4月29日 吉野大峰ヒルクライム試走

こんばんは、服部産業の堺です。
同じクラブに所属する可愛い女性の「吉野大峰ヒルクライムに参加するので下見に行きませんか?」の呼びかけに
同ヒルクライムに参加する私は喜んで集合場所へ。

f0367991_20040228.jpg
富田林市にある石川サイクル橋8:00集合~! 今日のお供は「Cento1 Air」ホイールはフルクラムゼロ初期モデル50×36に14-28Tの貧脚仕様。


f0367991_20041584.jpg
やはり女性が呼びかけると、朝が早くてもコースが厳しくても集まります。総勢12名、内女性2名ですがお二人ともよく走ります。女性ながら富士ヒル・ブロンズ(90分)の実力者!
山の苦手な男性陣はタジタジでした。交通規制がかかっているので、この時とばかりに道いっぱいに広がって喋りながら。


f0367991_20042856.jpgf0367991_20044259.jpg
コースの中間あたり?金峰神社。神社へ行くこの道は激坂…、が、コースは写真左横を上るのです。奥千本には、まだ桜が残ってました。



f0367991_20045280.jpgf0367991_20332037.jpg
黒滝村に入ったところで後続待ち。3月25日に来たとき、この辺りは写真のように雪が残ってました。


f0367991_20052502.jpg
ゴール地点と思うところで折り返し、往路と違う観光客が行き交う道を用心深く下り、ヒルクライム受付の場所である「吉野山観光駐車場」で昼食。
この休憩所、見覚えありませんか? 先週同僚達も休憩してましたね~


f0367991_20053571.jpgf0367991_20054672.jpg
山を下りた吉野神宮駅前に荷物満載の自転車が…、日本1周中のようです。生憎ご主人様は食事中なのか会えませんでした。
滋賀県スタートで19日目で奈良とは随分のんびりした旅で羨ましい限りです。


f0367991_20051232.jpg
下市で竹ノ内峠越えで帰る皆さんと別れ、写真の「Cento1」の持ち主・古き友人のTさんとWilier2台で別コースへ。
月1000キロのために少し距離を伸ばしたかったので「金剛トンネル」を越えて石川サイクリングロードをチョイス!


f0367991_20060278.jpgf0367991_20061545.jpg
石川では鯉のぼりがたくさん泳いでました。この川の鯉のぼりはよくある川を渡すのではなく、通常のように真っすぐ上に立てるようです。少し横には「PLの塔」が見えます。


f0367991_20062965.jpg
16:45に帰宅。ボケていますが約147キロ走ってアベは22キロ。月1000キロに23キロ足りない… 
※翌30日にリカバリー兼ねて用事で37キロ走り1000キロクリアしました。


















@服部産業株式会社

[PR]
by hattorisports2 | 2017-05-05 21:00 | サイクリング
<< グランツーリズモRチーム目線<練習> グランツーリズモRチーム目線<... >>