中将餅を求めて・・・。

クリスマスイブ前日、特に予定のない私(大泣)は会社の先輩方と一緒に甘味処サイクリングに行ってきました。
集合は定番のリビエルホール。
f0367991_15153821.jpg






























今回はチェント ディエチ エアー3台と前日に組み上がったスペシャルチューンのモンテグラッパ ディスクという豪勢な顔ぶれでした。
スペシャルチューンの制作日記は後日アップされる予定ですのでご期待ください。
f0367991_13030621.jpg





























中将堂本舗までは竹ノ内街道を走っていきます。
途中真新しい案内板前でパシャリ♪
f0367991_15170686.jpg






























うーん、ラマートがビカビカに輝いて最高ですねー。にやけが止まりません。
登りは軽やかな加速でグイグイ驀進していき楽しくてたまりません
f0367991_15175705.jpg









































竹ノ内街道は初めてでしたが所々に古い家屋があり面白いですねー。
地元には中々ない景観なので新鮮でした。
トイレ休憩のため途中の道の駅に寄った際、藁が150円で売っていて「お金になるの!!」と叫びそうになってしまいました。
実家に腐るほど(実際に腐らせていますが)転がっているので、持って帰ってこようかなー(笑)



そして、第一の目的地「中将堂本舗」に到着です。
今回は季節限定のぜんざいを注文。
f0367991_15193625.jpg







































絶品の味に感動し、持ち帰り用の餅を7個も買ってしまいました。

続いては「どっこい饅頭」へ。
パッキングに手間取り出遅れたので冷や汗をかきながら駐車場を出ると
たった100mちょっとしか離れていなくて唖然としました。
外はカリッと中身はホクホクの餡がギッシリ入っていて絶品でした。
f0367991_15195408.jpg

























糖分を十分(過剰?)に摂取したので穴虫峠経由で大阪方面に向けて出発です。
途中、初のどんづる峯に寄ってみました。
巨大な石灰の岩山は迫力満点で見ごたえ十分でした。
f0367991_15201096.jpgf0367991_15202292.jpg






































このあたりの登りからはペダルを踏んでも跳ね返されるような感覚が出てきました。
流石はレーシングフレームのチェント ディエチ エアー。
「もっとこのバイクの真価を発揮させたいなら修行してこい」と言われてるようでした。

石川の土手を走りながら以前にみんなで行こうと言っていた中華料理屋に向かいました。
味の方は・・・・・・。
気になる方はこちらのブログをご覧ください。


ここで甘味処サイクリングは終了です。
久しぶりに瀕死状態にならないサイクリングで楽しめました。
来年も新たな相棒とともに色々な所を走りますよー。



[PR]
by hattorisports2 | 2017-12-31 23:59 | 平ぱ~兄さん日記
<< 2018年 愛車を美しく保つために >>