服部産業サイクリング部(2冊目)


これまでの記事はコチラ


<NEW!!>
フェイスブックページは
コチラ














@服部産業株式会社

[PR]
# by hattorisports2 | 2018-07-01 00:00 | その他

2017年 イベント出展、試乗会のご案内

ウィリエール販売店での試乗会やイベント出展の案内です。
皆様のご来訪お待ちしております。
販売店試乗会の詳細につきましては、大変お手数ですが、各販売店にお問い合わせ願います。


■2017年8月19日(土)~20日(日)
第34回シマノ鈴鹿ロード
場所:鈴鹿サーキット(三重県)
http://www.shimano-event.jp/17suzuka/index.html


■2017年6月10日(土)~11日(日)
富士の国やまなし第14回Mt.富士ヒルクライム
場所:富士北麓公園(山梨県富士吉田市)
http://www.fujihc.jp/
※ブース出展は6月10日(土)の予定です。11日(日)は弊社スタッフも走りますので、参加される皆様は、一緒に楽しみましょう!

あなたのウィリエールの写真ください開催予定です。
自慢のウィリエールのバイクを写した写真やデータをください。
自転車を持込いただければ、撮影もさせていただきます。
その場で写真をプリントアウトして、アルバムに保存させていただきます。
他のイベントなどにも持ち歩かせていただき、いろんな方に見ていただきたいと思います!


■2017年5月28日(日)
第8回スズカ8時間エンデューロ春sp
場所:鈴鹿サーキット(三重県)
http://suzuka8h.powertag.jp/


■2017年4月30日(日)
ワールドサイクル・ベックオンフェスタ
場所:東近江市ふれあい運動公園内特設周回コース(滋賀県東近江市)
http://event.worldcycle.co.jp/


■2017年4月16日(日)
富山サイクルフェスティバル2017
場所:牛岳温泉スキー場(富山県)
https://ja-jp.facebook.com/toyamacyclefestival/


■2017年4月15日(土)
白崎サイクル
場所:福井県鯖江市
http://seigo10114.blog98.fc2.com/
車種未定


■2017年3月26日(日)
わかやまサイクリングフェスタ
場所:和歌山県
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/020200/cyclingfesta/index.html


■2017年3月3日(金)~2017年3月4日(土)
CSカンザキ阪急千里山
場所:大阪府吹田市
http://www.bikefunn.com/
車種予定:チェント10Air(XS)、チェント1Air(XS)、グランツーリズモR SL(S)、ルナカーボン(XXS)、ゼロセッテ(M)


■2017年2月25日(土)~26日(日)
名古屋サイクルトレンド
場所:ポートメッセなごや(愛知県名古屋市)
http://cycle-trend.jp/
試乗車の予定はありません。


■2017年2月19日(日)
彩湖モード
場所:彩湖道満グリーンパーク(埼玉県)
http://www.do-blog.jp/sbf-kitaurawasuzuki/article/2982/


■2017年1月22日(日)
B-shop OCHI 大試乗会
場所:休暇村瀬戸内東予駐車場(愛媛県西条市)
http://b-shop-ochi.com/news/1970/2016/12/25/


■2017年1月21日(土)11:00-15:00
オリーブサイクル
香川県綾歌郡宇多津町浜四番丁45番地17浜四拾五番館 別館1F
http://olive-cycle.com/


■2016年12月23日(木)~2017年1月9日(月祝)
CSカンザキ阪急千里山
場所:大阪府吹田市
http://www.bikefunn.com/roadbike/26525.html
車種:チェント10Air(XS)、チェント1Air(S)、グランツーリズモR SL(S)、グランツーリズモRチーム(S)、ルナカーボン(XXS)








@服部産業株式会社
[PR]
# by hattorisports2 | 2017-06-26 20:00 | イベント案内

2018 ウィリエール・ニューモデル⑧

チェントディエチ・エアーです。

2017にデビューしたモデルなのですが、新しいアルテグラ(R8000)が搭載された
2018年度版です。

画像のモデルは限定車で、レギュラー仕様との違いは多々ありますが一番のセールスポイントは
チェントウノ・エアーでも紹介したホイール、「WH-RS500」が搭載されています。(ちょっとお得です)
元々このフレームは「WH-6800」とのマッチングが良かったので組み合わせました!

上り性能は「ゼロセッテ」の如く、平地性能は「チェントウノエアー」の如く、本気で走りたい
サイクリストに超オススメな一台なのです。 

展示会でも人気があって、既に出荷した中の一台はオーナーが決まって納車されたようです。
走り心地は如何なものだったでしょうか?
f0367991_11525515.jpg



まだ、とっておきの一台を紹介していません。もう少しお待ちくださいませ?

