入れています。
f0367991_13282296.jpg


1年以上使い続けると、結構スプロケットがフリー本体に食い込んでいるのが目視できます。
自作した「食い込み防止バー」で10日間ほど走行して、状態をチェックしてみました。
f0367991_13281693.jpg


うっすらとスプロケットが食い込んだ跡が見えますが変形等不都合は見られません。
引き続きテストを行っていきます。
ちなみにこの「食い込み防止バー」はスポークを削って作成しましたが、かなり優秀だと思います。
f0367991_13280449.jpg




@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-08 00:00 | 軽量おぢちゃん

改造日記Ⅱ④

「HTR」のハイブリッドハイドロリックディスクブレーキを使って
ハイブリッドなバイクを組み立てます。
f0367991_13241882.jpgf0367991_13274702.jpg

ハイブリッドなバイクとはどういう意味かは後ほど・・・

勿論、モンテグラッパディスクに組み付けます
f0367991_13233245.jpg

以前ヒルクライム用にモディファイ途中のものを使います~
モンテグラッパ・クロス(バイク)
1✖(ワンバイ)仕様にします~気に入っているので・・・それは・・・
バイクを作成するうえで大事なのが軽量化! 「1g」でも軽くなるのに繋がります。
チェーンリングは1✖用のナローワイド、用心の為に脱落防止を取り
付けておきます。シンプルイズベストかな?
f0367991_13232705.jpgf0367991_13234516.jpg


クランクは軽さを追求してAX-lightnessのモルフェスにしようかと
検討中です。
カーボン製なので適度なしなりがあって脚に疲れがたまりにくい
という利点が考えられます。
f0367991_13235548.jpg

ホイールはユニパー650Bホイールです~タイヤはグラベルキングの1.75インチ
前後ペアで1400g台の軽量決戦ホイールを装着しました!
フレームは700Cホイール対応ですが、650Bホイールを嵌めても使えます~
タイヤの太さは1.75インチが限界だと思います。
6月の展示会で試験的に650Bホイール仕様を販売しました。
f0367991_13240343.jpg



ちょっと他とは違うところがありまして~

シフターはアップバーを握って走る事が多いので、いろいろと試した結果
ココになりました!
f0367991_13274163.jpg

手前味噌ですが大変気に入っています。

マウンテンバイク用の「XT」を流用~フロントギヤが1枚のところを
ワイドレシオのスプロケットでカバーしています。
f0367991_13230398.jpg


シフターをマウンテンバイク用を使う事によって利点がありまして
ハンドルをMTBタイプにモディファイする事が容易にできます。
f0367991_13230972.jpg

ワイヤー引きの「HTR」のハイブリッドハイドロリックディスクブレーキ
を使う事も容易にできる要因です。
ハイドロホース式なら手こずる作業になるでしょう!
フラットタイプのハンドルにすれば春先の「伊吹山ヒルクライム」の
マウンテンバイククラスに参加できるスペックに早変わりですね!?

もうひとつ違うところがありまして~

左のブレーキレバーのみ変速レバーが装備されています。(エルゴパワーです)
これは、フロントダブルにモディファイする事も容易にする為です。
f0367991_13232168.jpgf0367991_13233950.jpg

この様にいろいろな方向性をもった仕様をハイブリッドなバイクと冒頭で
述べた理由になるのです。

まだ作成途中です~ちゃんと乗れる様に仕上げて行きましょう!



@服部産業株式会社









[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-07 00:00 | 軽量おぢちゃん

インソールを作りに行く①

シューズを新しくしたので「インソール」も新たに作ってもらいました。
いろいろなメーカーのものがありますが、足型をとってもらってインソールを
熱成形するタイプが気に入っていて、もう10年以上使い続けています~

足型はバキュームという方式でとり、パッドの上に足をのせてから中身のエアーを
抜いて型取ります。
f0367991_11083984.jpg


エアーを抜く工程で余分な所を外していきます~このあたりの作業がかなり
難しく経験が必要になるところです。
土踏まずのハイアーチやローアーチを見極めて型取りしていきます。
f0367991_11074837.jpg


これ以上は企業秘密になるから撮影は出来ませんでした。
ハイアーチになっていて体重を支えるのに余計な筋力が必要になっているから
インソールで軽減して、なおかつ足首の傾きと膝の屈伸方向を適正に戻します。
個人別に足型をとってインソールを仕上げる方が既製品を貼り合わせるタイプ
より確実に良いものが出来ると思っております。
f0367991_11074153.jpg




@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2017-11-30 00:00 | 軽量おぢちゃん

ツール・ド・おきなわ に行ってきた⑦

レースは終わり、月曜日の朝は皆さんが帰り支度をしています。
そんな時に「ウィリエール」を見かけたので「声」をかけさせていただきました。

奄美大島から初参加された「AMAさん」です。


奄美大島では自転車好きが40人ほど集まったコミュニティがあって、そこのメンバーたちと来たようです。
見事に「市民100km」を完走しました!

