2017 チェントウノ・エアー46目線<ステルスブラック編③>

ステルスブラック編が、初めての方は<ステルスブラック編①>からお読みください。

今回はサドルを選んでみました。
気になっているサドルが以前からあったので一度、取り付けてみようと思います。

プロロゴの「ゼロC3 パスナック132」です。
カーボンレール+カーボンベースのおかげで、しっかりとしたパッド付きでも重量は軽量で「153.3g」!
デザインもなかなか良いでしょ。
チェントウノ・エアー46のシートポストは「リッチー製」、カーボンレールを取り付けるのには
専用のレール金具が必要になります。
すみませんが、レール金具は国内のリッチー正規代理店でお願い致します。
f0367991_13032281.jpgf0367991_13031775.jpg

ただ価格が男前で税抜き49800円となっております。

予算の届かない人には、「ナゴエボ・スペース Ti-rox 141」をオススメします。実測「230.5g」
こちらだとタイロックスレールなので、そのまま取り付けが可能です。パッドもより厚めで乗車時の
ストレスが減少されるでしょう。
税抜き18700円となっております。
f0367991_13030930.jpg
時間があれば実際に取り付けてみたいと考えております。

@服部産業株式会社


<ステルスブラック編④>へつづく


[PR]
by hattorisports2 | 2016-10-06 10:06 | Wilier(ウィリエール)
<< グランツーリズモR SL目線<... グランツーリズモR SL目線<... >>