@服部産業株式会社


[PR]
# by hattorisports2 | 2017-06-25 00:00 | 軽量おぢちゃん

5月20日 小豆島1周=まめいち

こんばんは、服部産業の堺です。
今回のサイクリングは急に思い立ち小豆島へ行ってきました。
当日9:45の便は車は空きなし! 人、自転車は先着順ということで現地・姫路港に8:10頃到着~。が、発券は出港の40分前から…(泣)
心配性の私は発券前に窓口に並びましたが、小豆島マスター?のTさんはゆっくり構えて最後にゲット! 往復3750円です。


f0367991_20300437.jpgf0367991_20301801.jpg
乗船待機所。たった1時間40分の船旅ですがウキウキワクワクします。乗船時にはサンダルを貸してくれ、愛車の固定もしっかりと。
自転車は我々4人だけ、それでも定員の70%ほどが乗っていたのでソファ-席は確保出来ず。しかたなくカーペットスペースへ。


f0367991_20372299.jpgf0367991_20374979.jpg
仲間が一緒だと、福田港までアッという間。走りだしたのは11:30頃だったか…
走り始める(時計回り)と、すぐに海岸線のアップダウン。写真右は土庄の観光地・エンジェルロードではなく福田港近くの似たようなロード(笑)


f0367991_20305116.jpgf0367991_20305985.jpg
今回は走り一辺倒ではなく少しは「食」を楽しもう~! ということで事前に教えてもらっていた内海にある森國酒造さんへ。
期待大の酒粕ソフト! ソフトの名が付いていますがジェラートに近いです。カップに入ったソフトと最中の皮?が渡され、400円のお支払い。


f0367991_20373440.jpg
店内はいっぱいだったので、テイクアウトで外にあるベンチで食します。暑かったこともあり、うまい!! お薦めです。是非!
モデルはご一緒頂いたK女史。見た目は可愛いらしいですが走りは勇猛な鬼脚レディです(笑)


f0367991_20311022.jpg
さぁ、次は昼食。 小豆島名物のひしき丼なるものを食べたかったんですが、場所、時間が合わず、もう一つの名物・素麵に決定!
名店はあきらめ、池田港近くにある手延べ素麵館・ふるさと村へ。製麺所と併設されておりメニューは素麵だけですが500円(大盛650円)とお安い。
家庭でいつも食べる素麵と違い、細くてコシがあります。素麵つゆも好みで満足、満足。


f0367991_20375458.jpgf0367991_20380248.jpg
次に目指すは世界一狭いと云われる土淵海峡のあろ土庄町。
土淵海峡は横目で見ながら通り過ぎただけで、途中別ルートを辿ったKさんから迷路のまちのアーケード写真と共に拝借。


f0367991_20312052.jpg

さすがに昼食が素麵だけではエネルギー切れになるので土庄港近くのコンビニで休憩と補給。
時間を見ると17:15の便に乗るには予定していた島の左上を周るとヤバイかも…。上りはあるがショートカットできる県26で北岸へ向かいます。
坂のピーク付近には小豆島大観音像しあわせ小僧なるものがありましたがチラ見しただけで通過(笑)


f0367991_20454256.jpgf0367991_20454912.jpg
別ルートで先行しているKさんと道の駅・大阪城残石記念公園で合流するため、追いかけてプチ練習モード。
この時の速度は38キロ前後。前述のK女史、悠々と着いてくるどころかローテーションにも入ります。
先行のKさんは反対側でカメラを構えていたようで、危うく行き過ぎるとこでした。


f0367991_20312961.jpgf0367991_20313745.jpg
距離と時間を計算すると、ゆっくり休みながら走っても出港30分前に福田港に着きそうでしたが1度スイッチが入ると…
1時間前の16:15に福田港に到着。港近くのお土産店で最後の食・オリーブソフトを食する。普通のソフトと違いがわからん。
帰りの便には私達以外にも自転車乗りが数名。自転車は最後の乗船なので、帰路もソファー席ではなくカーペットスペースでした(笑)

大阪市内から姫路港まで車で1時間半、フェリー乗船時間が1時間40分。 少々時間が必要ですが、南の一部を除いて車、信号も少なく
適度なアップダウンのある小豆島1周=まめいちは距離も100キロほどと自転車には快適な島です。
次回訪れるときは寒霞渓の紅葉を目当てに行きたいですね。




















@服部産業株式会社

[PR]
# by hattorisports2 | 2017-06-24 21:00 | サイクリング

2018 ウィリエール

ウィリエールの2018モデルについてイロイロと書いている最中です。
各モデルについて、コメントを追加していますので、一度読んだ方も
気になるモデルについてはもう一度読み直して下さいね!

2018 ウィリエール・ニューモデル①  チェントウノエアー60T
2018 ウィリエール・ニューモデル②  ゼロノヴェ LTD
2018 ウィリエール・ニューモデル③  モンテグラッパ・ディスク
2018 ウィリエール・ニューモデル④  モンテグラッパチーム
2018 ウィリエール・ニューモデル⑤  モンテグラッパ
2018 ウィリエール・ニューモデル 番外編  グランツーリズモR
2018 ウィリエール・ニューモデル⑥  モンテグラッパ・ディスク650B
2018 ウィリエール・ニューモデル⑦  モンテグラッパチーム・TT

来週はイタリア旅行です(28日~)、忙しい日が続きます・・・が、
未公開のニューモデルを試乗してきます!
レポートをお待ちくださいませ。

まだまだ、ニューモデルはあります。



@服部産業株式会社





[PR]
# by hattorisports2 | 2017-06-24 00:00 | 軽量おぢちゃん