2018 ウィリエール・ニューモデル 番外編⑧

チェントウノ エアー46 グロスブラックです。

マイナーチェンジがあってボトムブラケット部が「BB386」から「プレスフィット」になっています。
2018展示会仕様(限定車)ではカンパニョーロ社の新しい「シロッコ」を搭載したモデルがリリースされました。
f0367991_15352046.jpg


         +


f0367991_12450631.jpg




ロゴデザインが新しくなっただけではなく「ゾンダ」と同様に17Cワイドリム化されています。
ホイールの入荷数は少量のみ!
実は東京展示会には間に合わず、会場ではお目にかかれない一台になってしまいました。
(値札だけの表示なので、見逃されているかもしれません?)
気になる方々はウィリエールの販売店に相談してください。
フリー本体の色が白っぽいのは「アルミ」製になったからでしょうか、試しに磁石を近づけると
ついてしまいます~これは内部のベアリングに反応しているからなんですけどね!?
この部分の軽量化は役に立つのか?スプロケットが食い込んでしまうリスクの方が大きいと
思える。シマノではやらない冒険(?)かな。。。
f0367991_12443315.jpgf0367991_12445987.jpgf0367991_12442569.jpg




@服部産業株式会社


大阪は晴れていますが、東京は午前中雨・・・







[PR]
by hattorisports2 | 2017-07-26 13:00 | 軽量おぢちゃん
<< 2018 ウィリエール・ニュー... 2018 ウィリエール・ニュー... >>