週刊「ユニパー 2:1 ホイール」 その④

さて、ユニパー「2:1」リヤハブの優れているところは「24H」がスペックされているのです。
(21Hもあります)

ドライブ側が「16H」、ノンドライブ側が「8H」という構成です。
ドライブ側が「16H」というのは通常の「32H」ホイールと同じスポーク数(片側)ですね?
ホイールの剛性、特に皆さんが気になる「横剛性」はスポーク数の多さが要因になります。
1本のスポークテンションは上限があります、2mm程度のステンレススポークならば100~120kgfに
押さえたいところ!?

つまり通常の「24H」のホイールであるならがスポークテンションが100kgfの時、片側12本で構成
されているので100kgf×12本=1200kgfが総テンションと考えています。
「2:1」ホイールだと100kgf×16本なので1600kgfになりますよね?

通常のホイールではドライブ側のスポークテンションに対しノンドライブ側は約半分!
ドライブ側が100kgfならばノンドライブ側は50kgfと考えてみて下さい。
スポークテンション50kgf・・・自転車組み立てに長けている方ならニップルが緩むリスクを考えてしまいますね?
(スポークテンションの大きな差は、多段化によりリヤエンド幅が従来のままで、オチョコ量のみ増える設計の副産物なのです)

通常の「24H」のドライブ側の総テンションが1200kgfとしたら、ノンドライブ側のスポーク1本のテンションは
1200kgf÷16本÷2=50kgfという計算式になるはず。

「2:1」ホイールはドライブ側に対しノンドライブ側のスポーク数が半分なので、1本にかかるスポークテンションは
2倍になり、計算式は1600kgf÷8本÷2=100kgfになるのです。ニップルの緩みは解消されるはずです。
ただリヤホイールの片側を8本でまかないきれるか一抹の不安はありますね?
全体では「24H」なので、片側8本といっても「16H」のホイールとは違ってホイール自体の強度は確保されているはずです。
ノンドライブ側の「1本」のスポークにかかるストレスってどんなものなのでしょうか?実走試験あるのみって
ところでしょうか?

ここに書いてあるのは、あくまでも皆さんが分かりやすく読める為に表した「机上計算」の話です。
アレコレ言うより使ってみるが答えなんですよねぇ~。






昔シマノが最初に発売したホイールがリヤ「16H」というのがあったなぁ~?
f0367991_07532587.jpg


@服部産業株式会社










「2:1」の「21H」だとドライブ側が「14H」、ノンドライブ側が「7H」
同じ様に計算すると100kgf×14本=1400kgf
1400kgf÷7本÷2=100kgfになります。
ここで重要なのはノンドライブ側のスポークテンションが100kgfになるというより
片側の総スポークテンションが通常の「24H」より大きいのです。
f0367991_16225722.jpg

1本のスポークテンションを100kgfとした時に通常の「24H」ホイールの片側総スポークテンションは
1200kgfに対し、「2:1の21H」は1400kgfになるのです。計算通りだと素晴らしい話(設計)ですね!?
f0367991_16225102.jpg

昔からホイール組をしている方々なら知っていますが、ドライブ側のみ太いスポークを使うという裏技(?)
を駆使していましたが、「2:1」ではスポーク数が少ないノンドライブ側を太くするのが良いかもしれませんね?

ホイール剛性(総テンション)を、通常ホイール「2:1」ホイールを同じにすると考えるならば、通常ホイール(24H)の
ドライブ側総テンションは1200kgf、「2:1」ホイールは16本のスポークで構成されるから1本の必要なテンションは
1200kgf÷16本=75kgfになります。
1本のスポークテンションをここまで下げても総スポークテンションは変わらないのです。(あくまでも机上計算の話です)
実際に走行中にストレスがかかるスポークは全体ではなく一部に集中すると考えられるので計算通りにはいきませんが同等のホイール
剛性を出すなら、少ないスポークテンションでも可能なはず?

すべてを考えると、ノンドライブ側のスポーク強度の話はやっぱりベンチテストだけでは出ない結果かも?

「21H」だと、スポークホール間が広くなるからリム強度も必要になるでしょうし。

週刊「ユニパー 2:1 ホイール」 はこの記事で最終回です。
実走試験には時間がかかるので、ある程度の結果が出たら「続編」を書きますので暫くお待ち下さいませ。





[PR]
by hattorisports2 | 2016-11-22 11:22 | 軽量おぢちゃん
<< グランツーリズモR SL目線<... グランツーリズモRチーム目線&... >>