来年も参加したいと仰っていました~お忙しいところ答えていただき有難うございました。
f0367991_11085205.jpg
チェントウノSR~輪行袋に入れている最中に記念撮影するから、組み立て直して
もらいました・・・ハンドルがあっちの方向を向いているのは、そのせいです。


@服部産業株式会社






[PR]
by hattorisports2 | 2017-11-29 00:00 | 軽量おぢちゃん

気になるお店①

ある日の出来事です~道路の反対側に目を向けると・・・発見!
近鉄電車~南大阪線「土師ノ里」駅前にある飲食店です。
価格が安い!
残念ながらこの時は昼食を済ませたばかりなのと、友人と待ち合わせして
いたので寄る事ができませんでした。
次回は必ず時間を作って訪問したいと思っております。

その時は「平ぱ~兄さん」を誘いたいですね!?
f0367991_11073153.jpg



@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2017-11-28 11:19 | 軽量おぢちゃん

ツールドおきなわ 参戦記2017 ⑥

急に集団の前に出たオオシロおじさん?
実はAEON前の坂が「得意」だったのです~普段から練習で走り慣れている
コースなのと、やっぱり勝負所!

必死こいてついていくと、下りに入った時にオオシロおじさnが下がってきて
ここが集団の最後だよ!と教えてくれた。

かなり集団の人数が減ったのだ・・・50人くらい?

最終コーナーを曲がる直前にレースは終わった?
そうゴール勝負には参加せずに集団の後方でゴールするというのがオオシロおじさん
との約束であった。
次の日、一緒に飲みに行くので落車したら行けなくなる。というのが理由?
無理は禁物!
それでもゴール前でオオシロおじさんの目の前で落車があり、もう少しで突っ込む
ところであったが回避してゴール!

私はゆっくりゴールしてホテルへ帰る、集団のうしろから10番目くらいだったかな?

f0367991_11223009.jpg
今回使用した「HTR」のチューブレスレディ・ロードホイール
かなり良かった~一昔前の反応の良いカーボンホイールを使って
いるみたいであった。(まだプロトタイプですが・・・)
体が100%回復した時に再び使ってみたいと思います。
ルビノプロ・スピードとの相性がすこぶる良くて、あとは空気圧
をどのくらいにするかですね?
7気圧をちょっと切るくらいで走りましたが、市民50kmのコース
であればスピードが出るキツいコーナーがないからもう少し高め
でも良かった気がします。
8気圧でもOKかな?そうすれば上りはもっと楽に走れたはずです。
これでチューブをフライウエイトにすれば・・・
来年は市民210kmをこれで走るかも?
最近ホビーレーサーの上位入賞者の使うホイールは「手組み」が
増えてきている気がします。
プロが使う完組みは、ホビーレーサーにすればオーバースペック!
元々、このホイールも私自身が使うために用意した手組みなのです。
いろいろと検討するところはありますが、必ず完成させて来年は市民210kmの完走を狙います~もちろんこのホイールで!
ホイールについてはHTR パーツ 準備中③をご覧下さい~




@服部産業株式会社












[PR]
by hattorisports2 | 2017-11-18 21:23 | 軽量おぢちゃん

ツールドおきなわ 参戦記2017 ⑤

今年の「ツールドおきなわ」は体の事を考えて「50km」にしました。

それでもまだ落車というリスクについて真剣に考えながらの参戦になりました。
例年だと210kmを走るという事で「緊張」があり前日はなかなか寝付けない状態に
なっていましたが、今年はぐっすり眠れました。

スタート直後の海岸線で何人かが逃げ集団を作成!(知らなかったので後で聞いた話)
まさか最後まで逃げ切るとは誰も考えなかったみたい?追う体制にはならず?

こちらにすれば好都合?ペースが上がるとしんどいし、落車のリスクも増える。

同じクラスを走るオオシロおじさんの話では美ら海水族館の上り坂でかなり人数が
減る~そこまで大人数の集団走行を我慢するだけである。
それまではなるべく前の方をキープ!!!!!!

そういえば、ホイールを「おきなわ」用に交換して調整していなかった・・・
空気も会社で入れたまま(飛行機の載せる時にもエアーはそのまま)で変速機の具合
もみていなかったのを思い出す・・・調子がイマイチだったが走り切る。
帰阪後に確認するとロックリングが締まっていなくてスプロケットがぐらぐら?
それでもレース中変速できたのには「シマノ」の性能の高さに驚かされる?

美ら海水族館の上りに差し掛かる。

「あれ?」思っているよりペースが上がらないし集団の人数も減らない~

210kmのつもりで踏んでいると集団の前まで出てしまい、先頭をひく事に・・・「あれ?」
一人になっている。
上り切る前にやっと追いついて来てくれて集団に復帰~後で聞いたのだがオオシロおじさんが
集団を抑えていたみたいで・・・そんな事せずにペースを上げて追いかけてきてくれて人数を
減らしてくれたら良かったのに。。。

50kmって「補給」が無いんや!という事は新しいボトルがもらえない、、毎年使い古したものを
ここで交換するというのが恒例だったのに・・・やっぱり来年は210kmにしよう。

レースは最終局面~あと少しで「ゴール」である。

「AEON」手前の坂に達する~ここでいままで大人しくしていたオオシロおじさんが集団の前に出た!


つづく




@服部産業株式会社











[PR]
by hattorisports2 | 2017-11-16 05:35 | 軽量おぢちゃん

沖縄漫遊記④

レース後に会った、ウィリエールオーナーにインタビュー?
某大学で競技に取り組んでいるレーサーです~ウィリエールは2台目という超ウィリエールマニアさんです!
f0367991_14340486.jpg



チャンピオンクラスに参加されたチームおきなわの選手が乗るチェントウノSR ~
今回はタイムアウトになりましたが、きっと来年は良い成績を残してくれるでしょう!




@服部産業株式会社


[PR]
by hattorisports2 | 2017-11-12 14:26 | 軽量おぢちゃん