グランツーリズモR SL目線<沖縄編①>

おぢちゃんが、長きに渡り乗り続けてきた「チェントウノ」です。
初期モデルで、生産数が少ない上に「クネゴカラー」!
現存数は、きっと数えてられる程?
f0367991_13175261.jpg
初期モデルの見分け方はエンド部にあり!
内側に盛り上がりがあるのです。
この形状だとトップ側の変速は鋭くなるのですが、11速の時代になって
カンパニョーロ社だとローギヤに届かなくなり、エンドに段差を設けて
補っています。(おぢちゃんの改造品らしい?)
f0367991_13182593.jpgf0367991_13183090.jpg
おぢちゃん曰く、トップチューブが太くて「膝」が当るとのことです。
それで、新しいバイクに乗り換えるみたいです?
f0367991_13204726.jpg
いろいろと試した結果、気に入ったトップチューブの太さだったのは
グランツーリズモR SLらしくて、これから組み立てる様です。
f0367991_13205670.jpgf0367991_13204297.jpg
「チェントウノ」についていたパーツはアルテグラでしたが、手持ちで
デュラエース(9000系)があり変更です。理由はブラケットはデュラエース
の方が握り易いから?見た目は同じなんですけどねぇ???
f0367991_13192476.jpgf0367991_13191944.jpg
余ったアルテグラはどうするのかと訊くと、雨用バイクにコンバートする!
が返事でした、そちらの完成も気になります。
f0367991_13193126.jpg

つづきは<沖縄編②>をお読みください。

@服部産業株式会社







[PR]
by hattorisports2 | 2016-09-30 15:00 | Wilier(ウィリエール)
<< 2017 チェントウノ・エアー... グランツーリズモRチーム目線&... >>