改造日記Ⅱ③

「HTR 」のハイブリッドハイドロリックディスクブレーキを実際に
走行するバイクに取り付けます。
主に通勤で使用するMTBにインストールします。
f0367991_09512863.jpg

オンロードのヒルクライムに参加する為に軽さを追求してモディファイ
されたウィリエールの101XB(チェントウノクロス650B)です。
その為にカーボン製のリジッドフォークを取り付けています~
フレームは650B規格のところに26インチホイールを嵌めているおかげで
ハンガー位置はロードバイクとほぼ同じ、低重心になっているから
走りやすい!走行中の目線はロードバイクと同じです。
f0367991_09514746.jpg

元々、シマノ製の「CX-77」を気に入って使っていましたが少々気になる
点がありまして・・・
①レジンパッドの減りが早い。これは「CX-77」に限っての話ではないんですが!?
 パッドのクリアランスを調整するのに「2mm」と「2.5mm」のアーレンキー
 が必要で結構面倒くさいのです。
 9月に開催された大台ケ原のヒルクライムでは30km弱のコースを下山時に
 集団で走行するからブレーキングだらけ!これだけでもクリアランス調整を
 しなければならないほど・・・
 携帯工具には2.5mmが付いていなくて、ちょっと苦労しました。
 摩耗の少ないメタルパッドだと音鳴りが激しくて・・・
②メカニカル式はパッドが片押し、これも気になるところ~対抗ピストンが
 好ましい。
③個人的意見になりますが、デザインがゴツい!

以上の事を克服(?)させる為に「HTR」へ交換します。

どうです!カッコウイイでしょう。目標の重量は「7800g」になっています。



@服部産業株式会社












[PR]
by hattorisports2 | 2017-10-31 10:15 | 軽量おぢちゃん
<< エンリコ社長が来日⑥ エンリコ社長が来日⑤~ベックオン >>