2018 ウィリエール・ニューモデル 番外編⑬

ユニパーのカーボンホイールのおかげで「6720g」にまで
軽量化された、グランツーリズモR Teamをもう少し軽く
したいと思います。

①サドル~プロロゴのカッパーEVOを軽くします。ウィリエールの
完成車に使われているモデルの実測は「306g」、これを同じく
プロロゴのC ゼロ3へ交換すると実測で「153g」なので「153g」の
軽量化。
f0367991_13411589.jpgf0367991_13410966.jpg

②シートポスト~リッチーのコンプLINKを軽くします。
実測は「286g」、スーパーロジックLINKへ交換すると実測で「153g」
なので「133g」の軽量化。
f0367991_13405896.jpgf0367991_13405231.jpg

③ハンドル~リッチーのコンプ・カーブを軽くします。
実測は「285g」、WCS・カーブ(アルミ)へ
交換すると実測で「236g」なので「49g」の軽量化。
f0367991_13404145.jpgf0367991_13403574.jpg


④ステム~リッチーのコンプ・4-AXISを軽くします。
実測は「148g」、WCS・C220+ユニパーチタンボルトへ交換すると
実測で「120g」なので「28g」の軽量化。
f0367991_13402107.jpgf0367991_13401256.jpg

4点の合計により「363g」の軽量化が可能なので
6720g-363g=6357gになります。
もう少し頑張りたいですね~


次回へつづく



@服部産業株式会社





[PR]
by hattorisports2 | 2017-10-12 00:00 | 軽量おぢちゃん
<< 改造日記⑬ ツールドおきなわ 参戦記2017 ① >>