2017 チェントウノ・エアー46目線<ステルスブラック編①>

発売直後に、売り切れ状態だった「チェントウノ・エアー46」のステルスブラックが再入荷しました。
ご迷惑をおかけいたしましたが、皆様に行き渡る様に十分な在庫を確保しました。
しかしながら、今回入荷分が売り切れると次回入荷予定は今のところ無いので、購入の候補に上がっている
お客様は早めにウィリエール販売店にお問い合わせ下さい。

6月のプレ展示会のおいてはホワイトが大人気だったのでステルスブラックの初回入荷は少なく、それでも
多くの注文を頂けて今回の入荷となりました。

イメージ的には、のホワイト、ステルスブラックと感じております。

ブランドロゴをフレームカラー(ブラック)と同色にする「デザイン」はゼロセーイや他社でも多く見られます。
ステルスブラックグロス(艶有り)、ゼロセーイはマット(艶消し)なのです。
これだけの事なのに、印象はかなり違います。「鋭さ」を感じさせる大きな要因でしょうか?
f0367991_10500282.jpgf0367991_10495585.jpg


個人的にカーボンホイールをはめてみたいと思っております~「ボーラのダークラベル」なんかにするとシビれますね?
ユニパーのカーボン」でもイイんじゃないかな!

あえて、ハンドル部はマットブラックで仕上げるのも「鋭さ」を増すのではないでしょうか?
f0367991_10500674.jpg



@服部産業株式会社






[PR]
by hattorisports2 | 2016-09-30 20:00 | Wilier(ウィリエール)
<< 2017 06(ゼロ・セーイ)... グランツーリズモR SL目線<... >>