軽量MTBに秘密兵器

春の「伊吹山」を走る予定(エントリー済)であり、当日乗る予定の愛車をモディファイする事にした。
f0367991_07531563.jpg


機械式でとても気に入っている「CX-77」ではあるが、レジンパッドの消耗が速くて少々困っている。
メタルパッドの感触が好きになれないので交換はしていない~
パッドが減るたびに2種類の工具使ってパッド位置を調整しているのです。
f0367991_07530967.jpg


いっその事リザーブタンクが装備されているハイドロ式にしようかと考えましたが、それはそれで
メンテナンスが面倒かなぁ~と思い躊躇していました。
そこで、試してみようと思ったのがこのブレーキなのです。
f0367991_07530317.jpg


ワイヤー引きでピストンはハイドロ式、リザーブタンクは付いていませんが手で回せるアジャスターが
装備されているので、パッドが減った時に簡単にパッド位置を調整できます。
(シリンダーを押す側のねじ(アジャスター)です、アウター受け側ではありません。)
取り付けたばかりでパッドの当たりはまだ出ていない状態なのですが、制動力は十分な手応え!
乗り慣れたら効きすぎるかもしれませんね?
f0367991_07525454.jpgf0367991_07524914.jpg


本当はMTBにじゃなくてディスクブレーキ仕様のロードバイクに取り付けようと入手した代物で
ところが手配したフレームがまだ入ってこないのです。
その前にテストしようと考えて、軽量MTBに取り付けました。

幸いな事に元々取り付けられていた「CX-77」はロード規格のディスクブレーキ、ブレーキレバーも
ロード規格の「BL-R780」でした。
f0367991_07524358.jpg



このブレーキの性能がGOODであればディスクブレーキ仕様のロードバイクにインストールする予定で
そうすればノーマルのSTI(機械式ブレーキ)で操作できる仕様が完成(?)するのです。
結構使い勝手の良い一台になりそうな予感がする今日この頃です。
f0367991_07523669.jpgf0367991_07523290.jpg

それでもレジンパッドは減りやすいので、日常で使用するならメタルパッドかなぁ~?



@服部産業株式会社






[PR]
by hattorisports2 | 2017-01-15 16:40 | 軽量おぢちゃん
<< 週刊「ユニパー 2:1 ホイー... 新春サイクリング >>