アドベンチャーなバイク「ジャルーン」でぶらりサイクリング①

今年の夏に数量限定で国内に入荷したグラベルロード「ジャルーン」
クロモリフレームによる細身のシルエット、溶接処理が異常にきれい、チタンを想像させる鈍い光沢に一目ぼれし
発注の際に自分の分も発注してもらっていたのでした。

f0367991_17594679.jpg



























今回はS先輩が前々から走ってみたかったという「柳生街道」に行ってみました。
柳生街道は奈良からスタート地点まで約35kmありマウンテンバイクでは少々厳しい旅路になります。
そこでジャルーンの登場でした。
奈良から柳生までは交通量の多さに辟易としながらもマイペースで進んでいきました。
加茂のあたりからは稲刈りされた田んぼの土の香りを楽しめました。
(田舎に帰りたいーーーー(笑))
f0367991_08434316.jpg

























f0367991_17582892.jpg
f0367991_17585102.jpg



























坂道に若干心折れそう(早っ!!)になりながらも、柳生に到着!
f0367991_18002667.jpg
f0367991_18004744.jpg



























さぁ、いよいよ本命スタートです。
ジャルーンがどれだけ走らせてくれるのか、未知の道へのワクワク感。
シングルトラックに入るとテンションは最高潮!!
f0367991_08333040.jpg
f0367991_08345204.jpg


























が・・・スタート直後から激坂、ウェットな石畳、運動不足のせいでバイクから降りて押し上げる羽目に・・・(泣)
f0367991_08375969.jpgf0367991_08374784.jpg



























下りはスリルを楽しめましたー。
f0367991_08444216.jpg


























農道やバイクを担ぐシーンもありました。自然を満喫しながら走れたので非常に気持ちがいいですね!!
調子にのって、石がゴロゴロ転がっている道でも力任せに踏み込んでいると案の定・・・
力尽きました(まだ行程の半分くらいなのですが・・・。)
f0367991_17455968.jpg
f0367991_17462760.jpg








































写真の激坂になってくると完全に踏めなくなってしまい、バイクを押して上がることに。
行程が予想以上にきつくてヘロヘロでした。
「なんで登りばっかりなんだ!!!」(平ぱ~兄さん心の叫び)
f0367991_17484090.jpg
f0367991_17490481.jpg



























お腹が空いたので、激坂の先の懐かしい自販機の前で補給食を貪るのでした。
f0367991_17491866.jpg


























続く・・・・。






































































































[PR]
by hattorisports2 | 2017-11-27 00:00 | 平ぱ~兄さん日記
<< 気になるお店① 使ってみたいモノ②(KMC)チ... >>